*当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

夫を信じる。まわりの言葉にふりまわされないためにしてきたこと

3/30(土)オンライン講座(NHKカルチャー)を開催します。人生後半を身軽に暮らしたい人に向けて、片付けの順番や迷ったときの対処法などを具体的にお伝えする内容です。ぜひご参加ください。

「何歳からでも始められるシンプルライフ」
お申し込みはこちら(NHKカルチャーのサイト)
詳しい内容はこちら(このブログの記事に飛びます)

ここのところ夫のことばかり書いている気がしますが、お付き合いくださると嬉しいです。

今日は、まわりから言われたことに振り回されないよう、私がどう切り替えてきたかをまとめてみました。

夏 インテリア グリーン イメージ

介護は長男とその嫁がするのが当たり前なのか?


「親の介護は長男がするのが当たり前」

「いつまで一人暮らしをさせておく気?」

「今度は、頑張ってもらわないとね」



長男やその嫁にたいしていろいろ言われるのは、いつの時代でもよくあること。2度目の同居となった今回は、先は長いと覚悟したうえでやってきました。

ときには、みっともないそんなこともブログには書いてきました。

 

切り替えるために


●今からのことを考え、介護サービスをできるだけ使えるよう準備した

●夫が自分の味方になってくれるようにした

●義母が機嫌よくしてくれれば自分もラクだと割り切るようにした



ラクになれる方法を考え、それを実行することに意識を集中させました。

「暇」がいちばんいけません。私は時間を持て余すようなことになると、つい悪い方へ考えてしまうからです。



●今からのことを考え、介護サービスをできるだけ使えるよう準備した


義母が入院しているとき、退院後にすぐ介護サービスをうけられるよう準備しました。リフォームもしたけれど、それより大事なことだと思いました。

義母が、診察や要介護認定の調査を嫌がらないよう、怖がらないよう、言い方を考える必要もありました。

迷いはありましたが、そのことで悩んでいる時間が惜しくて切り替えました。

▶親の介護で潰れないために。情報の集め方をまとめてみた



●夫が自分の味方になってくれるようにした


この間、私が長男の嫁としてふんばってこれた大きな理由はひとつだけです。

それは夫が私側についてくれたことでした。夫が味方になってくれなければ耐えられなかったことが、沢山ありました。

そのために夫の意見を聞いたし、夫に合わせるよう心掛けてみました。



●義母が機嫌よくしてくれれば自分もラクだと割り切るようにした


夫を味方にしようだなんて、義母には気の毒です。でもそうしないと、私は自分を保てませんでした。

「息子や嫁にみてもらいたい」という義母の願いに沿うためにも、私がラクでいられるように気を付けながら支える。暮らす。これがわが家に合った介護の仕方だと思っています。

私はさらに強くなりたいです。図太いと思われてもかまいません。



終わりに


同居して義母のお世話をしようと言ったのは、夫ではなく私のほうでした。

理由は複雑でうまく表現できませんが、ひとことで言えば、「後悔したくなかったから」です。



周囲からいろいろと言われることは、この先まだまだあるでしょう。でも、そのことで悩んでいる時間がもったいないです。

それよりも、家族それそれが機嫌よく過ごせるよう工夫することの方が、お得な時間の使い方になるはず。

しんどくなったら、またこれを思い出して切り替えたいです。夫のことも自分のことも信じるのを忘れないようにして。

2つのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。更新の励みになっています。いつもありがとうございます。

シニアライフ人気ブログ、ランキング1位は




ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
ブログ村ハッシュタグ
#わが家の家計簿
#50代からのシンプルライフ
#義母の介護
#髪が傷まない白髪染め



PVアクセスランキング にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

2冊目となる書籍を発売中です。人生後半を身軽に暮らしていきたいという人に向けて書きました!年齢を重ねていても片付けが苦手でも、変えていくことができます。30代や60代の人からも「わかりやすかった」という感想をいただいています。手にとっていただけると嬉しいです。
記事:今の暮らしを変えて、人生後半を身軽に楽しく生きる

:::

原田さよ

PVアクセスランキング にほんブログ村人気ブログランキング

考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けやすい順番や罪悪感のないものの減らし方、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
ものを減らしてゆったり暮らせるようになりました。自分に使える時間が増えたことが一番嬉しいです。

整理収納アドバイザー
住宅収納スペシャリスト
生前整理アドバイザー1級


くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『エッセオンライン』
『毎日が発見ネット』

最新記事

親の家の片付け、成功のカギは意外なこと Feb 25, 2024
婚礼家具の処分、私がしてきたこと Feb 23, 2024
ああすっきり。50代60代の片付け、先延ばししないための2つのコツ Feb 22, 2024
真似したい、70代お洒落な人 Feb 20, 2024
心が満たされる、楽天お買いものリスト(美味しいもの・家事をラクにしてくれるもの・PR) Feb 19, 2024
やって良かった!古いアルバムの整理。お金がかかっても節目写真館を選んだ理由と片付けの順番 Feb 17, 2024
可愛いだけじゃない、セリア北欧柄のキッチンガードが使いやすい理由 Feb 15, 2024
お知らせ Feb 13, 2024
思い出のものの整理をすすめて大満足、その理由は Feb 11, 2024
60代、友達から学ぶ年金生活の未来 Feb 10, 2024

気になるタグで記事を検索

ページトップへ戻る