これだけはやる。押入れや布団に湿気がこもらないよう、毎日ちょっと気を付けていること

スポンサードリンク





プロフィール・ブログ村       



私はずっと、片付けが苦手なことを隠したまま主婦をしてきました。

ですが、重い腰をあげて家じゅうのガラクタを捨てているうちに、狭くて使いにくいと思っていたわが家のことが好きになってきました。

すると、それまでは手が回らなかった家事のちょっとしたことにも意識が向くようになりました。

もうこんな年齢だと思わず、今からでもまだ家をスッキリ保つ習慣は身に着けられると思って、これからも取り入れていきたいです。

今夜は、そんな私が押入れや布団に湿気がこもらないよう毎日していることについて書きます。

ほんの小さな家事の習慣ですが、続けられるようになって喜んでいます。



押入れの中は湿気がこもりがち


昼間は春のように気温が上がっても、朝晩はまだ寒い今の時期は、部屋を閉め切っているうえに暖房も使います。

そういう状態だと、どうしても押入れと室内との温度差が大きくなり、押入れのなかに湿気がこもりやすいです。


1階の押入れ (3)

また、冬であっても起きたときの布団にはかなりの水分が。

その布団の扱い方しだいで湿気がたまるのを防げるだろうと、できる範囲で対策をしています。

画像は一階和室の押入れで、過去記事に添付したものです。

今ここは義母が使っているため、下段には義母のものがたくさん入っています。



 

押入れや布団に湿気をためないため、毎日していること


押入れや布団に湿気をためないため、毎日していることは2つあります。


●体温で温まった敷布団に掛布団がかかったままにならないよう、掛け布団はしばらくめくっておく

●押入れに布団をしまう場合も、体温による熱が取れてからしまう


これだけのことなのですが、布団につきがちだった湿っぽいにおいがだいぶ少なくなりました。


体温で温まった敷布団に掛布団がかかったままにならないよう、掛け布団はしばらくめくっておく


寝汗が吸収され、体温で温まった敷布団に、掛布団がかかったままにならないようにしています。

何をしているかというと、朝起きたあと、掛け布団をしばらくめくったままにしています。

あるていど布団のぬくもりが冷め湿気が抜けたかなというタイミングで、掛け布団をかけて整えています。


ニトリ掛布団カバー口コミ (1)


押入れに布団をしまう場合も、体温による熱が取れてからしまう


また、もし布団を押入れにしまうなら、そのときも布団の熱が取れてからにしています。

湿気のことだけでなく、体温で温まった布団はカビやダニが発生しやすくなっていますから、押入れにしまうならなおさら布団から熱が取れてからに。

カビもダニも埃や人の皮脂が好物で、暖かく湿った状態を好むからです。



毎日していることに付け加えると


毎日していることに付け加えると、埃を吸い込まないために冬でも必ず窓を開けてから布団を動かしていることがあります。


①布団から出たら、掛布団をめくって敷布団が空気に触れるようにして熱を取る

②布団を押入れにしまう前には、布団やシーツについている埃を手で払い落とす

③口を結んで、埃を吸い込まないよう気を付ける

④布団の熱が取れたら、窓を開け、そちらを向いて布団をたたみ、押入れにしまう




終わりに


本気で物を減らしはじめるまでは、わが家の押し入れは布団以外のものもたくさん入っていました。

だから、湿気対策のことを考えるのはいつも後回しになっていました。私はカビにアレルギーが出る体質なのに…。



今は、毎日のちょっとしたことでもラクに取り組めるようになりました。たとえ小さな家事の習慣でも、やはり物が少ない方がラクにできると喜んでいます。

明日もお天気が良さそうなので、押入れに風をいれてスッキリさせたいです。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて


断捨離・ブログランキング
50代ファッション・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。2022年6月25日

最新記事

物が増える原因はこれ!危うく買いそうになったので考えてみた Jul 06, 2022
このお手軽だしで普通のおかずもグッと格上げ Jul 05, 2022
若々しく見える髪型、ひし形フォルムのショートヘア【40代50代60代】 Jul 04, 2022
結婚後のくらしは順調ではなかった、けれど Jul 02, 2022
美しい60代ブロガーさん、私の病気、子どもの遺品整理など Jul 01, 2022
人は見た目で決まる Jun 30, 2022
ついていけるか?義母の変化、孫の変化、私どうする? Jun 28, 2022
50代でも遅くなかった、はじめて良かったこともあった Jun 27, 2022
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jun 25, 2022
洗濯OK夏も安心。プチプラ大人Tシャツと、つば広帽子で楽しもう Jun 24, 2022

気になるタグで記事を検索

利用した着物の出張買取

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る