介護になっても嫁と姑。でも上手くやっていくことはできる

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      


介護で、失敗した!と思うときも


最近は穏やかにしてくれていて助かっていますと書いたばかりなのですが、夕べまた、義母が少し不安定になってしまいました。

不安定というより不機嫌といったほうが合っているかもしれません。

そうならないよう気を付けてきたつもりなのですが、失敗です!



何がいけなかったかというと、私の言葉遣いです。今まで30数年、義母には丁寧語を使ってきました。

それは介護がはじまってからも同じでしたが、ここのところ気が緩んでいた私は、言葉の選び方を間違えました。

何歳になっても義母は姑で、私は嫁。介護される側とする側ではなく。



これからは気をつけます。うっかりしていました。

大きく崩れる前に機嫌をなおしてくれたので、もう、よし。

とはいえ、難しくて重たいな…と思ってしまったので、気持ちを整理してみました。

介護 追加で義母から頼まれた毛糸など2021

嫁と姑の関係をこじらせないために過去をふり返り、自分で自分のご機嫌をとる


自分で自分のご機嫌をとれるように


冷たくて腹黒い嫁の私ですが、ひとつだけ自分を褒めてやりたいと自己満足していることがあります。

それは、義母が入院しているときから介護関係の制度を利用できるよう動き回ったことです。

親の介護で潰れないために。情報の集め方をまとめてみた



目的は義母のリハビリを退院後も継続してやってもらうことでした。

でも、別の目的もありました。私の手に負えなくなったとき、介護保険を使ったサービスをできるだけ使えるようにしておきたかったということです。

歩けなくなってしまうかもしれないし、認知症がすすんでしまうかもしれない。

そうなってから慌てて自分が後悔するのは避けたいと、先回りしました。

私は持病のこともあって、気力だけでなく体力の面でも自信がありませんでした。


 

同居をはじめてから


義母が退院する少し前に病院へ来てもらい、要介護認定の認定調査をしてもらいました。

そのときはまだ、義母は要支援1でした。

半年後1年後と、ふたたび要介護認定の調査をしてもらううちに、介護度があがってきました。

義母の要介護認定の結果が来た。涙が出た。



介護度があがるのは嬉しいことではありません。

でも、介護保険を使って利用できるサービスの時間は増えます。

それは本人のリハビリや生活リズムを整えるためにも、介護をする側のレスパイトの意味でも、良かったです。



私の入院のときも、娘の出産のときも、介護施設でたくさん義母を預かっていただきました。

たしかに、義母の被害妄想がはじまったのは、娘の里帰りがきっかけでした。

「自分は邪魔者にされている」と。

それでもショートステイに行くことを義母は納得してくれたし、その期間があったおかげで、お互いに疲れ切ってしまうことは避けられました。

辛くて何度か泣きましたけど、それもいい思い出になりつつあります。



終わりに


こんなふうに義母とのこれまでを思い返すと、「失敗した!」と思ったときでも気を取り直して接することができます。

義母はこれからまた、少しずつ、出来なくなることが増えていくと思います。

私も年をとっていくし、持病のこともある。

夫はもうすぐ定年で、暮らしの今後についても課題がある。



でも、不安なほうへ考えはじめるときりがありません。

それならそのエネルギーを、いい時も、そうでない時も、前向きに考えて動くために使う方がいいです。

さあ、一日がはじまりました。今日も元気を出してやっていきます!

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて


断捨離・ブログランキング
50代ファッション・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
11月27日は押入れ・納戸の整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

ご報告とお知らせ Oct 24, 2021
ゆうべ怒りが爆発しそうに。私の、怒りを収める順番と方法 Oct 22, 2021
寒い!ユニクロ 秋からの万能アウターといえばこれ Oct 21, 2021
秋の今こそダニ対策、5つの簡単なことだけ続けています Oct 20, 2021
いきなり秋!部屋着にこれをプラスすればさっと出かけられる Oct 19, 2021
50代、他人の評価を気にしなくなった理由【手術から1年経って】 Oct 18, 2021
母の要介護認定の結果に、涙 Oct 16, 2021
50代からの片付けは、この効果を知ればうまくいく Oct 15, 2021
50代からの女友達との付き合い方。気を付けている5つのこと Oct 14, 2021
捨てられない頑張った証への思いが、読者さんからのメールで変わりラクになった Oct 13, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る