定年後の夫に家事をしてもらう!効果があった段取りとは

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      

予想外の定年後の暮らし


今年の6月で定年を迎えた夫は、継続雇用で今も働いています。これは予定していたことなのでいいのですが、家の中でずっと仕事をしている状態になるとは思ってもみませんでした。

コロナ禍で去年の春からリモートワークになったため、そのまま定年し、そのまま継続雇用となったのです。



私は、夫が家にいることで窮屈だと感じたことはありません。

息子のこともあり(重い知的障害がありました)、もともと会話の多い夫婦だったからかもしれません。

ただ、せっかく家にいるのだし定年するのだしと、1年ほど前から徐々に作戦をたてて実行してきたことはあります。家事も介護も少しずつ手伝ってもらえるようにするための作戦です。

今日は、定年した夫が家事に参加しやすいよう心がけていることについてまとめました。


目次
自分がラクになるためなら、多少めんどうでも工夫する
夫が家事をしやすいように。効果があったこと
リモートワーク、定年、料理好き。そんな夫を家事に巻き込んでいく
終わりに

夫の料理

自分がラクになるためなら、多少めんどうでも工夫する


私は家事の全てが嫌いというわけではないです。でもやはり、家事はどれだけ頑張ってもキリがないと思っています。

頑張ればすごく報われるか?というとそうでもない。

でも、1日たりともゼロにはできない。

そんな家事なら、出来るだけ手間を省いてさっさと済ませ、自分がしたいことに時間を回したいです。



そのためなら、つまり私がラクするためなら、多少めんどうでもあれこれ試そうと思えるものですね。

定年後の夫に家事をしてもらうためあれこれ試しているのも、私がラクをしたいから。

「私がそうしたいから」という気持ちを忘れないようにしていれば、多少うまくいかなくても腹が立つことはありません。「焦るな、焦るな、これは自分のためだし夫のためにもなるはず」と。


 

夫が家事をしやすいように。効果があったこと


①~④は前にもいちどまとめましたが、さらに追加している最中のことがあります。


①夫の家事のやり方に、ケチをつけない

②どんな小さなことでも、必ず「ありがとう」と言いつつ褒める

③目標を決め、「どこまで」「いつ」を夫がわかりやすいようにする

④夫が欲しがる道具を買う

⑤夫が家事をしやすいような収納に変える



この④や⑤が、この夏あたりからはじめた”夫が家事をしやすいよう”こっそり段取りをつけてきたことです。

夫が欲しいという道具を買ったり、夫がしやすいような収納に変えたり。




リモートワーク、定年、料理好き。そんな夫を家事に巻き込んでいく


先日の記事では、この1年半でお昼ごはんにめん類をシニア3人でよく食べているということを書きました。そのために、乾麺の収納場所を移動させたと。

変えたら劇的にラクになったキッチン収納はこれ

パスタ めん類の収納はコンロ下が便利 パスタケース1

●リモートワークになり1年半
●定年後3ヶ月経過(家で仕事は継続中)
●料理がもともと好き

こんな夫に、平日もめん類で昼ご飯を作ってもらおうと思い、収納をごそっと変えたのでした。



私の思いを知ってか知らずか?乾麺の収納場所を変えてから、夫はすすんでお蕎麦やおうどんを昼ご飯に作ってくれるようになりました。

「美味しかったわ~」「さすがやね~」と必ず誉め言葉も添えて感謝の気持ちを伝えています。

私、ちょっとわざとらしい?と思わないでもないですが、いいのですこれで。



ちょっとした工夫


パスタケースの中には、茹で時間がわかりやすいよう袋の一部を切り取っていっしょに入れています。

パスタ めん類の収納はコンロ下が便利 パスタケース6

大きな体のわりに「茹で時間がー」「面の太さがー」ということに敏感な夫なのでこんな工夫もしてみました。

ガサツな私らしく切り目がゆがんでますが、これもまあいいのです。わかりさえすれば。



なにごとも論理的に考えたい夫は、こんなささいな工夫でも便利になることであれば賛成します。

でも、それで気を良くしてずっと昼ご飯の担当になってくれるか?というと…それはわかりません。

ただ、何もしないよりはキッチンの収納を変えてみてよかったと思っています。前より夫が家事をするようになってきたと、たしかに思えるからです。

WEB内覧会では機能的なキッチンの様子をたくさん見ることができ、たいへん参考になりました。興味のある方はこちらもご覧ください。

ブログ村テーマ
WEB内覧会*キッチン



パスタ めん類の収納はコンロ下が便利 パスタケース3





終わりに


夫はもともとマメな人でした。

息子に重い障害あったことや、私が40代半ばでリウマチを発病したこともあり、ふだんから料理やゴミ出しなどは頼めばしてくれました。

でもこれからは、もっと普通のこととして家事を日常に組みこんでもらいたいです。

引き続き、工夫していきます。うまくいったら、またここでご報告します!

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援していただき、ありがとうございます。

シニアライフ人気ブログ、ランキング1位は




ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
11月27日は押入れ・納戸の整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

【固定記事】物を捨てられない8つの原因。ひとつずつ解決して穏やかな暮らしへ Jun 19, 2021
50代、こんな服はもう無理と決める基準 Oct 27, 2021
みんなに教えたくなる衣料品引き取りサービス【エコロモキャンペーン 2021秋】 Oct 26, 2021
ご報告とお知らせ Oct 24, 2021
ゆうべ怒りが爆発しそうに。私の、怒りを収める順番と方法 Oct 22, 2021
寒い!ユニクロ 秋からの万能アウターといえばこれ Oct 21, 2021
秋の今こそダニ対策、5つの簡単なことだけ続けています Oct 20, 2021
いきなり秋!部屋着にこれをプラスすればさっと出かけられる Oct 19, 2021
50代、他人の評価を気にしなくなった理由【手術から1年経って】 Oct 18, 2021
母の要介護認定の結果に、涙 Oct 16, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る