止まらない義母の被害妄想への対応。私のやり方

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


私の入院で、義母の被害妄想がまた頻回に


いったん減ってきたかと思った義母の被害妄想が、また毎日のように出はじめました。

私の入院で何かを感じたのか、それがきっかけで不安や不満が止まらなくなったようです。

何かにつけ悪い方へ取り、メソメソしたり同じことを言い続けたり。

夜中も起きてきて泣きながら廊下をウロウロしたり。

退院してから考えた義母の介護のこと自分の人生のこと



「気がおかしくなりそう」

これは私の言葉ではなく、義母のです。

きっと苦しいのだと思います。何がどう不安かわからないまま。

朗らかできれい好きで働き者だった義母の面影は、もうほとんど残っていません。



私のTwitterはこちら。気軽に読んでみてください。

ブログの更新もお知らせしていますし、参考になるサイトのご紹介もしています。



認知症の被害妄想への対応。私のやり方


「聞いてない」

「勝手に決めないで」

「私なんかいない方がいいと思っている」



去年の春先から始まった義母のこの被害妄想。

もちろん義母の言うようなことはしていません。

出来るだけのことはしてきたつもりだし、とっさの対応も少しは慣れてきたと思います。

笑顔でなだめて、ひとつひとつ簡単に答えて、義母の気持ちが落ち着くのを待つ。




「大丈夫です。私、もう倒れたりしませんから」

「はいはい。ぬり絵も毛糸もまた買ってきます」

「おかあさんは、今までどおり、元気よく暮らしててくれたらいいです。心配ないですよ~」



一通り聞いて、だいたい、こんな言葉で締めくくっています。

疲れますが、こういうやり方で義母を見守るのがベター。結局は早く気持ちを収められるというのを経験してきました。

そして自分も壊れないよう、介護サービスを利用したり夫に任せたりして、積極的に気分転換するようになりました。

義母にいいかげんにして!と言ってしまいました



周りのことがまだ見えている段階だからこそ、被害妄想などの周辺症状が出ているのだそうです。

もっと症状が進むと、今のようなことも起きなくなると。

今より義母を不安にさせないため、いつも通りの私でいるようにすることも意識しています。

いつも通りとは、暮らしのペースを義母に合わせるということです。

 

認知症の被害妄想は、もっとも身近な人に対して出る


4月初めから在宅勤務になっている夫が隣に座っていても、義母は私に対して気持ちをぶつけてきます。

「ふだん、一番頼っている人に対して被害妄想は出る」

これは、介護のサイトでも友人とのLINEでも出てきた話です。自然なことなのだと、今はわかるようになりました。

認知症の被害妄想への対応、基本は次の4つだそう。

「もう勘弁してください」と泣きそうになるたび、思い出すようにしています。


●否定しない
●話に共感する姿勢を見せる
●周囲に相談する
●相手と距離を取る




介護する私が提供できることに線引きをする


●清潔で安全(安心)な環境
●決まった時間に暖かい食事が出てくる暮らし
●話し相手が一つ屋根の下にいる暮らし
●どこにでも連れて行ってもらえる暮らし(夫担当)
●ほしいものをすぐ買ってきてもらえる暮らし


私がしているのはここまでです。今はまだ。

「娘」や「介護スタッフさん」のような優しい気遣いはしません。

というか、できません。


狭いキッチンとダイニングリフォーム 薬箱あり

自分としてはせいいっぱい義母に合わせているつもりでも、今の義母にとっては足りないのだと思います。

でも、それはもう私やわが家の環境がどうのではなく、義母の脳の問題です。



ヘルパーさんにも主治医にも相談し、サイトでもいろいろ調べ、やってきました。

もうこれ以上は頑張るまい。

作り笑顔でもしないよりマシ。

心の負担を軽くするため、次の2つのことも意識しています。

「くらべない」
「終わりを考える」



終わりに


今日はご住職がお経をあげに来てくださる日です。

手を合わせて念仏を唱えれば、さらに気持ちも静まっていくでしょう。

さあ、今日がはじまりました。元気出していきます!

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。

 



ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

50代を考え暮らす

50代からのファッション&コーデ

大人が着る無印とユニクロの服

白髪ケア・白髪染めについて



人気の話題はランキングで読むこともできます。

断捨離・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

【今週のおすすめ】この一品でごはんが楽ちんに!本気で美味しいインスタントお吸い物をこうして食べてます Mar 04, 2020
より楽なシンプルライフへ。捨てるタイミングも変わってきました Apr 15, 2021
親や子供の見守りで困っている人へお伝えしたいこと Apr 14, 2021
古いアルバム写真の整理に着手(1)まずはじめにやったこと【8500枚を10分の1に】 Apr 13, 2021
中がわかりやすい調味料入れ保存容器、おすすめ3つ【ニトリ+100円ショップ等】 Apr 12, 2021
北欧食器、初心者の私が買ってよかった3枚 Apr 10, 2021
疲れた日の夕飯にこれ。楽な中華料理で美味しくヘルシーに Apr 09, 2021
存分に消費してこれたから、物が少ない生活を楽で幸せだと感じられる Apr 07, 2021
23区や組曲、このタイプの春服はもう捨てる Apr 05, 2021
片付けの7つの効果を、年齢を重ねるほど感じるようになった理由 Apr 04, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る