介護は長男やその嫁だけに責任があるのか

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

兄弟のいない人もおられるし、週末にあげるにはちょっと重たいタイトルになっていますが、どうぞ気軽に読んでみてください。


介護は誰がするもの?


私は長男の嫁です。結婚と同時に同居しましたが、数年でダメになり別居。

20数年たち、義母が自宅で骨折したのを機に、ふたたび同居をはじめました。2年4か月になります。

同居をやり直すまでにも、親戚やご近所の人からは、直接的・間接的にいろいろと言われてきました。

仕方ありません。これはもう。

ここは田舎です。相手は目上です。

自分の行動は変えられても、人のことは簡単には変えられません。

長男とその嫁が介護の主な担い手か?という問いには、ほとんどの人がイエスというでしょう。

「今度はちゃんとやってもらわないと」などはまだ優しいほうです。

ライフスタイルブログ・テーマ
親の介護と向き合えば



親の家の片付け 空き家の処分 外回りの草ひき1

長男とその嫁だけが介護の主な担い手なのか?への答え


時代は変わっても、変わらない介護への思い


長男だからこうせよ、長男の嫁はこうあるべき。

これは、地方だけである話だと思っていました。それも年配の人どうしで。


 
ところが、ネットの書き込みなどを読んでいると、都市部でも若い人たちの間でも、このような考え方がまだ残っているもよう。


「親の介護は長男がするもの」
「長男の嫁は、それに従うもの」
「うちは次男なのでラッキー」
「私は嫁いだ娘なので、そちらでお願いします」


地域や年代の差があっても、こんな考えが根強くあるのには驚きでした。

長男の嫁の、苦しい思い出の捨て方



言いたい人には言わせておく


でも今の私にとっては、誰に責任があるかなんてこと、もうどうでもいいです。

言いたい人には言わせておけばいい。

めったに人の家まで乗り込んできて、ああしろこうしろと指図まではされません。

気にならないかと言えばウソになりますが、気にしていられないというのが正直なところです。



私にとっては、目の前で被害妄想を起こしてしまっている義母に落ち着いてもらうことのほうが大事で、関心があります。

愚痴ってみたところで、現実は変わらない。

吐き出せばストレスはその時だけでも減りますが、根本的な解決にはならないです。

言われたことを気にし続けるより、自分たちが少しでもラクに楽しく暮らせるよう、行動に移していくほうがお得です。


押入れ 古いイメージ


義母は現在、要介護1です。

要介護1の親との同居は、介護する側にとっては、 “やり方しだいで暮らしをラクに回す”ことがまだまだできる状態だと思っています。

こちらが逃げ出したくなることはあっても、そうならずに済む方法を探せる段階。



実家の母についてはこんな記事も先日アップしました。





アメブロのほうでも、さきほど、介護について思うことを書きました。よかったら合わせてご覧ください。



終わりに


相談できる人のところへ知恵を借りに行く。出来ることはないかと調べてみる。

介護サービスを目いっぱい使わせてもらえるよう、根回しをする。外でも家でも。



いろいろと言われることは、この先もあると思います。

でもそれに振り回されないよう、まずは自分を守って心がすぐ折れないようにしたいです。

私なりに作戦を練って頑張ってみようと思います。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

21日でよい習慣を身につける

私の人生を変えた一冊

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

50代からのファッション

白髪染め、ヘアカラーについて



人気の話題はランキングでも読むことができます。

断捨離・ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング

さよのシンプルライフブログ - にほんブログ村



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

【トップ固定記事】2020年前半、買って良かったもの4つ Jul 05, 2020
【やめてすっきり】NISAもGoToも心ひかれず。だけど満足 Oct 28, 2020
美しい靴 VITANOVAの季節がやってきた【BARCLAY ヴィタノーヴァ】 Oct 27, 2020
料理をラクに!片手でも作れるメニューいろいろ Oct 26, 2020
怖かった義母の被害妄想、このたびは出ず。助かったー。 Oct 25, 2020
ロングカーディガンは流行遅れか定番か Oct 24, 2020
収納下手でも成功した、リビングの簡単すっきり収納のコツ Oct 23, 2020
苦手なお隣さんとのその後 Oct 22, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る