ダメなものはダメ、と分からせてくれたもの

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

読者さんからのメール


昨日、読者さんからメールをいただきました。

いつもは、先にその人にお返事を出すのですが、今回はどうお答えしようか迷いました。

明けて今朝、はっきり言葉に出来そうに思ったので、パソコンを立ち上げました。

メールを下さったKさん、ありがとうございます!



50代の日記ブログランキングに参加しました。自粛期間中はなるべく毎日ブログを書こうと思って続けています。

昨日は、GWにやること・やめることについて書きました。いつもお読みいただきありがとうございます。

→50歳代の日記ブログランキング


「いつか叶えたい」という目標


昨日いただいたKさんからのメールはこちらです。


はじめまして。

いつも拝見しています。勝手ながらたくさん共通点があるように思っていて。

いつも自分の内面を他の方から優しく指摘していただいているような、それでいて、「それでもいいのですよ」と言っていただけているような気がして毎日更新を楽しみにしています。

本来なら、こんな風にお会いしたことのない方に心の中で思っていることをお伝えするというのは、あまりしないことなのですが。

今はこうして素直にお伝えする時なのではないかと思い突然ご連絡をしました。



社交ダンスは、いつかなさるのでしょうか。

思慮深いさよさんが、そういう未来についてはどのようにお考えになって決めるのでしょうか。

いつもフライング気味(ここは共通点ではないようです)のわたしは参考にさせていただきたいです。

どうぞお体に気をつけて。

ご家族の皆さまもお元気で過ごされますようお祈りしております。

これからも楽しみに読ませていただきますね。
 
Kさん、いつもお読みいただき、ありがとうございます。

私の書くことが少しでもKさんを元気づけることが出来ていると知り、嬉しくなりました。

いつまで続けられるかわかりませんが、できるだけ書いていきたいと思っています。



>未来について
>社交ダンスについて



さて、メールの中でご質問いただいたこの未来のことについて。

プロフィールを読んでくださったのですね。

「”ダメなものはダメ”と病気が教えてくれたので、夢は夢としておいておこうと思うようになった」

私の答えを先にまとめるとこうなりました。



諦める=明むる


でも、諦める=明むる、明らかにすることだと思うので、吹っ切れて爽やかな気分です。

メールをいただいたことで、気持ちを整理できました。ありがとうございます。

プロフィールのその部分は、またのちほど書き換えておきますね。


ノート パソコン イメージ

私の病気について


病気の話をこのブログで書くことは控えてきました。

書籍やコラムでも、避けていました。

でもきっかけをいただいたので、今日は少し書いてみます。


悪化する前のこと


リウマチ(関節リウマチ)を発病したのは40代半ばですが、病名が確定するまでは時間がかかりました。

私が逃げ続けて、診察や治療をちゃんと受けようとしなかったからです。

逃げていたのは、私が病気になったら息子のことはどうする?と思って怖かったから。

健康にだけは自信があり、時間が経てば治るのではないかという期待を持ち続けていたからでした。


悪化してからわかった様々なこと


でも、痛みと腫れと強い倦怠感に悩まされるようになり、そんな馬鹿げたことは言っていられなくなりました。

おかげさまで、きつい副作用は出たものの治療はうまくいき、フィットネスクラブへ戻ってエアロビクスもできるようになりました。

病名が決まった10年前にはじめた、アメーバブログの方も多くの方に読んでいただけるようになり、喜んでおりました。

その後、こちらのブログへ移って片付けのことを書くようになってから、また一つ上の目標にたいして夢を持つようになりました。

その目標が、プロフィールにも書いている「体の状態がよくなったら、いつかは競技ダンスのほうもやりたい」ということでした。



目標があったからこそ治療を頑張れたけれど


リウマチ治療の第一の目標は、家事や子育てを元通りできるようにということでした。すべては無理であっても。

でも今も、包丁やハサミを使うこと、バスタオルをたたんだりシーツをめくったりすること、文字をかくこと紙をめくること、水をこぼさずに顔を洗うというようなことが上手くできません。

家事も子育ても手や指先を使うことが多いので、痛くないようにするには工夫が必要です。

大きな動きなら他の身体の部位でカバーできるのですが、手先指先を使うような動作はそれが難しいです。

大きな動きとは、たとえば手が痛くて力を入れられなくても、肩から腕ごと使えば重ための荷物でも動かせるというようなことです。


サポーター1


社交ダンスのモダンの種目は、相手と組んだまま激しく踊るダンスです。

ラテンの種目も、腕だけでなく体中を使った振りを付けられます。

ハイヒールもはいて動き回ります。

その年齢とレベルに応じてではありますが、これは私がシニアのクラブへ入って練習する場合でも同じです。

やるからにはダンスの競技会に出たい。

級をあげていくという目標をしっかり持ちたい。

リウマチブログからこの片付けブログへ移った6年前は、まだそれが出来ると思っていました。

ですが、だんだん現実が見えてきました。

手だけでなく足指の付け根の関節もダメージを受けている部分があり、高いヒールの靴をはいて動くことはできそうにありません。

でも、予想していたよりずっと動けるようになり喜んでいます。

ヒールの高い靴


終わりに


思慮深いなどと言われたことが人生でいちどもありませんので、恐縮しています。

でもうれしいです。ありがとうございます。



病気になって、それまでいかに自分が恵まれていたかを知りました。

当たり前が当たり前じゃないことも、使いにくくなった身体と付き合ううちに理解できるようになりました。

ダメなものはダメ。

でも、手放すことや、やめることを自分で選べるのは幸せです。

さあ一日がはじまりました!今日もぼちぼち頑張ります。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





以下、ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

手帳とノートで暮らしを楽しむ

50代からのファッション&コーデ

白髪ケア・白髪染めについて

わが家のコロナウィルス対策



人気の話題はランキングでも読むことができます。

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング

断捨離・ブログランキング



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

【今週のおすすめ】この一品でごはんが楽ちんに!本気で美味しいインスタントお吸い物をこうして食べてます Mar 04, 2020
より楽なシンプルライフへ。捨てるタイミングも変わってきました Apr 15, 2021
親や子供の見守りで困っている人へお伝えしたいこと Apr 14, 2021
古いアルバム写真の整理に着手(1)まずはじめにやったこと【8500枚を10分の1に】 Apr 13, 2021
中がわかりやすい調味料入れ保存容器、おすすめ3つ【ニトリ+100円ショップ等】 Apr 12, 2021
北欧食器、初心者の私が買ってよかった3枚 Apr 10, 2021
疲れた日の夕飯にこれ。楽な中華料理で美味しくヘルシーに Apr 09, 2021
存分に消費してこれたから、物が少ない生活を楽で幸せだと感じられる Apr 07, 2021
23区や組曲、このタイプの春服はもう捨てる Apr 05, 2021
片付けの7つの効果を、年齢を重ねるほど感じるようになった理由 Apr 04, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る