怖かった義母の被害妄想、このたびは出ず。助かったー。

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



怖かった義母の被害妄想、この度は出ず


二日で帰ってきましたが、私はこの夏にも入院しました。ひどいめまいと吐き気が止まらずで。

そのときの義母の反応が思っていた以上に悪くて、困りました。

いったんおさまりかけていた認知症の被害妄想が、わーっと出てしまったからです。

でも、今回の入院では大丈夫です。今のところ。義母はまあまあ穏やかで助かっています…。

手術が終わりました。



理由は、準備に時間をとれたからだと思います。

私の腕に包帯を巻いているから、というのもあります。

「しばらくこう暮らすよ」と、義母に夫から説明してもらうようにもしました。

そのあたりもふくめ、今の日常についてまとめてみました。



この記事、文章の部分はほぼ音声入力です。面白いです!誤変換しないAI?さすがですね。

イメージ 花

夏の義母の被害妄想


夏の時は急だったので、私も夫も義母への対応が後手にまわってしまいました。ケアマネさんに助けてもらいつつ、乗り切った感じです。

「気が変になりそうや」と義母にいわれた話はこちらに書きました。

止まらない義母の被害妄想への対応。私のやり方

入院した私のことが許せないというより、自分はどうなるの?と、ただただ不安だったのでしょう。


20200903病室

退院してきてからの義母との暮らし方。目標は


でも今回は 手術を決めて入院するまで 日数がありました。

ですので夏の時の反省も踏まえて、夫と私でどうすればこの夏のように義母をオロオロさせないですむか対策を練っておきました。

主に私が退院してきてからの暮らし方です。


目標は、、



●デイサービスへ行く曜日は今まで通りにしつつ、ショートステイを長めに利用してこちらも休む時間を取る

●義母が施設から帰ってきた時の暮らしが それまでとなるべく変わらないよう、ご飯の時間お風呂の時間などはいつもと同じにする

ちょっとだけ頑張ろうと思ったのが、笑顔でいることでした。



実際にやっていること


私は利き手を手術したので、家事をまわすには夫の助けが欲しかったです。

でも、大黒柱の夫に負担をかけすぎるのも避けたい。

できそうなことはやりつつ、協力してもらうため、工夫しています。

実際にやっていることは、



●今からの暮らしについてメモにして読めるようにしつつ、夫から義母にゆっくり説明してもらう

●夫婦で家事を分担する

●在宅勤務と趣味のゴルフをバランスよく日常に取り入れている夫と、家にいても外にいてもLINEで頻繁に連絡を取り合う

●やらない家事を増やす(このたびサボっているのが掃除です!)



 

日々の工夫は例えば・・・


朝ごはんは私。昼ごはんと晩御飯は夫婦で協力して。

一気に作れない状態なので、お互いが出来る時に下ごしらえをしたり、すぐ食べられるものを用意したり。

相談しながら、ぼちぼちやってます。

Twitterのように、私も家での生活にだいぶ慣れてきました。




だから、義母の安定が第一


まず義母がなるべく普段通り穏やかに暮らすことを優先する。

義母の被害妄想が出はじめると、結局はこちらも気分がしずみストレスがたまる。だから、義母の安定が第一です。



夫の仕事に影響が出ないようにしたい。

私の回復もできれば急ぎたい。

と、願いはいろいろありますが、介護サービスを利用しつつ、一歩ずつ進んで焦らないでいこうと夫婦で決めています。


狭いキッチンとダイニングリフォーム 薬箱あり

おわりに


もうひとつ。夏の入院の時と今回とで違うことがあります。義母にとって。

それは、私の腕にギブスをしているため、常にそれが目に入ること。

腕にギプスの今のほうが状況がわかりやすいもよう。



「骨折でもしたんだろう」

「治るのにしばらく時間がかかるだろう」

という認識が義母の中に。

リウマチで骨の滑膜が攻撃されて云々は、何回説明しても義母には理解できなかったです。なので、今回ももう詳しくは言っていません。すぐ忘れてしまうしね。



ギブスをしていることで義母が 私の状態を分かりやすいと言うのであれば、もうずっとしておこうかな。

なんてね。

こんな感じで義母の平穏を願いつつ、暮らしています。

なんとかなると思います。これからもたぶん。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。

 



ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代を考え暮らす
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
白髪ケア・白髪染めについて


人気の話題はランキングで読むこともできます。

断捨離・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
50代の生き方・ブログランキング



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

これを春先のアウターに決めた理由。骨格診断から考えてみました! Feb 27, 2021
敏感なわたしの、苦手な人との付き合い方 Feb 25, 2021
孫へのプレゼントは勝手に買わない。初孫、2歳になりました~! Feb 24, 2021
時間を上手に使うために決めている、2つのシンプルなこと Feb 23, 2021
夫に片付けを手伝ってもらいたい時はこうする Feb 22, 2021
50代母親の卒業式スーツ、おすすめはこんなタイプ【23区 トリアセダブルジョーゼット】 Feb 21, 2021
これだけはやる。押入れや布団に湿気がこもらないよう、毎日ちょっと気を付けていること Feb 20, 2021
やっぱり無印の春ニットは使いやすい。自分らしくいられる春コーデで元気に前向きに Feb 19, 2021
介護になっても嫁と姑。でも上手くやっていくことはできる Feb 18, 2021
年齢を重ねても新しいことにチャレンジしよう【Zoom、やってみました】 Feb 17, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る