断捨離。こんなことからやり直しています。

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

*断捨離して不要品を売りました。というカテゴリを設けました。
不要品を売ること。特に、リサイクルショップへ直接出向くことに抵抗がある人へ向けて、今後も少しずつ書いていきます。


不要品を売る事を前向きに考える。

・手間がかかりそうで嫌だ
・もし売れなかったらカッコ悪いし惨め


今までの私は、不用品を売ることに対して、こんなイメージを持っていました。
断捨離の「捨」に慣れてきたので、この考えを改めます。

・手間は少々かかっても、部屋も気持ちもスッキリする。
・もし売れれば、微々たる金額でもありがたい。
・売れなければ、そういう物なのだと、はっきりわかる。

同じ片付けるなら、少しでも前向きに考えるほうが作業もはかどりますね。



リサイクルショップへ春服を持っていってみました。

昨年、子供の服はタグ付き未使用分を含めて全て値段がつきましたが、今回は自分の服です。
しかも、使用品。
でも、もって行ってみるものですね!
8枚中6枚に価格が付き、ランチ代くらいにはなりました。
シーズン前に持っていくのが鉄則だから、あの服でもOkだったのかもしれません。

明細書



売却できなくても、何か一つは知らないことを得て帰れる。

私と同世代かそれ以上の年代の人であれば、身体面で変化の大きい時期に入っているから、今までと同じように物を管理していくのは辛いと感じておられのではないでしょうか。

もしそうなら、これから要らないだろうと思えるものを、近所にできたリサイクルショップへもっていってみませんか。
売却できないかもしれないけれど、そこに行かなければわからないことを、何か一つでも得て帰れます。

・どんな商品が並んでいるか=どんな物なら買取可能かがわかる。
・どんな商品が歓迎されているかを、商品の陳列の仕方で知ることができる。
 
 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
【固定記事】50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021
ブログに欠かせなくなった意外なもの Jan 02, 2021
帰省中ですか?長男の嫁は辛い。でも迷いを手放していく1年にします!今年もよろしくお願いします。 Jan 01, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る