老いた親との距離感。私がしないと決めていること、すると決めていること

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

週末、車で1時間弱のところにある実家へ行き、一人暮らしをしている母の様子を見てきました。この夏87歳になります。

年を取るのも悪くないよな

今日は、そのときにわかったことや今の私がしないと決めていることについて書きます。



一人暮らしの高齢の親。私がすると決めていること


障子 和室


実家の母が今どんな状態かを知っておくため、実家へいくたび本人と家のなかの様子をそっとチェックしています。

確かめている項目については以前くわしくまとめています。よかったらご覧ください。




親が出来なくなっていたこと


今回も滞在時間が短かったため、確かめられたのは少しだけです。

それでも新たな発見がありました。今回のことは、妹や弟とのLINEで共有しておきました。


●僻みっぽくなっていることを自覚していた(前向きに考えられないことが増えてきた)
●エアコンのリモコン操作が正しく出来ていなかった

 

前向きに考えられられなくなってきた


「年寄りの私の僻みね」

ちょっとしたやり取りをしているとき、母の口からこんな言葉が。

ものごとを正面から受け取れなくなっている自分を母が認めるなんて、今まではありませんでした。

若いころから自分にも子供にも厳しかった母。

「ああしろこうしろ」と私たちにうるさく言わないかわりに、自分の考えはなかなか変えないという頑固な面もあったからです。


エアコン リモコン

リモコンの操作。出来ていたことが出来なくなっていた


エアコンのリモコンを正しく使えていなかった。これには驚きました。

27度に設定した(おそらく弟がこうしてくれた)まま、毎回つけたり消したりしていたとわかりました。

この27度というのは、母にとって寒いときがあります。

温度の上げ下げの仕方がわからなかったから、「寒い寒い」とすぐ消してしまっていたのかもしれません。

気付いて良かったと思うことにして、操作の仕方をいっしょに確かめておきました。



別居しているからこうなったのか?


「別居しているからこうなった」

3年前義母が室内でこけて骨折し、入院した先で親戚から言われた言葉です。私は何も言えませんでした。

これは実家の母にも言えることかもしれません。



でも果たしてそうでしょうか。

負けず嫌いで言うのではなく、施設でプロに見守られていても確実に衰えていくし、転倒して骨折ということもあります。

起きた事実にたいしていつまでもやいやい言っていても仕方ないと思うのです。



時間の無駄はなるべく減らしたい。

私たち兄弟は、それぞれが出来ることを出来る形でしていこうと決め、続けてきました。

これからも介護について色々と言ってくる人はいるでしょう。でも、関係ありません。それより目の前のことを見ていきたいです。

こんなテーマもあります。

ライフスタイルブログ・テーマ
親の介護と向き合えば




いやしかし。

携帯電話でメールは打てるのに、リモコンの操作が出来なくなっていると思いませんでした。

これからもこういう変化が出てくるでしょう。気を付けて見守っていきます。



一人暮らしの高齢の親。私がしないと決めていること


ここまでは、離れて住む高齢の親に対して、私がいつもしていることを書きました。

次は、しないと決めていることです。


●否定はしない
●不安になるような話は聞かせない
●本人が教えてほしいと望んでいることを無視しない



お産以外で入院したことのない母の身体は、今もどちらかというと頑丈な方だと思います。

でも足腰は確実に弱り、家の中で歩く様子もだんだん危なっかしくなってきました。

先に書いたように、ものごとを斜めから見てしまうことも出てきました。



ただ、好奇心が旺盛な部分はまだ変わりません。

「それはどういう意味なの」
「今はどうなの」

よくこう聞きますので、言ってもわからないだろうと決めつけず、説明することにしています。



終わりに


今回は、ある熟語の意味が分からないと言われ、やり取りしました。が、いまひとつわからないみたいでした。

母は文字で何度も見て覚えたいと言いますので、あとからメールに打って送っておきました。

覚えてくれるといいのですが、どうかな・・・。

本人のプライドを傷つけないようにしつつ、これからも兄弟で協力しあって母を見守っていこうと思います。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

21日でよい習慣を身につける

私の人生を変えた一冊

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

50代からのファッション

白髪染め、ヘアカラーについて



人気の話題はランキングでも読むことができます。

断捨離・ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング

さよのシンプルライフブログ - にほんブログ村



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

親や子供の見守りで困っている人へお伝えしたいこと Apr 14, 2021
古いアルバム写真の整理に着手(1)まずはじめにやったこと【8500枚を10分の1に】 Apr 13, 2021
中がわかりやすい調味料入れ保存容器、おすすめ3つ【ニトリ+100円ショップ等】 Apr 12, 2021
北欧食器、初心者の私が買ってよかった3枚 Apr 10, 2021
疲れた日の夕飯にこれ。楽な中華料理で美味しくヘルシーに Apr 09, 2021
存分に消費してこれたから、物が少ない生活を楽で幸せだと感じられる Apr 07, 2021
23区や組曲、このタイプの春服はもう捨てる Apr 05, 2021
片付けの7つの効果を、年齢を重ねるほど感じるようになった理由 Apr 04, 2021
コロナ禍での楽しみ方が変わった、思いも変わった Apr 03, 2021
老後に備えた家計管理のことと、3月の人気記事3本と Apr 02, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る