やめても大丈夫だった家事まとめ【夏バージョンありです】

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

やめても大丈夫だった家事(夏バージョンも)


こんな小さな家事でも、やめるとラクなのか


やめた家事や、やらなくてもいい家事などのタイトルでブログを書きはじめたのは2016年でした。このブログをはじめて3年目の夏からです。

今日は、2016年以降、どんな家事をやめても大丈夫だったのかまとめてみました。

「こんな小さなことでもやめるとラクなのか~」

なかには家事と言えないものもありますので、そんなふうにご覧くださると嬉しいです。


レモン画像背景

やめても大丈夫だった家事


やめてラクになった家事は次のようなことです。



●新聞の世話をやめた(紙の新聞の購読をやめた)

●毎日郵便受けをのぞくのもやめた

●洗濯ネットから出して干すのをやめた(ネットに入れたまま干す)

●アイロンがけが必要な服を(着るのを)やめた

●毎日掃除機をかけるのはやめた(夏は冬より綿埃が少ない)

●ネットスーパーをフル活用して買い物に行く回数を減らした

●おかずの数を減らした

●下ごしらえに時間がかかる料理をやめた

●料理はぜんぶ手作り、というのをやめた(お惣菜にひと手間でそれらしく)


断捨離の記事はブログランキングで読めます


newspaper-1746350_640.jpg

片付けブログを書くようになって最初にやめたのが、新聞の世話でした。

広告がどっさり入った新聞を扱うのがとにかく面倒。

月末に新聞をまとめて紐でくくり、集積場まで運ぶ。この一連のことが辛くなり、購読をやめようと決めました。

記事も広告もオンラインで読めますものね。

印刷のインクの香りが好きでしたけど、もう諦めました。




毎日郵便受けをのぞくのをやめた


郵便物は、2,3日に一回でも郵便受けをのぞけば確かめられます。

自分で注文したものや公的な書類が届くタイミングなどは決まっているので、覚えているものです。

この習慣をはじめて5年目くらいになりますが、郵便受けを見ない日が3,4日続いても困ったことはありませんでした。




洗濯ネットから出して干すのをやめた(ネットに入れたまま干す)


一部、洗濯ネットから出して干すのをやめました。

 
=手順=
・フットカバーや小さなインナーで毎日着るものは、ネットに入れて洗濯
・ネットに入れたまま干し
・ネットの中で乾いている洗濯物を、ネットに入ったまま脱衣室へ
・お風呂からあがったら、ネットからそれらを出して着る
・中身を出して空になったネットに、脱いだものをまた入れて洗濯



お天気がよくて気温の高い日じゃないとなかなか乾きませんので、真夏限定。

ですが、こんなこと一つでもラクになりました。



全てをやろうとしない。完璧を求めない。

今いちばんしたいことを優先して、家事は後でカバーしよう。カバーできなくても、もういい。それなりで。

50代も半ばをすぎた頃、やっとそう思えるようになりました。

50代の生き方というブログランキングにも参加しています。同世代の人の暮らしぶりや考え方は参考になります

50代の生き方・ブログランキング


ハンガー 室内干し

アイロンがけが必要な服を(着るのを)やめた


アイロンがけが必要な服を(着るのを)やめました。特に夫のカッターシャツ。

どうしてもというときは、着る前に目立つところだけアイロンをかける程度にしています。

ハンガーで干し、乾いたらそのまま冷まして部屋の定位置にかけておく。




冬より綿埃が少ない夏なので、毎日掃除機をかけるのはやめた


冬になると、夏に比べて綿埃を多く目にするように思いませんか?

綿埃は、厚い布団や毛布、こたつ、コートなど、「布製品どうしがこすれあって出てくる埃」。

つまり、夏はそういう綿埃が少ないので、多少さぼっても大丈夫ということ。

毎日掃除機をかけるのはやめて、気になるところのみ毎日(シンク・トイレ・洗面風呂など)掃除しています。


同居記事 掃除 洗濯




ネットスーパーをフル活用して買い物に行く回数を減らした


計画性がないためコープの利用をやめてしまったのですが、数年前から積極的にネットスーパーを利用するようになりました。

実店舗も知っている地元スーパーが運営しているサイトです。

PCやスマホの画面を見ながら選んだものが、数時間後には家にやってくる。

自分の目で見て手で触れて買うということはできませんが、重たいものは助かるし、日付の新しい物も入れて下さるしで満足しています。




おかずの数を減らした


最低でも一汁三菜は作らないと…と思ってやってきましたが、最近はこだわらないようにしています。

暑い日は一汁二菜にしたり一菜にしたり。

義母がいるので毎回というわけにはいきませんが、毎回きっちり作っていた頃よりうんとラクになりました。

レシピも最近はネットで簡単に見られるので助かります。いい時代ですね。

超!かんたんレシピ|料理ブログ・テーマ


食洗機対応のお椀7


夏でも便利なのが、味噌汁に肉の切れ端や残り野菜をどんどん入れてカサ増しすること。

塩分も水分も適度に摂れますし、簡単です。

使っているお椀は食洗機対応のこれです。





下ごしらえに時間がかかる料理をやめた


・根菜類を使うなら水煮などの半調理野菜や冷凍野菜を
・生から温野菜にするならレンチンで


温野菜。今までの私なら、必ずコンロを使っていました。

レンジでできると知っていても、使わないのが習慣になっていたからです。この習慣を捨てました。




料理はぜんぶ手作り、というのをやめた


・レトルト
・冷凍
・フリーズドライ
・お惣菜をメニューに加える
・お惣菜にプラスして手料理っぽくする



終わりに


包丁を使わず、カット野菜やお惣菜や冷凍ご飯を利用すれば、洗い物も減ります。

ざるやトレイ、まな板や菜箸、お鍋やフライパン。一つの料理を作らないだけでも、洗うものがかなり減ります。

とっくに便利な世の中になっているのに、私は何にこだわっていたのか…。

完璧をめざしてイライラするより、上手に手を抜くほうがお得です。


●苦手なことは簡略化する
●頼れるものには頼る
●気になることは頑張る代わりに、やりたくないことはしない


暑い時期は特に「無理しないー無理しないー」と心の中でつぶやきながら生きています!

やめても大丈夫なこと、後回しにしても大丈夫なこと、案外たくさんあるものだなと思いました。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

キッチンの片付け・断捨離・収納

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

50代からのファッション

白髪染め、ヘアカラーについて

21日でよい習慣を身につける



人気の話題はランキングでも読むことができます。

50代ファッション・人気ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング





書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

やめてみた。狭いリビングが整ってきたきっかけ Sep 30, 2020
古くても着ていい服。判断しているポイントはこれ Sep 29, 2020
これは快適!ごちゃつく靴下の収納がダイソー仕切りつきケースでスッキリ Sep 28, 2020
秋に映える可憐なアクセサリー、長く使えるTIFFANY ビーンデザインペンダントほか Sep 27, 2020
カッコいい50代の生き方をついつい真似したくなるが Sep 25, 2020
義母を捨てて一人になりたいと思った Sep 23, 2020
大人気の洗えるマスク、男性用も買ってみた Sep 21, 2020
4連休中におすすめの片付けや家事 Sep 19, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る