中がわかりやすい調味料入れ保存容器、おすすめ3つ【ニトリ+100円ショップ等】

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


中が見える保存容器や収納グッズにこだわる理由


物の中味や収納した場所を覚えるとき、文字で記憶する人と、形や色で記憶する人がいるとよく聞きます。

私は間違いなく後者です。

パッと見たとき中に何が入っているかすぐわかる容器じゃないと、なかなか覚えられません。

そういう理由から、保存容器を使うなら本体が透明のものをと決めて選んできました。

今日はそんな私が使っている調味料入れや保存容器のうち、とくに気に入っているものを3つまとめてご紹介します。



ラベリングが苦手な人向き、中が見える保存容器おすすめ3つ


私のようにラベリングしたとしても判別しにくいか、そもそもラベルを貼るのが面倒な人や苦手な人もいらっしゃると思います。

そんな人にもおすすめの、中が見える保存容器のおすすめは3つ。


●ダイソーで買った、ネジ式パック

●ニトリで買った、リス 調味料入れ リベラリスタ クックポット

●岩崎工業スクリュートップキーパー

 

調味料の収納に、「ダイソーのネジ式パック」


ダイソーで買った透明のネジ式パックに普段よく使う顆粒だしなどを入れ、シンク下の引き出しに収納しています。

サンコープラスチックのもので、私は2個パックのものを買いました。

ダイソー 透明 ネジ式容器2


・サイズ:86×86×65mm
・フタを外せば電子レンジOK
・クルッと回ってキチッと閉まるネジ式のフタで使いやすい
・内容量の目安になるメモリ付き
・使わないときは重ねて収納でき、省スペース





*amazonで買う方が安価です。





砂糖や塩の収納に、ニトリの「リス 調味料入れ リベラリスタ クックポット」


砂糖や塩の収納に、ニトリで買った「リス 調味料入れ リベラリスタ クックポット」を使っています。

たとえば昔使っていたホーローや陶器などの中が見えないタイプの調味料入れや保存容器。

これに「砂糖」「塩」とラベリングしてもさっと判別できず、間違えてしまうということが私にはありました。それ以来、不透明な保存容器は使わなくなりました。


調味料入れ ニトリ ラベリングはしない

本来、お砂糖も塩も白色なので、透明の調味料入れに入れても間違いやすいです。

そのため、さらに分かりやすいよう入れものの大きさも変え、塩と砂糖を間違えないようにしました。

お砂糖が茶色なのは甜菜糖を使っているからです。

調味料入れ ニトリ ラベリングはしない2

・片手で、ハンドルを握ったまま親指で蓋を開けられる
・小さじ1杯分のスプーン付き
・見た目がスッキリしていてお洒落
・軽いけれどしっかりした作り
・サイズ違いあり、色違いありで、自由に選べる





*レギュラーサイズの方






*スリムサイズの方







汁気の多い物の保存に岩崎工業スクリュートップキーパー


汁気の多い物が残ったときなどに使っているのが、岩崎工業のスクリュートップキーパーです。

フタの内側にパッキン、本体によく見える目盛りがついているのが特徴。

岩崎工業スクリュートップキーパー (3)

・サイズ:約9.1×6cm
・シリコンパッキンで密封、ニオイ漏れも防止
・電子レンジOK
・食器洗い乾燥機OK
・フタは少しゆるめると開閉できる仕様








終わりに


本体の透明性が高い、愛用の保存容器のご紹介をしました。

私と似たタイプの人で保存容器の買い替えなどを検討している人がいらしたら、いちどご覧になってみてください。



中が見えているほうがいい私のような人もいれば、色がごちゃごちゃしているのが苦手なため中身の見えない保存容器に入れてラベルを貼っている人もいる。

その人その人にあった収納方法があるように、保存容器も自分がわかりやすいものを選べばいい。

私はこれに気づかず、雑誌にあるような美しい収納に憧れて無理をしていた期間が長かったです。

さあ、1日がはじまりました。今日の予定を滞りなくこなせるよう、ボチボチと頑張っていきます~

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。








ブログ村テーマ
これは便利「キッチン収納術」
100円ショップ L O V E
ニトリで買って良かったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて

シンプルライフ・ブログランキング
50代の生き方・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

物の少ない暮らし。リバウンドしないため心がけている簡単なこと May 06, 2021
前向きに生きていくために、多少しんどくてもおすすめなこと May 04, 2021
あきらめて良かった23区の服、はじめて良かった情報の整理 May 02, 2021
追記*GW中にしておきたい片付け、おすすめ8つ Apr 30, 2021
冷蔵庫かんたん収納、ジップロックのフリーザーバッグは洗ってそのまま冷凍庫へ Apr 29, 2021
増やしてよかったこと Apr 28, 2021
連休を楽しむ、ラクに作れる清潔感のあるファッションで明るく気持ちよく Apr 27, 2021
はじめての要介護認定、調査の日までに準備しておくこと Apr 26, 2021
どんな服とも合う、シンプルでお洒落なネックレス Apr 25, 2021
まだ間に合う、大人気の「母の日」プレゼントはこれ Apr 24, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る