料理がラクになる収納の作りかた

スポンサードリンク





プロフィールはこちらから・にほんブログ村

      



今日は、料理がラクになる収納をどのように作ってきたかについて書きます。

捨てるのが苦手でも、片付けが下手でも、ラクなキッチン収納にすることはできました。



今回は、リフォーム前の、まだ片付けのことを勉強しはじめた頃の画像を使います。

シンク下やコンロ下が観音開きのキッチンを使っている人がまだ沢山おられるのを、セミナーを通じて知ったからです。

ラクで使いやすい収納の基本は同じですし、物が少ないほうが片付けやすいのも同じです。

断捨離ブログランキング1位のブログへ

リフォーム前の断捨離 片付け キッチン (5)
リフォーム前のキッチンは、半独立型でカウンターがついていました。



片付けると、何がラクになるか


私は自分のセミナーでは、片付けの効果からお話しています。具体的なメリットが分かっている方が、頑張れると思っているからです。

片付けの効果については、これまで何本も記事を書いてきました。

家事で言えば、まず、掃除がラクになったと気づきました。

その次にラクになったと感じたのが、料理でした。

こんな記事も書いています。


料理がラクになったキッチン収納とは


キッチンを片付けて正しい収納ができるようになったら、料理も後片付けもラクになりました。

考えなくても、手が必要な物のある位置へ伸びて、取れたり戻せたりするようになっていたからです。

WEB内覧会キッチン 住まいブログ・テーマ


リフォーム前のキッチン 吊戸棚に手を伸ばしている
(リフォーム前のキッチン、2016年)


狭いキッチンでいえば、まるでコックピットの中にいるような感じ。もちろんそこへ入った経験はないのですが、そういうイメージでした。

では、そんなキッチン収納はどうやって作ればいいのでしょうか。

片付け方の基本は、引き出しの片付けのところで書いたのと同じです。

 

整理と収納の基本


●全てを出して

●使っているか使っていないかで区別し

●使っているものを、使いやすい場所(使用頻度とグルーピングが重要)で収納

●出して使ったものを元へ戻すのを、習慣化



料理がラクになるキッチン収納の作り方


①キッチンで収納するものの適量を決める

②キッチン収納でもっとも大事にしたい事を確かめる

③料理に使う道具を、使用頻度の高い順に分ける

④使用頻度の高いものから、もっとも使いやすい位置に収納していく




①キッチンで収納するものの適量を決める


「今ある収納スペースに余裕をもって入れられる量にまで減らそう」

それが適量だと決めてしまってから、物の区別(整理)をはじめました。

出し入れがラクなようにしたかったので、いったんこう決めて整理をはじめました。



キッチン セリアコの字ラックでシンク下収納アフター2014 
(片付けの勉強を始めたころ。リフォーム前のキッチンシンク下・コンロ下収納、2016年)

②キッチン収納でもっとも大事にしたい事を確かめる


私は、まず、料理と後片付けがラクなキッチンにさえなれば十分だと思っていました。

カッコいい収納とか、見た目に美しい収納とか、そういうことには関心がありませんでした。

とにかく機能的であることを目指しました。



③④料理に使う道具を、使用頻度の高いものから、使いやすい位置へ収納していく


よく使うものから順番に、最も出し入れしやすい位置に収めていきます。



「その場所で何をするのか」

「それらは、何をするときに使っているのか」

「それがどこに収納されていれば、動きが少なくて済むか」

自分へのこんな問いかけが効果的でした。


吊戸棚まんなかアフター (3)

リフォーム前のキッチン。

シンクの上の吊戸棚下段には、ここですぐ取りたいザルやボウルを入れていました。



その場所で何をするのか。必要な道具は何か。

野菜を洗うのに必要なものは何か。

野菜を切るのに必要なものは何か。

炒めものをするのに必要なものは何か。

それらは、どこにあればすぐ取れるか。

使ったあとの道具をしまいやすい位置は、どこなのか。


ダイソー透明ネジフタパックでシンク下引き出し (4)

リフォーム前のキッチン。シンク下の引き出し。

まだまだ改良の途中でしたが、使いやすくなってきたと喜んでいた頃の画像です)



終わりに


道具が少なければ、自ずと、ひとつのもので複数のことをするようになります。

それでも家事は回せるとわかるようになってくると、自信もついてきます。



もちろん私のような地味な目標ではなく、カタログにあるような素敵なキッチン収納を目指していいのです。

その人その人が頑張れる目標を設定することが、大事ですから。

好きな目標をたてて、使いやすくて家事がラクなキッチン収納にしていきましょう。

私も年齢を重ねリフォームがすんでから、キッチン収納を見直しています。それもまたここでご紹介していきます。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援していただき、ありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
2022年1月22日(土)はリビング・ダイニングの整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

うつ病を発症した経験から得た、親の認知症への対応 Jan 24, 2022
急に母の認知症がすすみ、途方に暮れる。でも私にできることが3つある Jan 23, 2022
時間がなくてもきっとできる。忙しくて片付けられないときの片付け方 Jan 22, 2022
物が少ないと、収納のスキルが不要になってくる。片付けのハードルが大きく下がる Jan 21, 2022
書類をラクに整理したい人におすすめ【どっさり個別フォルダー ナカバヤシ】整理収納 Jan 20, 2022
ああ予想できない。介護の問題を、スッキリ解決するためには Jan 19, 2022
50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022
これはもう手放せない。SUNCRAFT(サンクラフト)のトング Jan 15, 2022
片付けで老後をラクに。物が多すぎて捨てられないとき確かめて良かったこと Jan 14, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る