その正義、今いる?ギスギスするのはやめたいです

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。



新型コロナウイルスの感染拡大にともないギスギス


新型コロナウイルスの感染拡大にともない、心がギスギスしてくるのを感じることが増えました。

なるべくそうならないよう意識しているつもりなのですが、「間違いをただしたくなる」気持ちが前へ出てしまう自分に気づき、ゾッとすることがあります。

ルールを守れと批判したくなる。

必要以上に人に対して厳しくなっている。

そう気づいたのが、おととい、久しぶりにスーパーへ行ったときでした。

見えない敵との付き合いかた【コロナウイルス】との長い戦いに備えて

髪の綺麗な女性2人 白髪 グレイヘア―

高齢者のことがわかっていなかった自分


通路で


カートを押しているご高齢の方が棚と棚のあいだの通路を真横にふさいで、通れませんでした。

私はその人が気づいてくれるのを待ちましたが、無理でした。

それで恐る恐る、「すみません」と声をかけてみました。

それでも、棚の上のものを選ぶのに一生懸命で、後ろに私がいることに気づかないようでした。

もうあきらめ、私は自分のカートを反対方向へ動かして来た道を戻りました。



レジ前で


地方の小さなスーパーですが、レジ前の床には前の人との距離が狭くならないよう、等間隔でテープが貼られていました。

すぐ横の棚には昔のラジカセ。

「恐れ入ります。新型コロナウイルスの感染を防ぐため、レジ前では前のお客様と離れて並んでいただきますよう、お願い申し上げます。床面の白いテープが目印でございます」

たしかこんなアナウンスが流れていたと思います。

そこでもまた別のご高齢の方が、床のテープを見ずに前のお客さんのすぐ後ろに並んでいました。

私はムッとしました。



「なんでちゃんと並ばないの?テレビも新聞も見てないの?」

「年を取るとこうなっちゃうのかな。私もそうなるのかな」

「周りが見えてないなんて、ほんと悲しい」

私はつい、こう思ってしまいました。

でも次の瞬間、その日の2つの出来事が結びついて気づきました。
 

聞こえにくいのかも。見えにくいのかも。


「さっき通路をふさいでいた高齢の方は、私の声が聞こえなかったんだ」

「いま目の前にいるおじいさんも、明るいベージュの床に貼られた白いガムテープがきっと見えてない」

「ラジカセから聞こえる低く静かな男性の声も、聞こえていない」



終わりに


ズボラで見栄っ張り、家が散らかっているくせに人には厳しかった若いころの私。

この年齢なってもそんな部分が出てしまい、あとからがっかりすることがあります。

80代の義母と一緒に暮らしているのに、まだまだ高齢の人のことをわかっていませんでした。

でも今回は、「今日スーパーでおばあさん達がね!」と、夫に愚痴る前に気づいてよかったと思うことにしました。

そして、なぜルールを守れないの?と思う前に、その人にはその人の理由があるかもしれないと考える余裕を持ちたいと思いました。

こんな今だからこそ、なおさらです。

さあ一日が始まりました!今日もぼちぼち頑張ります。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



先週から50代の日記ブログランキングに参加しています。外出自粛中はできるだけ毎日ブログを書いていこうと思っていますので、また読みにいらしてください。お待ちしています。昨日はサイドテーブルの記事を書きました。

→50歳代の日記ブログランキング



以下、ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの

シンプルな暮らしでやめたこと

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

わが家のコロナウィルス対策

50代からのファッション&コーデ

白髪ケア・白髪染めについて



最新の話題はランキングで読むことができます。

断捨離・ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代の生き方・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング


書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

最新記事

長男の嫁やめたいけどやめません【義母の被害妄想】との付き合い方 Jun 01, 2020
やめた家事と、そのために足したもの May 30, 2020
楽天人気のストレッチ美脚パンツは、家事服にもぴったり May 29, 2020
ワクワクする食器あつめ、はじめました~ May 28, 2020
なぜ非難されても息子のことを書くか May 26, 2020
こんな春服はもう捨てよう。理由もだんだん変わってきました May 25, 2020
まだ間に合う、梅雨入り前にしておくこと May 24, 2020
夏前の今がおすすめ!おそうじ機能付きエアコンをプロに掃除してもらって快適に【カジタク】 May 23, 2020

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る