*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

50代、似合わないと言われた好きな服をこんなふうに着ています

3/30(土)オンライン講座(NHKカルチャー)を開催します。人生後半を身軽に暮らしたい人に向けて、片付けの順番や迷ったときの対処法などを具体的にお伝えする内容です。ぜひご参加ください。

「何歳からでも始められるシンプルライフ」
お申し込みはこちら(NHKカルチャーのサイト)
詳しい内容はこちら(このブログの記事に飛びます)

また重たい話ばかり記事にしてしまいました。お付き合いいただき、ありがとうございました。

書いているうちに、気分転換があれこれできるのは幸せなことだと気づきました。これをすぐ忘れてしまうので、気をつけないと。

▶疲れた、もう無理しない、ただでさえ人生が重たくなっているのだし


アンタイトル黒PLSTベージュ
黒の7分袖:アンタイトル
ライトベージュのテーパードパンツ:PLST

似合わないけれど着たい黒い服


以前、23区のカーディガンのことについて書きました。そのカーディガンも黒でしたが、今日の写真の服も黒です。



私は、家族にも友人にも、お店の人にも、黒が似合わないと言われたことがあります。

似合わないけれど、私はやっぱり黒い服が好き。だからこんなふうに着ています、ということを今日は書いてみました。

300枚以上あった私の服は、数年かけて減らし、フォーマルをいれて今40数枚に。

そのなかで黒い服は、フォーマル以外ではこの1枚と先月買った23区のカーディガンだけです。


目次
似合わない色の服を着るときの工夫
似合わないけれど好きな色の服、いまの工夫は
おまけの話。終わりに


 

似合わない色の服を着るときの工夫


似合わない色の服を着るときにしてきた工夫は、次のようなことです。



●できれば、顔から離れたボトムスやバッグなどで使うように

●似合わない色の服は、1アイテムだけに

●トップスで似合わない色を着るときは、デザインや小物を自分に似合うものに

●素材を、自分に似合うものに

●メイクの色だけは、似合う色に



自分に似合う色と似合わない色が、どなたにでもあると思います。

私の場合は、黒がとくに似合いません。でも、好きなのです、黒い服が。心も引き締まる気がして。



似合わないけれど好きな色の服、いまの工夫は


私の50代もあと少し。もうそろそろ、好きなように服を着て楽しめばいいと思えるはずでした。

ところが、まだまだ。地味で定番のコーデを好む私のようなタイプでも、やっぱり迷います。

お洒落でかっこいい50代の人のファッションは、人気ブログランキングで拝見することが多いです。

素敵なのはもちろん、自分らしいスタイルを確立している人が多く憧れます。

▶50代ファッション人気ブログランキングへ



アンタイトルのこのニットの色・デザイン・素材が心地よく、どうしても手放せませんでした。7,8年前のなので、もうヨレヨレになってきているのですが。

気に入っているけれど似合わないこの黒い服を、次のようにして着てきました。



✔顔色をカバーできそうな色のネックレスをつけて

✔もう少し涼しくなったら、光沢のあるスカーフをつけて

アンタイトル7分袖ニットとユニクロパンツ・ロエベBag秋2
写真がボケていてすみません。
アンタイトル7分袖ニットとユニクロパンツ・ロエベBag秋7

いずれも、視線を上にあげたり黒が目立ちすぎないようにしようと思ってしてきたこと。

効果のほどはともかく、私はこれで満足しています。

→アンタイトルのトップスを楽天で見てみる






おまけの話。終わりに


トップの画像の組み合わせで大好きなアクション映画を見てきました。

映画館は、300人はいるところへ6名だけ。コロナ禍、広い場所を数人で使っていることに申し訳なさを感じました。

でも、好きな服で好きな映画を鑑賞でき幸せでした。



体型や肌色・髪色によって、似合うものが違ってくるのは当然のこと。

それを納得してカバーしつつ、似合わなくても着たい服も着ていこう。あらためてそんなことを思いました。

下のバナーをそれぞれクリックしてくださると嬉しいです。更新の励みになっています。いつもありがとうございます。

シニアライフ人気ブログランキングへ




ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
ブログ村ハッシュタグ
#わが家の家計簿
#50代からのシンプルライフ
#義母の介護
#髪が傷まない白髪染め





2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

親の家の片付け、成功のカギは意外なこと Feb 25, 2024
婚礼家具の処分、私がしてきたこと Feb 23, 2024
ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ Feb 22, 2024
真似したい、70代お洒落な人 Feb 20, 2024
心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR) Feb 19, 2024
やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由と片付けの順番 Feb 17, 2024
可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由 Feb 15, 2024
お知らせ Feb 13, 2024
思い出のものの整理をすすめて大満足、その理由は Feb 11, 2024
60代、友達から学ぶ年金生活の未来 Feb 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る