孫とのかかわり、自己満足にならないよう注意したいこと

スポンサードリンク





はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

      


介護も孫とのかかわりも、前向きな気持ちでやりたい


私は自分の体調が落ちると、つい、後ろ向きな考えが浮かんできてしまいます。でもそれでは、還暦も視野に入った人間として情けない。もっと楽に構えてやっていきたいです。

そう思っていたのに、先週末は体調がズドーンと落ち、気持ちもなかなか上がってきませんでした。

原因のひとつは義母のことと、その後のこと。

トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています

もうひとつは、孫と娘が同時に発熱し助っ人に行ったものの、思うように身体を動かせなかったこと。

すべてが終わってから、今後の孫とのかかわり方を考えてみました。


1歳7か月の孫の靴

娘と孫がいっしょに発熱、応援に行ってきたが


娘からの電話ですっ飛んでいった


先週金曜日は雨でした。昼前、珍しく娘から電話がありました。

珍しくと書いたのは、ちょうどその日の朝にこんな記事をアップしたところだったから。

結婚した娘との距離感、老いた親との距離感


 

何かと思ったら孫も娘もいっしょに発熱、孫は嘔吐もあり元気がないと。

コロナ禍の今、かかりつけの小児科は付き添いが発熱している場合は受けられないとのこと。それで、私に孫を連れて受診してもらえないかと娘。

幸い、去年の春から在宅勤務になっている夫がいましたので、諸々を頼んですぐ行ってきました。

娘たち家族は、わが家から車で30分ほどのところに家を買って住んでいます。

が…。

小児科 お薬手帳など

もうすぐ2歳の子の世話、ちゃんとできる?


雨が降っていたし、チャイルドシートをつけてある娘の車を運転したこともない。ナビの使い方も自信がない。

持病のリウマチのため、重いものは持てない。

雨の中、体重が13キロになっている孫を、チャイルドシートから降ろしたりのせたりということが安全にできる?



そう気づいたのは、娘の家に向かっている最中でした。とにかく早く行ってやりたくて、はじめは考えていませんでした。

結局、発熱している娘が運転し、孫と私と3人で小児科へいきました。

ついてすぐ娘が看護師さんに電話で援助を申し入れてくれ、それからの診察です。



無事でなにより


「すみません、私は熱があって院内に入れないので母に来てもらいました」。

「母は右手が少し不自由です。受付の方か看護師さんに外まで子供を迎えに来てもらえませんか」。

「抱き上げて娘を連れて行くのは、母には難しいと思うんです」。

やれやれ。情けなや~。



「できる、なんとかするから」。

娘のことも心配でいったんこう言ってしまった私ですが、本当は自信がありませんでした。危ないよ…。だからこれで良かったのです。

シニアライフランキングにも参加してみました

娘の配慮は嬉しかったし、優しい看護師さんに助けられ無事に診察も終わったし。

孫は少々泣いたものの「風邪でしょう」とのことで安心したし、はじめての粉薬も飲めたし。

帰りはもう娘の家には入らず、すぐわが家へ戻ってきました。



終わりに


おかげさまで、孫と娘は翌日には熱も下がり、昨日のLINEでは食欲も戻って元気になったと。もう安心です。

(追記:娘の方は、夜にお婿さんが帰宅してから孫を預け、別の発熱外来へ行き診察してもらったそうです)。

とはいえ、私がもっと体が強かったらとか、リウマチじゃなかったらとか、やっぱり思います。

●娘の考えに素直に従う
●出来ないことではなく、無理せず出来ることは何かを考える
●自分にも娘にも、前向きな言葉を使う
●細く長く続けたいから、使う力は省エネモードで

孫とのかかわりが自己満足にならないよう、こんなことを心掛けたいと思いました。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーもクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
捨てても、大丈夫だったもの
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
11月27日は押入れ・納戸の整理収納についてお話します。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

ご報告とお知らせ Oct 24, 2021
ゆうべ怒りが爆発しそうに。私の、怒りを収める順番と方法 Oct 22, 2021
寒い!ユニクロ 秋からの万能アウターといえばこれ Oct 21, 2021
秋の今こそダニ対策、5つの簡単なことだけ続けています Oct 20, 2021
いきなり秋!部屋着にこれをプラスすればさっと出かけられる Oct 19, 2021
50代、他人の評価を気にしなくなった理由【手術から1年経って】 Oct 18, 2021
母の要介護認定の結果に、涙 Oct 16, 2021
50代からの片付けは、この効果を知ればうまくいく Oct 15, 2021
50代からの女友達との付き合い方。気を付けている5つのこと Oct 14, 2021
捨てられない頑張った証への思いが、読者さんからのメールで変わりラクになった Oct 13, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る