*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

思い出のものの整理。残し方、減らし方、活かし方(1)

///



整理についてあらためて復習しているので、これから少しずつアウトプットしていこうと思います。

まずは、思い出のものの整理について順番に書いていきます。


=目次=
幸せになりたいから、思い出の物を整理していく
物の種類をおさらいしよう
思い出の物の残し方、減らし方、活かし方
ゴールを決めてやってみる(適正量の決定)
終わりに


幸せになりたいから、思い出の物を整理していく


私は、体力気力のある今のうちにと、家じゅうの片付けをしてきました。

片付けのきっかけは、息子の遺品整理です。時間はかかりましたが、家の中はすいぶんスッキリして、暮らしも楽になりました。

こんな家具は今すぐ捨てよう。老いて捨てにくくなる前に。



ただ、大物は片付けられたのに、写真をふくめた思い出の物の整理はなかなか出来ませんでした。

遺品だけでなく、他の思い出の物もです。娘、夫、家族、それぞれとの思い出の物。

今、それら思い出の物の整理が進んできたことで、ようやく肩に乗っかっていた荷物を降ろせたように思います。



せっかちで自己肯定感の低かった私が、前向きに考えられるようになりました。

「しんどいこともあったけど、良いことのほうが多かった」「これからも元気を出してやっていこう。幸せになろう」

こう思えるようになりました。

 

物の種類をおさらいしよう


物は、三つの種類に分けられます。

●なかなか壊れないもの。耐久消費財的なもの。例えば家具のような。

●消耗品的なもの。食料品だとか日用雑貨だとか。衣類や下着もこの消耗品のところに入ります。

●思い出のものや使わなくなった趣味のもの。そのものと自分との関連を、すらすらと話せるようなものです。



一年使わなければそれはもう不要なものという分け方があります。でも、この思い出のものや趣味のものは、そうはいきません。

 別の誰かが、「このように分けなさい」とか「このように手放しなさい」ということは難しいです。個人的な要素がすごく含まれていますから。

でも 自分で自分に提案することはできますね。



思い出の物の残し方、減らし方、活かし方


思い出の物が捨てにくいのは、そこに自分の良いときの記憶がはりついているから。

物は無くても思い出はちゃんと残りますが、そうとわかっていても手放すには時間がかかるものもあります。

では、どうすれば増えすぎた思い出の物を整理していけるか。残すものを選べるか。


息子のおもちゃ遺品片付け20210509
玄関と下駄箱の整理収納そうじ20210523

写真にしてデータ化


たとえば、思い出の物を写真に撮ってデータ化し、保存する。

そのあと、それらの思い出の物を処分する。






小さくして、別の物に


あるいは、別の小さなものに変えて残す。リメイクをしてもう一度使うということもいいですね。

着物リメイクで洋服に。または、その着物で小物を作るというようなやり方もおすすめです。

ランドセルなら、一部を使ってミニチュアに。または別の物に作り替えて残すという方法もあります。







着物のリメイクは、器用な方ならご自分で。プロに頼むのもアリだと思います。

「着物 リメイク プロ」「着物 リメイク 小物 プロ」、こんなキーワードを入れると、お願いできるプロのHPを探せます。

思い出のものの整理 着物リメイク イメージ
*イメージ


ゴールを決めてやってみる(適正量の決定)


ただ、どんなかたちであれ、あまりにも押入れやクローゼットが思い出の物で占領されてしまうのは宜しくないです。今よく使っているものが入れられないと、暮らしが不便になるからです。



また、思い出の物をたくさん残してしまうと、いずれ自分に管理出来なくなったときに、家族の力を借りるということになるでしょう。

できれば、家族にはそういう負担をかけたくありません。そのためには、具体的な目標を立てて整理するのが良さそうです。


親の家の片付け 息子のミニカー

まずは、タンス1本に収まる量に

私は息子の遺品を まず タンス一本に入るまでの量に減らすということを目標に 整理してきました。私が残したものは、いずれ娘が整理しなければならないとわかっていたからです。

私が残したもののなかに兄の遺品もたくさん含まれていたら、きっと娘は辛いと思います。それは避けたいなと。

息子の部屋 遺品整理2019年4月2
(息子の部屋だった和室。いいお天気の日は、タンスの中を整理したり、あちこち開け放して風を入れたりしています)


思い出のもの 段ボール箱1つに イメージ2

最後の目標は、ミカン箱一つに収まるぐらいの量にすること

最終的には、息子の遺品は、両手で抱えられるぐらいの大きさの箱に入るていどの量にしたいです。このぐらいのサイズだと、移動させたいときも持ち運びしやすいですから。

具体的なサイズの目標があると、これからの整理もしやすいです。


収納ボックス マジックボックス ストレージボックス 小物収納ケース 整理箱 押し...


終わりに


私自身の思い出の物ももっと数を絞り、箱のサイズを決めてそこに入れていきたいです。

「お母さん(おばあちゃん)は、幸せだったんだな」。

いつか娘や孫がその箱を見て、こんなふうに思ってくれたら嬉しいです。そしてその箱も、いずれ処分してくれたらいいと思っています。

このことを、今から娘に伝えるのも忘れないようにしないといけませんね。



思い出の物がもつ意味や、残し方、残す量を決めて取りかかると、思い出の物の整理もしやすくなります。

私も引き続き、整理していきます!

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。



シニアライフランキング1位のブログは?



以下、ブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からの片付け・収納・家事
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて
シンプルライフ・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング



2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

本が捨てられない!本の整理のコツと後悔しない手放し方 Apr 06, 2025
【片づけ】定年後の夫には期待しない方がうまくいくようです Apr 20, 2024
同居などしなきゃよかった?高齢の義母との暮らし、ラクでいられるよう工夫していること Apr 18, 2024
買ってよかった春夏の羽織もの、23区マルチ機能シアーショートカーディガン Apr 17, 2024
母の着物の整理、ゴール目前まできて思うこと Apr 16, 2024
ラクで美味しい楽天でリピート中の食べもの Apr 15, 2024
奈良の馬見丘陵公園でひとり遠足を楽しむはずが…母の面会で笑い転げて終わる Apr 13, 2024
春に大活躍、スカーフの簡単な巻き方 Apr 12, 2024
60代、友達のストレス発散法は私と真逆で面白い Apr 11, 2024
ショコラさんのブログを読むといつも穏やかな気持ちになれる Apr 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る