何度も同じことを言う義母に落ち着いてもらうため、無理せずこんなことをしています

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


介護をラクにするために


このブログでもTwitterでも、ときどき同居の義母の愚痴を言ってしまいます。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

本音を聞いてもらえる場があればラクになれるし、好きなものを食べたり何か一つのことに集中したりすればその間は忘れることもできます。

同居の姑から「最後まで頼むわ」と言われ、私がとった行動

でも、同居をして親をみているという根本的なところは変わっていないので、また同じことで苦しくなってしまうときがあります。

じゃあどうすればいいか。

答えはシンプルで、自分のやり方や考え方を変えていけばいいと。


2020春ごはん記録
(ワンパターン料理なので、せめて似たものが続かないようにと毎日のご飯を撮影して2年になります。夫がこの自粛期間中に作ってくれたものもあります。でもこの記録も、もうサボろうと思います)


参考になる高齢者との接し方


先日、こんな記事を読みました。

在宅での認知症介護
「何度も同じことを言われて、もう辛い」
と感じた時、試してほしい2つの方法
‐ダイヤモンド・オンライン


この対処法というのが、参考になりました。


●オウム返しをする
●目的を聞く


うちの義母の場合は、同じことを言うといっても、いくつかパターンがあります。

目的を聞くというのは、今までにもしてみたことがあるのですが、義母自身にもそれがよくわかっておらず混乱したことがありました。

感情が大きく乱れてしまうと後がたいへんです。

ですので、その内容によって変えていく必要がありそうです。



その場その場で、うまく対応できるようにするには


同じ話をオウム返ししてみた


オウム返しが良いというのは聞いたことがあったものの、実際にはほとんどしたことがありませんでした。

なぜなら、義母に対して申し訳ないと思っていたからです。

でも考え直してさっそくやってみると、効果がありました。



「そうですか、○○でコロナに感染している人は〇人になったのですね」と返してみたのです。

不安なのでしょう。日に何度も、全国の感染者数をただただ私に報告してくれるのですが、それをそのまま返してみたら、義母は嬉しそうでした。

そして、もう繰り返してはきませんでした。

いつもならさらに同じことを言ってくるので、オウム返しは効果があったと思います。

きっとまた次の日も言ってくるでしょうが、これはこれでよかったです。

このように、同じことを言うといっても、うちの場合は、まだまだ記事で紹介されているような事態にはなっていません。

そのうちもっと困ったことになっていくとも思いますが、その時その時で考えていこうと思っています。



私は今まで、繰り返される話に対して、正しく説明しようといろいろ言い方を変えて答えていました。

義母が日に何度も言わなくてすむよう。私も聞かなくてすむよう。

でも、そういうことじゃありませんでした。本当の意味など、義母は知りたいわけではなかったのです。
 

同じ話を、正面から受け取らない


ただ、義母が繰り返す”ある人たちについての話”には、どう返していいやらいつも迷っていました。

でもこれ、私が真に受けすぎでした。

そんなに真剣に聞くような話ではないのかもしれません。



本人にしてみれば毎日言わずにはいられない誰かのこと。

きっと意味はあるのでしょう。

ですが、私が毎回それを真正面から受け取っても仕方ありません。心も持ちません。


リビング サイドテーブル現在3
(これは一日じゅうリビングにいる義母のために買った動くサイドテーブルです。気に入ってくれました!)



優しくできないときがあっていい


『優しい気持ちを込めなければ、と何度も繰り返していると、介護側の心が消耗していきます。機械的に繰り返すつもりでやってみてください』とも書いてありました。

なるほどそうかと納得したので、もっと肩の力を抜いていこうと思います。





昨日のツイートでも書いたように、私がもう少しでーんと構えて自分をコントロールできるようになればラクになれるのでは?と、ようやく気づきました。


娘がくれた甘いもの


いつも優しくしなくていい。

頑張ろうとしなくていい。

これは子育てや夫婦関係などでも言えることですね。

『認知症の人の不安を軽減するには、「周りの介護者がリラックスできている」ことが最も良いクスリなのです』という部分も勉強になりました。

私にできることとできないこと、もっと言えば、することとしないことを区切ってやってみます。

そして、ときには上手く逃げながら、穏やかな気持ちで暮らしていきたいです。

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さるとうれしいです。応援、いつもありがとうございます。





ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

わが家のコロナウィルス対策

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50代からのファッション

白髪ケア・白髪染めについて



人気の話題はランキングで読むこともできます。

断捨離・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

楽天人気のストレッチ美脚パンツは、家事服にもぴったり May 29, 2020
ワクワクする食器あつめ、はじめました~ May 28, 2020
なぜ非難されても息子のことを書くか May 26, 2020
こんな春服はもう捨てよう。理由もだんだん変わってきました May 25, 2020
まだ間に合う、梅雨入り前にしておくこと May 24, 2020
夏前の今がおすすめ!おそうじ機能付きエアコンをプロに掃除してもらって快適に【カジタク】 May 23, 2020
気温差が大きい日も、ユニクロやPLSTでお洒落に楽しく May 22, 2020
なぜ同居に失敗したのにまた義母を引き取ったか May 20, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る