これらの冷蔵庫収納グッズが初心者の私を助けてくれた!【無印良品や100円ショップで購入】

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



冷蔵庫の収納をすっきりさせるためにしてきたこと


前に、片付けが苦手な私が、冷蔵庫を上手に使うために意識してきたことについてまとめました。

今日はその続きで、冷蔵庫で使っている収納グッズのご紹介と、それを選んだ理由についてまとめました。この記事はリライトしたものです。

1本目、2本目の記事はこちらです。

・年末でも簡単!冷蔵庫すっきり収納への近道(2)食材の買いすぎを防ぐちょっとしたコツ

・冷蔵庫すっきり収納への近道(1)残りものを出さないためにしていること

ダイニング 冷蔵庫にカレンダー


まず、冷蔵庫の収納で何を目指すか決める


使いにくい冷蔵庫とは、出したいものをサッと出せない状態になっている冷蔵庫のことだと思います。

でも、なにより私が辛かったのは、収納をちゃんとできていないためにお金を無駄にしていたことでした。

食材を重複して買ってしまったときや、使い切れずに腐らせてしまったとき。

そこで私は、次の3つのことを目指して冷蔵庫の収納をやりなおしてきました。


●まず、残り物を出さない工夫をする(これまでの2本のまとめ記事)
●扉を開けて中身がすぐわかるような、7割以下の収納を目指す
●収納グッズも自分に合ったものを使えるよう、選び直す


収納グッズはいずれも100円ショップや無印良品でいつでも買えるようなものです。

 

初心者が選んでよかった冷蔵庫収納グッズ【無印良品や100円ショップ】


収納グッズは、冷蔵庫に限らず、私が覚えやすいような中がすぐ見える収納グッズに変えてきました。

保存容器もケースも半透明か、ふたが透明のもの。

無印良品メイクボックスとキャンドゥ野菜ストッカー


中が見えていないと、何をどこにいれたか、何がどのくらい残っているか、すぐ忘れてしまうからです。

使いかけであっても中が見えているようになってからは、次に買うタイミングもわかりやすくなりました。

中が見えないホーローの容器を使っていたころは、買うのが早すぎたり、遅すぎたり。今は、2重に買ってしまうことはなくなりました。

“WEB内覧会”で見るキッチン用品の記事が参考になるので、よく読んでいます。

WEB内覧会キッチン用品|雑貨ブログ・テーマ



100円ショップや無印良品の収納グッズなどを使っています


冷蔵室ではグループごとに食材をざっくりまとめ、浅いトレーに入れています。

2020年3月の冷蔵庫











切っておいた野菜や箸休めのおかずなどは、ジップロックのスクリュー容器や100円ショップで買える丸いふたの透明容器に入れています。







野菜室や冷凍室は深さがあるので、それに対応するような収納グッズを使っています。

無印メイクボックスで冷蔵庫野菜室収納 5

無印良品のメイクボックス2種は、(背が)高い→低い→高い、と並べて取り出しやすいようにしています。

大サイズ(高い)・・・向って右側は無洗米。左側はキノコ類など。

中サイズ(低い)・・・真ん中。未開封のサラダ用野菜などを入れています。

仕切り板がついている深さのある収納ケースは、100円ショップで買ったものです。







ポリプロピレンメイクボックス/(新)約150×220×169mm





ポリプロピレンメイクボックス・1/2/(新)約150×220×86mm






冷蔵庫冷凍室 ペットボトル氷

凍らせたペットボトルを入れているのは、停電があったとき役立ったからです。普段のうちの冷凍室には、あまり冷凍食品が入っていません。

使いかけの粉類は冷凍しています。

結露がつかないよう、出してすぐ使い、使ったらすぐ戻すよう注意しています。









空っぽの収納グッズをしまう場所も冷蔵庫の中です


冷蔵庫 空の保存容器も収納 (1)

冷蔵庫冷凍室でジップロック袋保存

空っぽの保存容器やジッパー付の袋を、もう冷蔵庫にそのまま収納しています。理由はかんたん、この方がわかりやすいし取りやすいからです。

必要な食材だけが入っている状態になったら、こういうものも入れておけるようになりました!

ズボラですよねぇ。

でもこれでいいのです。私がやりやすいことが大事だから。



終わりに


雑誌やカタログにあるような整然とした冷蔵庫じゃなくていいし、お店のディスプレイのようなお洒落な冷蔵庫じゃなくても大丈夫。

収納を考えるのが苦手でも、失敗を繰り返しても、必ず自分が使いやすい冷蔵庫にできると思ってやってきました。

また年を重ねれば見直す必要も出てくるでしょう。そのときはそのとき。柔軟に考えてやっていければいいなと思っています。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援して下さりありがとうございます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



ブログ村テーマ
捨てても、困らなかったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
手帳とノートで暮らしを楽しむ
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪染め、ヘアカラーについて


人気記事はランキングで読めます。

断捨離・ブログランキング
50代の生き方・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る