だから快適、クローゼット収納のルールは2つだけにしています

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



服の収納を楽にする2つの基本ルール


前に書いた服の整理の順番の記事。そこへ追記するために書きました。

その記事ではハンガーへのかけ方や服のたたみ方を書きましたが、今日はもっとシンプルな収納ルールについてまとめました。

少しでも若いうちに服の片付けをはじめてラクになる(服の減らし方と効果まとめ)

私が決めている、服の収納を快適にするルールは2つだけです。


●自分が覚えやすいよう、服を”色で揃えて”収納する

●8割収納のクローゼットを目指すため、”すき間ができてもまた服で埋めようとしない”



まずは、収納場所に余裕を持って入れられるよう服を減らす。

そのうえで、自分はどういう分類の仕方なら覚えやすいかを試しながらやってきました。

自分の記憶方法がわかりさえすれば、収納をそれに合わせればいいだけでした。



種類別に収納するのか。

シーズン別で収納するのか。

色別で収納するのか。

人によって覚えやすい条件は違いますから、あらためて考えてみるのもいいと思います。

◎季節外の服を入れている2階のクローゼットは左側

寝室にあるクローゼットは、このように向かい合わせに置いています。家が狭いので、これがベストな置き方でした。

このクローゼットに入りきらなかった服もすっかり減って、今はラクに使えるようになりました。



自分が覚えやすいよう、服を”色で揃えて”収納する


ハンガーに服をかけるなら、種類別にかけることより、色で分けてまとめることのほうを意識しています。

私にとっては、色でまとめて収納してある方が分かりやすいからです。

今までは、シャツならシャツ、スカートならスカートとまとめて収納するのが正しいと思っていました。

さらにはそこに、シーズン別という分け方も混ぜていました。


 

「これまで私は、服を色で探していたのでは?」

服の整理をするうちに、こう気づきました。

昔から私は、クローゼットを開けてすぐ、色でその位置をたしかめていたからです。

それ以来、もし服をぐっと減らせたら、色でわけてハンガーにかけておきたいと思うようになりました。


クローゼット 色で分ける収納2018年6月 1
(現在のクローゼット)


服の枚数が少ないと、似た色の夏服と冬服が隣どうしになっていても間違えません。

たとえば、白いジャケットと白いシャツが隣どうしになっていても、すぐわかります。

ネイビーのボトムスも複数ありますが、まとめて収納してあっても、質感の違いで分かります。ネイビーのブラウスの横にはネイビーのワンピースをかけているという具合です。

服については、50代のお洒落ブロガーさんの記事を拝見しています。勉強になります。

50代ファッションblogランキング1位は


クローゼット1階 壁面収納に春~秋のはじめに着る服2


この画像は、義母を引き取る前のクローゼットです。

完全ではありませんが、すでに種類別ではなく、色別でまとめはじめていました。

服の断捨離を終え、これから自分が使いやすいようにするにはどう収納すればいいかなと考えていた頃です。



8割収納のクローゼットを目指し、”すき間が出来ても埋めようとしない”


断捨離でどんどん服が減って、クローゼットの上段にも引き出しにもすき間ができました。

でも、そのすき間を無理にうめようとしないことも意識しています。

何を意識するかというと、今より服の数を増やさないということです。

ミニマルとまではいきませんが、この8割収納ぐらいが、管理もできて入れ替えも楽しめる私にちょうどいい量です。

”WEB内覧会*収納・クローゼット”では機能的なクローゼットや押入れの使い方を見ることができ、勉強になりました。

ブログ村テーマ
WEB内覧会*収納・クローゼット


クローゼット 色で分ける収納2018年6月 2


この画像は、向かい側のクローゼットの様子です。アウターとボトムスの一部で、かさばるものを入れています。

アウターの色は淡いものが好きなのでこうなり、ボトムスは濃くて暗い色のものが多いのでこうなっています。

こちらも、色でまとめて収納しつつ、ギュウギュウ詰めにならないよう意識しています。

また、服の下にも物を置かないようにしています。


クローゼット 和ダンスの下には母の思い出の服


奥のクローゼットは、夫と私の喪服。

コートやダウンジャケットなど、出番が限られているか少ないという服を収納しています。



ニットも含め、服のほとんどをクローゼットの上段でハンガーにかけて収納しています。

そのため、引き出しには伸びやすいニットの数枚やパジャマのみ。たたんでポンポンといれている状態です。

小さい引き出し2つは、それぞれインナー類の収納に。



終わりに


断捨離をして服を減らしているうちに、自分にちょうどいい収納方法がわかり、数年たちました。

今も体型の変化や生地の劣化で、服の入れ替えはありますが、クローゼット収納のやり方は変えていません。

お洒落ではないけれど、すぐ取れてサッと戻せるクローゼットなので快適。喜んでいます。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて
少ないモノで暮らす
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代ファッション・人気ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

悔いなく手放せる、思い出のものの整理。残し方、減らし方、活かし方(2) Jun 12, 2021
PLST、どんなトップスにも合う夏のボトムス Jun 11, 2021
狭い洗面所をスッキリ使う片づけ方、まとめ Jun 10, 2021
とうとう義母に怒ってしまった!切り替えた方法はこれ Jun 09, 2021
思い出のものの整理。残し方、減らし方、活かし方(1) Jun 08, 2021
【お知らせ】あべのハルカスで片付けセミナーをします Jun 07, 2021
みんなに教えたくなる、家事ラクなお買い物リスト Jun 05, 2021
マスク肌荒れが楽に。マスクインナーが良かったです Jun 04, 2021
わけて安心、写真や動画の保存のしかた Jun 03, 2021
Tシャツが似合わなくなったらこれ。大人っぽくて上品です Jun 02, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る