50代からの片付けは、この効果(12個)を知ればうまくいく

スポンサードリンク

***

昨日は、50代からの女友達との付き合い方ということを書きました。

50代からの女友達との付き合い方。気を付けている5つのこと



今日は、50代からの片付けはこの効果を知っていればうまく行く、ということをまとめてみました。

整理収納の基本は、とてもシンプル
50代からの片付け。効果を知って、負のループから抜け出す
効果がわかっていれば、50代からの片付けで失敗しない
50代は節目。「家が片付いていると、こんなにラクなんだ」と実感した
終わりに

食器棚2021夏

整理収納の基本は、とてもシンプル


先に整理収納の順番について簡単にまとめておきます。


●目標を決める(その場所をどう使えるようにしたいか)

●整理をして不要なものを取り除き、「使っているもの」をたしかめる

●それらをまず、用途でグループにしてまとめる

●そのグループに、使用頻度で順位をつける

●収納場所にも、使いやすい位置から順位をつける

使用頻度の順位に、使いやすい収納位置の順位を重ねて、収納の定位置を決める



整理収納の考え方は理にかなっていてとてもシンプルだと思うのですが、いかがでしょうか。

これに合わせて、片付けの仕組みを作っていきます。片付けとは、出して使ったものを元の場所に戻すという、一連の作業を言います。



50代からの片付け。効果を知って、負のループから抜け出す


負のループ


片付いていないと…


✔狭い部屋がさらに狭くなり、精神的にも窮屈でしんどい

✔探しものばかりしている、家族にも「あれはどこ?」と聞かれてばかりいる

✔同じものを何度も買ってしまう

✔欲しいものをサッと出せない、取りにくい

✔予定がずれこむ

✔予定を直してばかりいる

✔時間にも心にも余裕がなくなり、したいことができずストレスがたまる


 

プラスのループ


片付けがうまくいって家がスッキリしてくると、こういう負のループに陥ることがなくなってきます。

片付いていると…


1.狭い部屋でも広く使えるようになった

2.家族の誰もが、物の在りかを覚えていられるようになり「あれはどこ?」と聞かれなくなった

3.見つけられずに買うという買い物の無駄がなくなり、お金の面でも気持ちの余裕ができた

4.収納スペースに余裕がうまれたため、高くて危い場所にまで収納しなくてすむようになった

5.床置きがなくなると、つまづいてケガをするかもという心配もなくなった

6.重いものをどけるという手間がなくなったので、掃除がラクになった

7.道具をすぐ出せる位置に置けるようになり、どの家事もラクになった



8.家事がはかどるようになると、一日の予定がこなせないということが減っていった

9.予定を直してばかりということもなくなった

10.予定を上手くこなせるようになると、体力の無駄遣いも減った

11.家事がラクになり予定もスムーズにこなせるようになると、自分がしたいこと、好きなことに、時間を使えるようになった

12.余裕ができ判断力もつき、いらない人づきあいはやめられるようになった


2階の押入れ収納2021 (12)1
1階の押入れ (3)

効果がわかっていれば、50代からの片付けで失敗しない


2021年の6月から、毎月、片付けの基本講座というのを持たせてもらっています。

その講座では、先に”片付けの効果”についてお話するようにしています。目標を具体的に決め、そこへ向かって片付けるというイメージを持ってもってもらえるように。

片付けるとどんないいことが起きるかを具体的に知ってからのほうが、片付けでリバウンドしにくくなります。途中で投げ出したくなっても、なんとか踏ん張れます。


花吉野セミナー パワーポイントクローゼット収納のルール
(これはセミナーで使っているパワーポイントの一部です。このように収納の黄金ルールはあります。でも、まずは目標をきっちり決めるのが先)




私がもし目標を先に決めていたら、もう少し片付けのスピードが上がっていただろうなという悔いがありました。

当時は、やみくもに片付けていただけだったし、そのせいでしょっちゅう挫折していたからです。

そんな私の失敗もあって、「片付けるとこんな効果があります」というのを先に具体的にお伝えしています。

物を捨てられない8つの原因。ひとつずつ解決して穏やかな暮らしへ



50代は節目。「家が片付いていると、こんなにラクなんだ」と実感した


50代は、女性の一生の中でも、もっとも生活環境や身体の状態が変わる時期だと思います。これは58歳の私が感じてきたこと。

子どもの自立、自分のキャリアの変化や更年期、親の介護、夫の定年、子どもが結婚すればそちらの親戚との関係も生まれます。

身体や生活環境が変わっているのに、やらなきゃいけないことは増えているわけです。



なのに部屋の中が片付いていないままだと、対応しないといけない多くのことに絶えず追われるようになってしまう。

面倒に思えても、先に片付けの仕組みを作ってしまったほうが、暮らしをラクに回せるようになります。

パスタ めん類の収納はコンロ下が便利 パスタケース1

雑誌やインスタやユーチューブにあるような、完璧な部屋じゃなくてもいいのです。自分がわかりやすく、続けられる仕組みさえ作れれば。

Web内覧会では機能的なキッチンの様子を見ることができ、勉強になりました。興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

WEB内覧会*キッチン 住まいブログテーマ

狭いLDKのリフォーム・アフター ダイニング側から 文字入り電動吊戸棚

「家が片付いていると、こんなにラクなんだ」

「体力もまだもつ。気力もまだ大丈夫。なんとかできると思えるようになる」

「誰かと比べて切なくなる、ということもなくなってくる」

私がこのことに気付いたのは、50歳になってからはじめた家じゅうの片付けを通してでした。


終わりに


あんなに片付けが嫌いで逃げてばかりいた私が、片付けで得られる効果を知った今、「どう片付けたらうまく行くか」とワクワクしながら考えるほどに変わりました。

なかなかやる気が起きない、片付けてもすぐ散らかってしまう。そう思っている人にこそ、一歩目を踏み出してみてほしいです。

諦めずに続けていれば、必ず片付けの効果を実感できるようになると思うからです。

下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援していただき、ありがとうございます!

シニアライフ人気ブログ、ランキング1位は




ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」


月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。

最新記事

なぜ一度失敗した同居にまたトライしたか Oct 04, 2022
50代。時間とお金を有効につかうため、やめて良かったこと Oct 02, 2022
50代で捨ててよかった大きなものと、9月の人気記事 Oct 01, 2022
ふだん使いのロングカーディガンを120%生かしたい 50代シンプルコーデ Sep 30, 2022
嫁として軽蔑されてもいい。名もなき介護でも、調査のときありのままに伝えた理由 Sep 29, 2022
遅ればせながら、アラビアのお皿の良さを知りました。ふつうのご飯が美味しく見える気がします Sep 28, 2022
こんな家族とは離れたいと思ったときは Sep 27, 2022
また強い頭痛と吐き気でダウン、これからの対策は Sep 26, 2022
もう頑張らない、親のことも自分のことも Sep 24, 2022
技なしでOK。生ゴミ用の小袋にはダイソーのこれがぴったりでした【スーパーさんのお買い物袋SS】 Sep 23, 2022

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る