苦手なお隣さんとのその後

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



先日ここに愚痴ってしまった入院中お隣りになった患者さん。私より先に退院されました。

お隣さんにイラつく自分をどうしたか

その退院のとき、なんと、仕切りカーテンの向こうから声をかけてくれました。

「失礼します。あの…」。

とおっしゃるので私は自分の方のカーテンをあけました。すると…



「これから退院します。どうぞお大事に」。

お隣さんはそう挨拶してくれました。や、これにはびっくり。

会釈ていどはあっても、言葉を交わしたのはこの時がはじめてだったからです。

慌てて私も言いました。

「どうぞお大事になさってください。足、良かったですね」。


hana 2


すると、そのお隣りさんがうっすら目に涙を浮かべるではありませんか。きっとこれまでいろんな治療を長く続けて来られたのでしょうね。

そうじゃなければ、見ず知らずの私の、しかも社交辞令的な挨拶に涙ぐんだりしません…

なんだかここで愚痴ってしまった自分を、ものすごく小さく感じました。


退院後の夕飯


そして私も次の日に退院しました。画像は夫が用意してくれた退院後の夕飯です。

短い入院期間でしたが主治医の先生や麻酔科の先生方、看護師さん、薬剤師さん、お掃除のスタッフさんなど、多くの方に助けていただきました。

たまたま同室になったこのお隣りさんをはじめ、大きな病院内ですれ違ったたくさんの闘病中の人たち。あれからどう過ごしておられるかな…。

 

ここに書いてきたように、私の持病はたしかに不便です。

でもそれが、自分が持っている(残っているというか…)他の機能に気付くフィルターのような役目もしてくれています。

不自由な面があるからこそわかることがあるというように。

病気をフィルターっていうのは変かな。



さあ1日がはじまりました。

今日は義母がショートステイから帰ってくるので、気持ちを引き締めてやっていきます。

両手でキーを打てないのでブログの体裁が整わないままですが、よかったらまた読みにいらしてください。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。

 



ブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
捨てても、大丈夫だったもの
私の人生を変えた一冊
50代からのファッション
白髪染め、ヘアカラーについて


断捨離ブログ・人気ランキング
50代ファッション・人気ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

【トップ固定記事】私がCashmeeのカシミヤストールを愛する5つの理由 Nov 10, 2020
義母が怖い。でも、きっとなんとかなるさ。 Nov 26, 2020
背が縮んだ!ファッションで背を高く見せるためにしている5つの工夫 Nov 25, 2020
はじめて、こんなに美しい手帳とカレンダーを見た【2021花の手帳・戸塚刺しゅうカレンダー】 Nov 24, 2020
GOTOまったく使わずだけど幸せだよ Nov 23, 2020
できる?笑ってする介護 Nov 22, 2020
寒くなる前にしてしまう片付けと掃除、段取り Nov 21, 2020
傷んだ爪を美しく丈夫にする【OPIネイルエンビー】 Nov 20, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る