断捨離2年。がら空きの押入れを見て思う。

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

旧ブログで「息子の部屋を片付けます」と宣言してから約2年。
その時の押し入れも、2年後にはこうなりました。
このぐらいの量になってくると、押入れの役割をあまり果たしていないのかもしれません。


2015年11月。
52 2015 11 7


天袋はカラ、下の二段も3割収納です。
捨ててきたのは全て、ここ10年は使っていなかった物でした。
なかなか思い切れなかったものもあるのに、時間が経つと、捨てられなかった理由をちゃんと思い出せません。



2013年10月末頃。
押し入れ全体ビフォー2


「体力も気力もあるうちに片づけましょう。」
それはもう、50代にもなればみんなわかっているんですよね。
きっかけがないんです。なかなか。


それにやっぱり、怖いです。時間とお金をかけて手に入れてきたものを、また、時間とお金をかけて捨てていくんだから。
ちょっと虚しいですけど、気持ちが後ろへ向くことはもうありません。

スポンサードリンク

    

 

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

新着記事

月別アーカイブ

お知らせ

別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る