朝食の用意がラクになる収納

スポンサードリンク





プロフィールはこちらから・にほんブログ村

      


より使いやすい食器棚の引き出しに


合理的な食器棚の引き出しにしようと、収納を見直しました。

朝食の用意がラクになる収納です。

Rinさんのブログかセミナーを受講したときか、どちらかは忘れてしまったのですが、そのとき印象に残った収納方法を参考にさせてもらいました。

整理収納アドバイザーで介護福祉士、防災共育管理士でもあるRinさんのブログはこちら。



目次
朝食で使う食器は同じ引き出しにまとめて収納
うちは無理、と諦める前に
収納を変えて、家事をラクにする
終わりに 

20200625食器棚

朝食で使う食器は同じ引き出しにまとめて収納


どういう収納だったかというと、朝食で使う食器は同じ引き出しにまとめてしまっているという収納。

言い方は違ったかもしれませんが、たぶん意味はあっています。

これは、整理収納の理論で言うグルーピング使用頻度をかさねて考えた、合理的な収納方法です。

よく使うものほど、より使いやすい位置に収納するという。



✔何をするときに使うか=朝食のとき

✔それはどのぐらいの頻度で使うか=週に4,5回

✔食器棚でもっとも使いやすい収納位置へ


食器棚 収納の位置決めパワポのイラストより


その引き出しさえ開ければ、朝食で使う食器は全て出せる。

ですので、上にある棚の扉や、ほかの引き出しを開ける必要がない。

Rinさんがしておられる収納、「これは楽そうだな!合理的だな!」と思っていました。

 

うちは無理、と諦める前に


でもうちの食器棚はトップに置いた画像のように小さいですし、引き出しだって少ないです。

わが家の食器棚では、一つの段に朝食で使う食器をすべて収めるのは無理だとあきらめていました。

使いやすい1段目の引き出しには、他に入れておきたいものもあったからです。

でも、やってみました。

昨年から食器を割ったり欠けさしたりすることが続き、食器の数が減っていたので、今がチャンスかと。



次の画像がビフォー。

食器棚引き出し 収納 無印ポリプロピレンケース ダイソー
*ビフォー



そして、次が朝食用の食器を引き出しにおさめた様子。違いがわかりますでしょうか?

使わなくなったコップや、割ってしまった食器が減ったところへ、お皿が5枚はいりました。

食器棚引出し2021夏
*アフター


出来ました!引き出し一段に、朝食用の食器をまとめてしまうということ。これは本当に便利です。

食器朝食20210828061232 - コピー
*ワンパターン、シニア3人の朝ごはん、Twitterでつぶやいたときに撮りました。


お茶碗
お湯呑み
中皿
お椀

箸置き


シニア3人の朝食はワンパターンで、和食中心。使う食器も決まっていました。

これさえあればOKという朝食で使っている食器が、食器棚の引き出し1段におさまり、朝家事の手間が減りました。



この引出しさえ開ければ、朝食用の食器をすべて出せる。

もう、上にある棚の扉も開けてお皿を出す必要がなくなりました。

WEB内覧会では機能的なキッチン収納のようすが紹介されています。興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

WEB内覧会キッチン 住まいブログ・テーマ




収納を変えて、家事をラクにする


●当たり前になっている家事の手間を、一つでも減らせないかと考えてみる

●やったら楽になるだろうなという収納は試してみる

●定期的に見直してみる



年齢を重ねるにつれ、手間はひとつでも減らしたほうがラクだと思うもの。

私の場合は、昨年の秋に利き手を手術したことも、さらに収納を見直すきっかけになっています。

なるべくなら 手術したあとの手を大事にしたいと思ったからです。



終わりに


持っているものを見直すだけでなく、今までの収納も見直す。

そうすれば、家事の手数を減らすことはまだまだ出来そうです。

自分の暮らしに変化があった時がチャンス。

これからも、良さそう!やってみたい!と思ったことはどんどん試してご紹介します。Rinさん、ありがとうございました。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。応援していただき、いつもありがとうございます。

シニアライフ人気ランキング1位のブログへ




ブログ村テーマ
50代を考え暮らす
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
2022年1月22日(土)はリビング・ダイニングの整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

固定記事:50代からの片付けは、この効果を知ればうまくいく Oct 15, 2021
急に母の認知症がすすみ、途方に暮れる。でも私にできることが3つある Jan 23, 2022
時間がなくてもきっとできる。忙しくて片付けられないときの片付け方 Jan 22, 2022
物が少ないと、収納のスキルが不要になってくる。片付けのハードルが大きく下がる Jan 21, 2022
書類をラクに整理したい人におすすめ【どっさり個別フォルダー ナカバヤシ】整理収納 Jan 20, 2022
ああ予想できない。介護の問題を、スッキリ解決するためには Jan 19, 2022
50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022
これはもう手放せない。SUNCRAFT(サンクラフト)のトング Jan 15, 2022
片付けで老後をラクに。物が多すぎて捨てられないとき確かめて良かったこと Jan 14, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る