物を捨てられない8つの原因。ひとつずつ解決して穏やかな暮らしへ

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


あべのハルカス片付けセミナーチラシ



物を捨てられない原因を書く理由


今日は、「物を捨てられない原因」について書きます。

どんどん捨てようということではありません。

急げ急げというわけでもありません。それではしんどいですよね。

体力・気力・判断力はたしかに落ちていきますが、人の手を借りれば解決できますから。有償無償の別はあれど、助けてもらって片付ける方法はあります。


リフォーム前の断捨離 片付け キッチン (4)


肝心なのは、自分の気持ちといかに折り合いをつけていくかです。

大事なものやお気に入りのものと快適に暮らすため、棚卸しをしていこうというつもりでまとめました。



文章がとても長くなってしまったので、2つに分けることにしました。

後半については、別の日にまとめてアップします。よかったら、また読みにいらしてください。

先日は、物が増える原因について書きました。よかったら合わせてご覧ください。

物が増える原因はこれ!危うく買いそうになったので考えてみた



物を捨てられない8つの原因


物を捨てられない原因は、主に8つあります。


1.高価だったから

2.いつか使えるかもしれないから

3.もったいないから(壊れていないし使える)

4.使える物を捨ててはいけないと、親にしつけられたから

5.迷信が気になるから

6.人からいただいたものだから

7.捨て方がわからないから

8.思い出の物だから

 

高価だったから、物を捨てられない場合


買ったとき高かったから、というのが物を捨てられない原因の上位にあることが多いのは、みなさんご存知だと思います。

私も、買って何十年と経つものでも、その値段の高さ故に捨てられなかった経験があります。



「この値段にみあう使い方をしてこれただろうか」

高価だったから捨てられないという気持ちの奥には、こんな考えが潜んでいた場合もありました。

でも、長年使っていないなら、場所をふさぐだけの物になっている可能性も。

保管場所にも家賃や固定資産税がかかっていると思えば、手放せるかもしれません。

こんなテーマの記事もあります。

1日1断捨離 ブログ村テーマ



「使えるかもしれない」「壊れていない」「親にしつけられた」から 、物を捨てられない場合


2,3,4の「使えるかもしれない」「壊れていない」「親にしつけられた」から 物を捨てられないについて。

これはやはり、育った年代に因るものが大きいです。



いつか使える・・・のでしょうか

いつか使えるかも、壊れていないし、と思うなら今使ってみましょう。

使い心地はいいでしょうか?おそらくそうではないはず。

技術が進歩しているから壊れず捨てられなかったわけですが、進歩しているからこそ、今はコンパクトで機能的なものが出ています。



使えるかもと置いていた物が収納場所をふさいでいるなら、掃除がしにくいです。

それが室内に出ているなら、怪我のもとになるかもしれません。

思い切って処分するか、リサイクルショップにもっていってみませんか。



もったいない、とは?

もったいないというのは、美しい考え方のように思えます。

でも、はたして本当にもったいないのでしょうか。

そもそも、「もったいない」とはどういうことでしょう。

私は、使っていないことこそ、もったいないと思います。

はじめからこう思っていたわけではなく、片付けをしているうちにそう考えるようになりました。



しつけから、自分を解放しよう

親のしつけによって、捨ててはいけない、もったいないと思い込んでいる場合があります。

たしかに物を大切にすることは大事ですから、間違ってはいません。

私も両親から、厳しくそうしつけられました。



ただ、その親たちが今、どれだけ多くの物を残して苦労しているか。

危ない暮らしになっている場合もありますね…。

それを思えば、自分がどうしていけばいいか見えてくるのではないでしょうか。

戦前生まれの親と自分とでは、育ってきた環境も暮らし方も違いますから、そろそろ割り切っていいと思います。



迷信が気になり、物を捨てられない場合


迷信が気になって捨てられないというのは、人形など顔のあるものが多いのでは?

そういうものを捨てると呪いがあるなどという迷信があって、捨てていいかどうかわからない。怖い。

お祝など記念でもらうことも多い人形ですから、さらに迷うわけです。

もう何年も飾っていないし、手入れもしんどくなってきたと思っていても。



私は、人形類は人形供養に出しました。

雛人形を処分。人形供養、娘と私がそう決めた理由。(2018年の記事です)

それさえ迷いましたが、もっていってお経もいっしょにあげたことで、気持ちがすっとしました。

「今まで私や子供を守ってくれてありがとう」と。



終わりに


以上、物を捨てられない8つの原因のうち、1~5までについてまとめてみました。

はじめに書いたように、使っていないからと言って 何でも捨てましょうと言っているのでははありません。

時間をかけて決めていいと思います。



ただ時間には限りがあるということは、申し上げておきたいです。

それは私が、身をもって感じてきたことだからです。

穏やかで心地いい暮らしを手に入れるために、ひとつずつ 手放していきませんか。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。ブログ村のバナーは、昭和60年、夫と出会った頃の写真を使っています。

シニアライフランキング1位のブログは?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


以下、ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング






書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

え?そうなの? Jul 29, 2021
家族から離れたいときは Jul 28, 2021
美しい白トップスでシンプルコーデ【MARIED’OR】 Jul 27, 2021
ご報告 Jul 25, 2021
ワクチンの副反応、辛かったので記録しておきます(接種1回目) Jul 22, 2021
透けずに快適さらさら、カップ付きタンクトップ【KIREILABOグンゼ】 Jul 20, 2021
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jul 18, 2021
50代、片付けがサクサク進むようになったきっかけ Jul 17, 2021
Amazonで買ってよかった!軽い・保冷保温しっかり・洗いやすい【サーモス真空断熱ケータイマグ】 Jul 16, 2021
掃除機はどこに収納するのがいいか Jul 15, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る