そんなにいらない。食器を減らす基準、持ち方のルール

スポンサードリンク





プロフィールと過去記事はこちら・ブログ村       

減らす。買いなおす。この両方について、食器を選ぶとき確かめてきたことをまとめました。これまでの片付けを通してあらためて分かったことです。

うんざりするほど食器をたくさん持ち続けてしまった反省もあり、まとめておこうと思いました。

自分の基準がはっきりしていると迷いません。人と同じじゃなくてもいいのだと、この年齢になってからようやく思えるようになりました。


目次
残す食器、持っておきたい食器のポイント
食器を減らすときに確かめているポイント
食器で料理が変わる?
「捨てるか、残すか」、迷ったときに考える4つのポイント
終わりに

2021食器 食器棚 食器の断捨離 (2)

・食器はここと食洗機に入っています。これが私にちょうどいい量です。



残す食器、持っておきたい食器のポイント


●使っているイメージがちゃんと思い浮かぶ(用途がはっきりしている)

●見た目や手触りが好みにあっている

●収納スペースに入る

●スタッキングしやすい

●重さは1枚が500~600gまで(持病のため手に少しだけハンデがあります)

●わが家に妥当な価格


 

食器を減らすときに確かめているポイント


●半端になったセットもの

●使い方が限られているもの(おそば専用、おでん専用など)

●使えるが、使いにくいもの(重たい食器、挟みにくい菜箸など)

●いただきもので好みでないもの、デザインが古いと感じるもの



食器で料理が変わる?


食器はお料理を引き立てるだけでなく、それが自分好みのものだというだけで心も華やぎます。そういう意味では、服と似ている気がします。

食器で料理が変わる?

私の答えは、「変わる」です。ふつうの家庭料理、しかもワンパターン料理しか作れない私の強い味方ですから。

特別なものじゃなくても、数が少なめでも、自分が好きなものなら楽しめる。

みなさんの食器紹介のテーマは毎回とても楽しみ!勉強になります。

ブログ村テーマ
オシャレな和食器・洋食器




料理に合わせて統一感のある色の食器を使う。

逆に、メリハリのきいているお色違いの食器を使う。

小ぶりでも同じサイズ、模様違いの食器を並べる。同じ色柄でも、大きさの違うものを並べる。こんなふうに考えながら楽しんでいます。

白山陶器 ともえ浅鉢SS波佐見焼 (17)
・白山陶器 ともえ浅鉢SS波佐見焼 。和食が多いので豆皿はよく使います。




「捨てるか、残すか」、迷ったときに考える4つのポイント


●持っていると、暮らしが便利になるか

●持っていると、気分が上がるか

●持っていると、安心するか

●持っていると、癒されるか



「何のために、それを持っているか」

捨てるか残すかを考えるとき、私がもっとも決めやすいと感じる基準がこれです。

「何のために持っているか」を言えなくなったときが、手放す時期。これは食器についても同じです。




キッチンに収まりきらないほど多かった食器。それらの食器を、時間をかけて減らしてきました。

食器棚はこれまで2本処分し、買い替え、今は幅75センチのものをひとつ使っています。その食器棚の3分の2くらいを、食器の収納にあてています。

こんな記事も書きました。


終わりに


有名なメーカーや作家さんの1点ものなど、上を見ればきりがないのはどんなものにも言えること。私はまた、せっかく食器棚をスッキリさせられたのだからと欲が出るかもしれません。

でも、目標は忘れないようにしています。

「老後は物を少なく、シンプルに簡単に暮らそう」という目標です。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。応援いつもありがとうございます。

シニア人気ブログランキング、1位のブログは?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログ村テーマ
50代からの片付け・収納・家事
シンプルで豊かな暮らし
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
50代からのファッション
白髪ケア・白髪染めについて
私の人生を変えた一冊




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。
次回は6月25日(土)着物や思い出のものの整理と収納についてお伝えします。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

息子の9回目の命日を終えて May 29, 2022
捨てられない思い出の物を片付けるコツ。迷ったときの区別の仕方 May 28, 2022
脚が太くても白パンツで爽やかに細長~く見えるように【骨格ウェーブ向け】 May 27, 2022
50代、やめることよりやりたいことの方を考えて暮らす May 26, 2022
ラクで美味しい中華の素にハマってます May 25, 2022
炭八。梅雨がはじまる前に揃えたい、エコで優れた調湿木炭 May 24, 2022
50代。老いと上手につきあう、悲しみと折り合いをつけ前向きに May 23, 2022
50代で減らしてスッキリ。捨て方が難しいものを手放していく方法 May 22, 2022
春夏の羽織ものはこのタイプがいい【骨格ウェーブ】 May 21, 2022
これがわかれば部屋はスッキリ【物を捨てられない8つの理由】 May 20, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る