*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

悔いなく手放せる、思い出のものの整理。残し方、減らし方、活かし方(2)

3/30(土)オンライン講座(NHKカルチャー)を開催します。人生後半を身軽に暮らしたい人に向けて、片付けの順番や迷ったときの対処法などを具体的にお伝えする内容です。ぜひご参加ください。

「何歳からでも始められるシンプルライフ」
お申し込みはこちら(NHKカルチャーのサイト)
詳しい内容はこちら(このブログの記事に飛びます)

あべのハルカス片付けセミナーチラシ



思い出の物の整理。価値がある手放し方、活かし方


今週、思い出の物の整理の仕方について書きました。今日はその続きです。

思い出ものの整理。残し方、減らし方、活かし方(1)

片付けが得意な人でも、思い出の物や趣味の物の整理は難しいと思います。

片付けがもともと苦手だった私は、当然、この思い出の物の整理も苦手でした。でも、「この手放し方をして良かった」と思える方法もありました。


■目次
物の種類をおさらいしよう
思い出の物の整理、供養するかたちの手放し方
思い出の物の整理、誰かに使ってもらう手放し方
 ▶知人に譲る
 ▶同じ趣味の人に譲る
 ▶寄付する
おわりに

こいのぼり 高槻フェスタ

物の種類をおさらいしよう


物は、三つの種類に分けられます。

耐久消費財的なもの。なかなか壊れないもの。例えば家具のような。

消耗品的なもの。食料品だとか日用雑貨だとか。衣類や下着もこの消耗品のところに入ります。

思い出のものや使わなくなった趣味のもの。そのものと自分との関連を、すらすらと話せるようなものです。



よく、一年使わなければそれはもう不要なものという分け方がありますね。

でも思い出のものや趣味のものは、そうはいきません。個人的な要素がすごく含まれるので 別の誰かが、「このように分けなさい」とか「このように手放しなさい」ということは難しいです。

でも 自分で自分に提案することはできます。
 

思い出の物の整理、供養するかたちの手放し方


娘のひな人形は、お寺へもっていって供養してもらいました。

人形供養です。

人形供養のやり方。正暦寺へ行ってきたわが家の場合と、その他の処分方法についても。

正暦寺 人形供養 後ろ姿

これは娘が結婚する前の写真。後ろ姿の男性は、お婿さんです。娘とお婿さんと私の、3人でお寺へもっていきました。

郵送も出来ますが、いっしょにお経をあげたかったので、行ってきました。



思い出の物の整理、誰かに使ってもらう手放し方


知人に譲る


息子の絵本は、ネットで知り合った何人かの若いママさん達に引き受けてもらいました。

息子は絵本にあまり興味を示さなかったので、絵本はきれいなまま大量に残してしまっていました。

「これがほかの子どもたちの役に立つ、嬉しい」と思えたし、喜んで引き取ってくれた人たちにも感謝しています。



近所で仲良くしている人に、子どもたちの学校の制服を譲ったこともあります。小学校と中学校のです。

「いいの?お古だよ」こう聞いたのですが、喜んでもらってくれました。

体操着での通学が主だったので制服はあまり着ることがなく、綺麗なまま残してありました。捨てられなくて。

でも、こんなふうに譲ることができて良かったです。親しくしていたので、出来たことかもしれません。



同じ趣味の人に譲る


趣味のものも、使わなくなってきたら思い出のものに変わります。

そういうものは、やはりメルカリやネットオークション、あるいはジモティーなどを使って譲るのがいいのではないでしょうか。

同じ趣味を持つ誰かが、確実に使ってくれると思えるからです。



私は、ヤフーオークションで売りました。50点近くは手放してきたと思います。

ジモティーについては、お会いしたことのあるくまみさんの記事がとても分かりやすかったです。

くまみさんの記事:【ジモティー】を使って不要品を手放す。相手とのやり取りは、受け渡し日時と場所を決めることぐらい



みなさんはいかがですか?

手元に、使わなくなった趣味のものがあるけれど、捨てるのは辛いという方はいらっしゃいませんか。

相手が喜ぶ顔を想像すると、手放せるかもしれません。よかったらお試しください。



寄付する


ぬいぐるみ おもちゃ 寄付 (3)

こちらはお気に入りだったぬいぐるみ。寄付できる先をさがして、送りました。


鯉のぼりを寄付 (2)

この鯉のぼりは、大阪高槻市の「こいのぼりフェスタ1000」へ寄付させてもらいました。トップに置いた画像がそうです。



おわりに


今まで、私を楽しませてくれてありがとう。

子どもたちを見守ってくれてありがとう。

そんなふうに声をかけながら、手放していけたらいいですね。



極限まで減らそうということではありません。その方がいいと思っているわけでもありません。親に買ってもらったから手放せないという人もいらっしゃるでしょう。

自分の心の声を聞きながら、納得する形で暮らしを小さくしていく。

その方がラクだと思っているので、こんなふうに手放してきました。



これからは暑くなるので、小さな思い出の物から整理してみませんか。紙やデジタルの写真でもいいし、子どものおもちゃでもいいと思います。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。



シニアライフランキング1位のブログは?



以下、ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング



2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

親の家の片付け、成功のカギは意外なこと Feb 25, 2024
婚礼家具の処分、私がしてきたこと Feb 23, 2024
ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ Feb 22, 2024
真似したい、70代お洒落な人 Feb 20, 2024
心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR) Feb 19, 2024
やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由と片付けの順番 Feb 17, 2024
可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由 Feb 15, 2024
お知らせ Feb 13, 2024
思い出のものの整理をすすめて大満足、その理由は Feb 11, 2024
60代、友達から学ぶ年金生活の未来 Feb 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る