子どもが安心する大人とは

スポンサードリンク





プロフィールはこちらから・にほんブログ村

      



ひとつ前のコロナワクチン接種2回目の記事には多くのアクセスをいただきました。ありがとうございます。

副反応はほんとうに人それぞれのようです。

みなさんのコロナワクチン接種後のことが集まったテーマ。興味のある方はこちらもご覧ください。

コロナワクチン接種実体験 健康ブログ・テーマ



大人がリラックスしていると、そばにいる子供もリラックスできる


母には妹が3人います。

そのうちの1人は、叔父の仕事の関係で日本から出て暮らしていた期間が長かった人です。

叔母は、知らない国のことをユーモアたっぷりに話してくれる人でした。

だから、私たちきょうだいは、その叔母が夏休みに遊びに来るのがいつも楽しみでした。



叔母は、うちで泊まるたび朝9時ごろまで布団から出てきませんでした。従弟たちも同じです。

「幸せだわ~」「ありがとうね~」

叔母がニコニコしてこう言うのを、私も妹も弟もニコニコにしながら見ていました。



そのときの伯母の顔やゆったりした時間の流れを、今でも覚えています。

うちの母が決してしないようなことだったからなおさら。

でも不思議なことに、母も、伯母たちの様子を見てニコニコしていました。


朝顔 背景


大人がリラックスしていると、そばにいる子供もリラックスできる。ふだん難しい顔をしている大人も。

私は、だいぶ後になってからそう気づきました。

考えてみればごく自然なこと。



母がそうであったように、私も妙に真面目で融通が利かないところがあります。

そのせいで、息子にも娘にも窮屈な思いをさせてしまったと、今頃になって思うのです。


 

若いころから眠れないほうだったけれど


そんな私は、若いころからあまり眠れないほうです。

4,5時間の睡眠時間がとれればいいほう。

でもゆうべは、23時すぎには眠りに入り、今朝の5時までぐっすり眠れました。

気温が低めだったのもありますが、それだけではありません。



昨日は、スマホもパソコンもテレビもほとんど見ませんでした。

見る時間帯を絞っていた、というほうが合っているかもしれません。

やはり見ている時間が少ないと、目も頭もいつもよりラクですね。

そのおかげで、いつもよりぐっすり眠れたのだと思います。



ダラダラするのが苦手だった自分


私は、ダラダラと時間を過ごすのが昔から大嫌いでした。

自分が駄目な人間であることを証明してしまうようで。

なんのとりえもないと思っていたから、動き回っていたわけです。

でも、果たしてそれで良かったのか。



ゴロゴロして幸せそうだった叔母を見て楽しかった自分は、いつからこんなふうに変わってきたのでしょう。

片付けが苦手だったのも、時間やエネルギーの使い方が下手だったことと関係があったのでは?

焦らず、もっとゆったり構えて片付けられていたら、人の真似ばかりして失敗することもなかったかもしれない。

今なら、そう思えます。



その失敗があったからこうしてブログを続けていられるので、悪い失敗ではなかったと思ってはいますが…。

いつもお読みいただき、ありがとうございます!



終わりに


義母はもちろん子供ではありません。でも、見守る側の私に余裕があるほうがいいのは確かです。

この夏もそう思わずにはいられないできごとが、いくつかありました。

もっと余裕のある自分でありたいから、しっかり眠れるよう工夫していこうと思います。



入ってくる情報を減らそう。

できなくてもいい、しなくてもいいと、自分を緩めていこう。

ダラダラするのではなく、充電しているだけさ~と思おう。

幼い頃の叔母との思い出が、今朝ひさしぶりによみがえったので書いてみました。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援していただき、ありがとうございます。

断捨離ブログランキング1位はあのブログ




ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
2022年1月22日(土)はリビング・ダイニングの整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

うつ病を発症した経験から得た、親の認知症への対応 Jan 24, 2022
急に母の認知症がすすみ、途方に暮れる。でも私にできることが3つある Jan 23, 2022
時間がなくてもきっとできる。忙しくて片付けられないときの片付け方 Jan 22, 2022
物が少ないと、収納のスキルが不要になってくる。片付けのハードルが大きく下がる Jan 21, 2022
書類をラクに整理したい人におすすめ【どっさり個別フォルダー ナカバヤシ】整理収納 Jan 20, 2022
ああ予想できない。介護の問題を、スッキリ解決するためには Jan 19, 2022
50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022
これはもう手放せない。SUNCRAFT(サンクラフト)のトング Jan 15, 2022
片付けで老後をラクに。物が多すぎて捨てられないとき確かめて良かったこと Jan 14, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る