助かる!この千切りキャベツスライサーのおかげでご飯がラクに【貝印スライサーDH7199】

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



貝印スライサーDH7199で、千切りキャベツも楽々!


こんにちは。もうすぐお昼ですね。

今日は わが家が愛用しているキャベツスライサーをご紹介します。

スライサー 貝印 千切り KaiHouse SELECT 000DH7199

画像はそのキャベツスライサーを使って野菜をラクに足した、残り物を使ってのお昼ご飯です。

残り物にキャベツスライスとレトルトの肉団子で昼ご飯

残り物に千切りキャベツとレトルトの肉団子で昼ご飯。



残り物にキャベツスライスと焼きナスを加えただけの昼ご飯

残り物に千切りキャベツと焼きナス・焼き肉を加えただけの昼ご飯。

千切りキャベツはそのまま出すことが多かったのですが、このスライサーがきてからはお味噌汁に入れたり炒め物の食感を変えるために入れたりすることも増えてきました。


同居 高齢者とのご飯の記録2017~
(*義母を引き取ってからのご飯を、ときどき撮影して見直しています)


お惣菜も混ぜているうえに毎度ワンパターン料理をご覧いただいています。

ですが、たまにレシピも見るようにしています!

長いあいだ主婦をしてきても、料理上手にはなれませんでした。このまま同じようなものばかり作って食べていると飽きてしまいます。

レシピも最近はネットで簡単に見られるので助かります。ほんとにいい時代です。

超!かんたんレシピ|料理ブログ・テーマ



 

貝印スライサーDH7199を買ったきっかけ


実はこの千切りキャベツ用のスライサー、夫から頼まれて買ったものです。

在宅勤務になった去年の春に夫が自分で見つけ、「これ買っといて」と。

夫が料理好きだというのは、このブログで何度かお話ししてきました。

在宅勤務に慣れてからは一緒にシニア3人のお昼ご飯をつくるときもあるので、道具が欲しくなったようです。

しかし・・・!!

ふんわりキャベツスライサー

届いた時は、その大きさにびっくりしました。

キャベツスライサー4

こんなに大きいなんてと驚きましたが、このキャベツスライサーが来てからというもの、毎日のように使っています。



貝印スライサーDH7199の魅力は


●簡単に千切りキャベツができる(キャベツ以外にも使っています)

●包丁で作るより細くできて美味しい

●食感も良くみずみずしい



何より、野菜がちょっと足りないなとか、お皿がちょっと寂しいなというときに助かるのです。

すぐできるし。力もいらないし。

確かに大きくて場所をとります。

でも、それを差し引いても使い続けたいかしこい調理グッズです!


キャベツスライサー3


半分とか1/4に切ったキャベツをざっと洗い、そのままボールの上にこのキャベツスライサーを置き、シューシューっと軽く押し当てるだけ。

お店に出ているような細い千切りキャベツができます!



千切りキャベツがたくさんあるだけで、見た目もいいし身体にもいい


千切りキャベツをたくさん作るだけで、なんとなくお皿が華やかになる気がするのは私だけでしょうか。

脇役だけど野菜が食べられて体にいいし、食感もいい。とても重宝しています。


キャベツスライサー2

千切りキャベツをレンジで温めてかさを減らし、たくさん食べるのもよし!


私たち夫婦はこの食感を楽しみたいのでそのまま食べます。

でも、義母はちょっと硬いという時がありますので、ラップで包んでレンジでチンしてからということも。

レンジで温めるとキャベツの千切りのかさが減ります。

そのぶん沢山すれば量が食べられるので、高齢者にキャベツスライサーで作った千切りをレンチンして出すのはいいですよ~







終わりに


お子さんがいるご家庭なら、この貝印スライサーを使ってお手伝いしてもらうのもいいかもしれません。

刃物なので気をつけねばなりませんが、とにかく楽しいのですよ~、スライサーで千切りキャベツを量産するのが!

よかったらお試しください。

3月3日だけどひな祭りらしいことはしないわが家。

今日もこのキャベツスライサーを使って 洋風のような和風のような中華のようなご飯を作るつもりです。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて


50歳代日記ランキング
断捨離ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキングへ



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

ワクチンの副反応、辛かったので記録しておきます(接種1回目) Jul 22, 2021
透けずに快適さらさら、カップ付きタンクトップ【KIREILABOグンゼ】 Jul 20, 2021
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jul 18, 2021
50代、片付けがサクサク進むようになったきっかけ Jul 17, 2021
Amazonで買ってよかった!軽い・保冷保温しっかり・洗いやすい【サーモス真空断熱ケータイマグ】 Jul 16, 2021
掃除機はどこに収納するのがいいか Jul 15, 2021
母の現在に涙する Jul 13, 2021
7月の固定記事|成功するキッチン収納の基本、「高さ」「グルーピング」「使用頻度」がポイント Jul 12, 2021
かんたんな模様替えで、リビングダイニングを綺麗に見せるコツ Jul 11, 2021
【骨格ウェーブ向け】夏の羽織ものはこのタイプがいい Jul 10, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る