退院してから考えた義母の介護のこと自分の人生のこと

スポンサードリンク





プロフィールはこちらから・にほんブログ村
      

ひとつ前の記事には多くのコメント(Twitterへ)やメールをいただき、ありがとうございました。

入院していました(強いめまいと嘔吐、しびれ)


病室20200708


回転性めまいで嘔吐・しびれ。数日経って


強いめまい・嘔吐・しびれで入院したものの翌日の夜には退院。それからずっと、家で寝たり起きたりの生活をしています。

昨日までは食欲がなかなか戻らず、眠りも浅く、身体も頭もぼんやりしていました。

ですがこれも、少しずつ改善していくと思います。

こんなふうに休めるのも、たまたま義母がショートステイを利用する日と重なっていたこと、4月から夫が在宅勤務をはじめていたことのおかげでした。



介護疲れではない


「もう無理なのでは?」

「早めに姑さんの入所(や入居)のこと考えておいたほうがいい」

「ちゃんと休んだほうがいい」

「自分の人生のこと考えてる?」



はじめに書いたように、心配して連絡をくれた友人たちや妹は、こう言ってくれます。

読者さんたちから頂いたコメントもそうでした。

ですが、私自身は、自分がそんなに無理をしている実感はありませんでした。

たしかに精神的にはしんどかったですけど、私の毎日の活動量などたいしたことないし、このめまいは誰にでも起こるものだし。

そもそもこのめまいは、疲れやストレスが原因で起こるものではありません。

 

義母の介護を正しく捉える


認知症の被害妄想


たしかに、去年の春先からはじまった義母の被害妄想には手を焼いています。

義母にいいかげんにして!と言ってしまいました

でも義母の被害妄想は、私がうまく配慮さえしていれば、避けられたり早めに収めたりすることが出来るとわかってきました。



義母の見守りとフォローのかたちは


義母は、こちらの話を理解する力が衰えてきているし、悪意のない作り話や同じ質問を繰り返すなどの典型的な症状もあります。

ですが、前後でフォローさえすれば、食事も入浴も洗顔もトイレも自分でできます。

フォローというのは、用意と、後の掃除です。

掃除は、本人の自尊心を傷つけないように配慮しています。



本格的な介護って何?


私は、最低限の基本的なことが本人に出来ているかぎり、まだまだ本格的な「介護」とはいえないと思っていました。

基本的なことというのは、食事・排泄・入浴・着脱などのことです。

でも、もう少し客観的に、自分の暮らしや今していることについて見直す必要がありそうです。



終わりに


「○○くん(息子の名前)のときと比べて今はマシと思ってるんじゃない?」

「○○のときとは違うんやで」

「自分の人生のこと、考えてる?」

「ちょっと逃げておいで」



友人たちや妹はこんなことも言ってくれました。

たしかにそうです。息子には重い知的障害があり、強度行動障害も伴っていましたから、それに比べれば今なんてと。

「だから頑張ろう」と思っていたのかもしれません。

とにかく疲れているな…というのは感じます。今は。



今回の私のめまいは数年前に経験したものと同じ種類ですが、吐き気がこんなに強く長く続いたのは初めてで動揺してしまいました。

このめまいは、どなたにも起こることで、加齢とともにその割合も多くなっていくそうです。

前回の記事でも書きましたが、どうぞ、みなさんもお気をつけください。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

もう、そんなにいらない。残すか捨てるかを決めるシンプルな基準 Jan 26, 2022
50代60代のお肌を明るく見せてくれる【Cashmee】のカシミヤストールで、気持ちも明るく Jan 25, 2022
うつ病になった経験から得た、親の認知症への対応 Jan 24, 2022
急に母の認知症がすすみ、途方に暮れる。でも私にできることが3つある Jan 23, 2022
時間がなくてもきっとできる。忙しくて片付けられないときの片付け方 Jan 22, 2022
物が少ないと、収納のスキルが不要になってくる。片付けのハードルが大きく下がる Jan 21, 2022
書類をラクに整理したい人におすすめ【どっさり個別フォルダー ナカバヤシ】整理収納 Jan 20, 2022
ああ予想できない。介護の問題を、スッキリ解決するためには Jan 19, 2022
50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る