物の少ない暮らし。リバウンドしないため心がけている簡単なこと

スポンサードリンク

***

ひとつ前の記事には多くのアクセスをいただきました。連休だったからか、初めて来てくださった人も多かったです。

ありがとうございます。

前向きに生きていくために、多少しんどくてもおすすめなこと



物の少ない暮らしで楽に。リバウンドしないため心がけていること


50代に入ってようやく家中の片づけをはじめ、物の少ない楽な暮らしができるようになりました。

お洒落ではないけれど、どこに何があるかわかっている暮らしは、精神的な安定につながりました。

そんな暮らしを続けたくて心がけていることがあります。


●持っている物の見直しを定期的に行う
●買い替えるときは先に捨ててから
●定番品を持つ
●物で虚しさや寂しさを埋めようとしない



持っているものの見直しを定期的に行う


毎年この連休あたりに、2階にあるこたつ布団とラグをコインランドリーにもっていきます。

今年はそれらを思い切って処分しました。

1枚3900円や4900円という値段で購入したこたつ布団やラグでした。



コインランドリーで洗って途中まで乾燥させ、家で天日干しして完了。これを繰り返して数年経ちました。

もうじゅうぶん役目を果たしました。布団もラグも薄っぺらくなってきましたので、この段階でお別れしようということに。

ついでに、こたつの時に使っていた薄い座布団も3枚、処分しました。

少ない物で気持ちよく暮らすために、定期的に見直す。これからも忘れずにやっていきたいことの一つです。

連休で捨てたもの 少ないモノで暮らす1



買い替えるときは先に捨ててから


新しい方を冬の終わりにセールで買っておき、とりあえず古いこたつ布団とラグは処分せず次の冬まで置いておく、というのが今までの私のパターンでした。

でもそれだと、たいてい私はまた迷うのです。

「まだ使えるし」となり、新しいほうのを使うのがグダグダと遅くなるという。

それをやめ、先にシーズン終わりに捨てておくように変えました。

 

今が変えどきと思ったら先に処分しておく。

次の冬に新しいものを買う。必要になったタイミングで。

こうすることで、少ないモノで気持ちよく暮らしていければいいなと思っています。


2019 息子の部屋を片付けて3 押入れ 断捨離しなくてよかったもの1
(*娘たち家族が帰ってきたとき使う布団には、前のカーテンをかけて。ズボラですけどラクです)

定番品を持つ


わが家の定番のひとつ、押入れの防虫防カビシート。押入れの下段に敷いていたそのシートを連休中に入れ替えました。

上の段にはプラスチックのスノコを。

わが家の定番があると迷わずに済むし、目移りして別のを買ってしまい結局使わず…ということもありません。

交換するときもサッとできるので気が楽です。

2019 息子の部屋を片付けて3 押入れ 断捨離しなくてよかったもの2



毎年今ごろに買う定番品といえば、無印のスニーカーインソックスもそうです。

今までいろいろなタイプのスニーカーインソックスを履いてきましたが、無印のがいちばん私の足の形にあっていて快適です。

脱げてこないし丈夫なので、3足同じのを持って回しています。

色もずっとこのグレー。汚れが目立ちにくいからです!


無印良品 足なり直角 薄手 スニーカーイン靴下 婦人




物で虚しさや寂しさを埋めようとしない


もともと家にずっといることに不自由さを感じない性格だったのか、自粛生活が長引いても予想していたほど苦しくはなりませんでした。

それでも自粛生活でのGWも2回目になり、ふら~っと一人で外へ出たくなりました。

「たまには目的のない買い物でもしてみようかな」

そう思って出かけたものの、必要でもないのに買っても仕方ないな~と思いなおしました。


連休で捨てた物  (1)


別の日、夫と二人で外回りの掃除をしようということに。木の手入れもしました。

細かい葉っぱは私が拾って袋へ。枝は70cmくらいに切って、もうそのまま車の荷台へ。

連休中もゴミ処理センターが稼働している日があったとわかり、一気に運びました。

いや~、スッキリしました!


連休で捨てた物  (2)


虚しさを埋めてくれる形のあるものもたしかにあります。でもそれは、すでに家の中にある場合がほとんど。

それより今は、こうして身体を動かしながらストレスを発散するほうがいいです。

よけいなことを考えずに済むし、いい運動にもなるしね。



終わりに


✔時間的な効果
✔経済的な効果
✔精神的な効果
✔空間でのゆとり


少ないもので暮らすメリットは、このように沢山あります。

とくに私のようなシニアには、健康的な効果も加えたいと思いました。



押入れが物で溢れていたらシートの交換もサッとできないし掃除もしにくい。これ、不衛生でよくありません。

家の中も外も散らかっていたら、目が慣れてしまって片付けで身体を動かそうとは思わなくなるでしょう。

連休らしいお出かけはゼロでしたが、いい日が多かったと喜んでいます。

さあ1日がはじまりました。今日もいい日にしていきましょう。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」


月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。

最新記事

夫の言葉が、趣味のものを手放すきっかけに Nov 30, 2022
「孫をとるか、母をとるか」で迷ったあとに Nov 29, 2022
ほんとに減らしてよかった・・・服の片付けの効果5つ Nov 28, 2022
50代、滑舌が悪くて恥ずかしかったので、こんなこと始めました Nov 27, 2022
母がどんどん変わり、義母はどんどん元気に。私はどうすれば? Nov 26, 2022
酵素で頭皮すっきり美しい髪を。Amazon、エンザエスキューのローションを愛用しています Nov 25, 2022

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る