身軽に生きていくための片付け、体力気力を保つコツ5つ

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

私は、体力も気力も落ちてきたと実感しはじめた50歳のとき、一大決心をして家じゅうの片付けをはじめました。

でも、もともと片付けが苦手だったので、人から見ればゴミのようなものでもなかなか捨てられず時間がかかりました。

今日はそんな捨て下手だった私が、片付けで体力気力を落とさないために気を付けてきたことを簡単にまとめました。



ひとつ前の記事にはたいへん多くのアクセスをいただきました。お読みいただき、ありがとうございます。

同居の姑から「最後まで頼むわ」と言われ、私がとった行動



片付けると気持ちがいいということを経験していく


「小さな場所から始めて達成感を味わいながら」

これは、片付けを投げ出さず、無理なく続けるための基本です。

でも、私のように片付けに苦手意識のある人ほど、大きな手ごたえがないとやる気がなくなってしまうということもあるのではないでしょうか。

ですので、がんばって片付けを進める日も必要です。そんな時こそ、ちょっと準備をしてから片付けにかかると後がラクです。


ダイニングチェスト片付け上から順番に
この画像はLDKのリフォームの前に片付けたときのものです。

体力・気力があまりなくても、片付けを続けていくための工夫


●片付け当日にする家事を減らしておく
●片付けに必要なものを先に揃えておく
●出した物を広げる場所を、種類ごとに決めておく
●ホコリでアレルギーが出ないよう準備しておく
●ちょっとしたご褒美を用意しておく


 

片付け当日にする家事を減らす


当日する家事を減らしておくとラクです。

出前を取る・洗濯は前の夜に済ませておくなど。

家事の断捨離というテーマも何年か前に作りました。ぜひご覧ください。

ブログ村テーマ
家事の断捨離・家事をラクにする工夫




片付けに必要なものを先に揃えておく


✔物を広げるシート
✔ゴミ袋
✔ハサミ
✔軍手(指の先が開いているのが使いやすいです)
✔ウエス
✔バケツ
✔マスク、タオルハンカチ(アレルギー対策)

手袋
*これは100円ショップの園芸コーナーに置いてありました。



後の掃除まで完璧にしようとしてはいけません。疲れが残らないていどの掃除でいいです。

片付けに嫌な記憶を残さない

このブログで何度も書いてしまってますけど、片付けの苦手な私にはこのことが重要でした。



出した物を広げる場所を、種類別に決めておく


出してきた物を広げる場所を、種類ごとに決めておくとラクです。

不要なものを捨てたあと残ったものを戻すというとき、迷わないからです。動きを少しでも減らすのが目的です。

たとえば食器なら、ダイニングテーブルとキッチンカウンターと作業台に、食器棚の段ごとに分けて置いていくという具合に。

そこから不要な食器を選んで数が減っても、別のところでまとめたりせず場所を変えないようにしておくのが、戻すとき迷わないためのコツです。



「せっかくだから収納もきっちりと」

などと欲張らない方がいいです。ブレーキブレーキ。

食器の断捨離だけできればじゅうぶんです。



ホコリなどでアレルギーが出ないよう準備しておく


マスクはもちろん、ホコリがつきにくい素材の上着をはおるのもおすすめです。

何年も出したことがないような物を触ると、今まで大丈夫だった人でもアレルギー症状が出てしまうこともあります。ですのでここは慎重に。

換気にも気を付けたいです。

くどいですが、片付けに嫌な記憶を残さないようにしてほしいです!



ちょっとしたご褒美を用意しておく


片付けたあとのご褒美は、ぜひ用意したいところ。

今は、「さあ終わった、外で美味しいもの食べよう!」とはいきませんけど、好きなスイーツを買っておくとか、いつもより良いビールを冷やしておくなどはできそうです。

うちはいつも発泡酒なので、それを変えるだけでも気分が上がります。

2016 誕生日ケーキ (1)
昔の画像です。もうすぐ57歳になりますが今日はこの画像を使いたくて貼りました。


終わりに


「このままだと、お金も時間も場所もすごく無駄にしてしまう」
「管理もできなくなって子供に迷惑をかける」


気ばかり焦っていた私は、めんどくさくて一気に片付けようと力み、途中で挫折したことが何度もありました。

そうなると、片付け=やっぱりしんどいこと、という思い込みを自分にどんどん刷り込んでしまうことに。

そこで、今日ここに書いたことに気を付けながら片付けるようにしてみました。



年を取ればとるほど体力も気力も落ちていくのは、どんなに健康な人でも一緒です。

いきなりゼロになるわけじゃないというのも同じ。

焦らない。でも、諦めない。



狭いわが家のなかでも、日々いろんなことが起きて苦しいときがあります。

でも、家の中がスッキリしているだけで前とはずいぶん違うと実感しています。

家が使いやすくなってくると、生きるのがラクになってきたとまで思えるようになりました。

さあ!連休もあとわずか。気持ちをゆっくりと上げながら過ごしたいと思います。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです!いつも応援ありがとうございます。





以下、ブログ村テーマ
50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

捨てても、大丈夫だったもの

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

手帳とノートで暮らしを楽しむ

50代からのファッション&コーデ

白髪ケア・白髪染めについて



人気ブログはこちらから読めます

50代ファッション・人気ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング

断捨離・ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

やめてみた。狭いリビングが整ってきたきっかけ Sep 30, 2020
古くても着ていい服。判断しているポイントはこれ Sep 29, 2020
これは快適!ごちゃつく靴下の収納がダイソー仕切りつきケースでスッキリ Sep 28, 2020
秋に映える可憐なアクセサリー、長く使えるTIFFANY ビーンデザインペンダントほか Sep 27, 2020
カッコいい50代の生き方をついつい真似したくなるが Sep 25, 2020
義母を捨てて一人になりたいと思った Sep 23, 2020
大人気の洗えるマスク、男性用も買ってみた Sep 21, 2020
4連休中におすすめの片付けや家事 Sep 19, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る