差別発言について思うこと、決めていること

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      



重苦しいタイトルになっていますが中身はそうでもありません。

有名人A氏やB氏の話とも、直接関係はありません。気軽に読んでみてください。



人の差別感情に触れたとき、まず思うこと


みなさんは、人から差別的な発言をされたことがありますか。

私は、自分の病気や息子の障害について、そう感じるような内容で言われたことがあります。

それらのほとんどは、会話の流れのなかで無意識に出てしまったであろう言葉。

その人たちだけでなく、他の人も持っていると思われる考え。

ただ表に出してしまっただけという発言でしたが、なかなか厳しい内容のものでした。



無意識に出てしまう差別意識に対して


人が持っている差別意識は、そう簡単には変えられません。

無意識に出たことだからこそ、それがその人の根本的な思想なのだとわかり、私にとってはかえって良かったと思っています。

わかったうえで、今後のつきあい方を変えていけばいいのですから。



怒っている場合でもありません。

大事なのは、私や息子と同じ立場の人へ思いを巡らせることの方です。

 

大切な方を選ぶ


関係は続けていきます。相手が自分にとって大切な存在なら。

そうでない人から言われたときは、関係を断てばいい。

立場上そうすることが無理でも、気持ちの上で切ることはできます。



相手が身近な人でもそうでなくても、言い返した若い頃もありました。

でも、もうそんな消耗するようなことはしません。

そもそも私自身に差別意識が全くないかといえば、それも自信がなかったですし。



ただ、口が滑るとはうまくいったもの。

おしゃべりな人は注意が必要だというのはたしかです。

これは私も含め、どなたにも言えることでしょう。


早朝パソコン

終わりに


誰だって、病気にはなりたくない。障害はないほうがいい。

その思いが根本にあっての発言なのだろうと、受け止めてきました。

私も自分の発言ですでに失敗していたかもしれないと思ったり。

不安定な今だからこそ、言葉には気を付けていきたいとあらためて思っています。

さあ1日がはじまりました。今週も元気をだしてやっていきます。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援していただき、ありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

最新記事

みんなに教えたくなる北欧の家具 Sep 25, 2021
50代のうちに習慣にして良かったこと Sep 23, 2021
ブログを捨て、軽やかに生きる人を見て Sep 21, 2021
これが噂のtower山崎実業のバスブーツホルダー(マグネット式) Sep 20, 2021
手が楽だ~、軽いフライパンと炒め鍋【谷口金属工業】 Sep 19, 2021
変えただけで手間も減った、物選びをもっと楽しもうと思った Sep 18, 2021
50代が着る服のブランドって…この考え方をやめてみた Sep 17, 2021
変えたらとても楽!キッチンペーパーはロール型よりこれ【クレシア EFハンドタオル】 Sep 16, 2021
これなら簡単。5分でできる家事チェックシート利用で、家も気持ちもサッパリと Sep 15, 2021
妹とわたし Sep 13, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る