白髪染めを長持ちさせるためにしている4つのこと

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、私が昨年の秋ごろから意識して「変わってきた」と思えた、白髪染めを長持ちさせるちょっとしたコツについて書きます。

もう皆さんご存知のことばかりかもしれません。

ですが、私はめんどくさがりな上にリウマチでちょっと右手が使いにくいというのを言い訳にして、なかなかすべてを実行できませんでした。

「よし、今日から少しでも白髪染めが長持ちするよう気を付ける!」

こう決めたのは、白髪が増えてきたからということだけでなく、髪の量が減っていっそう白髪が目立つように感じはじめたからです。



それから、先週から50代の日記ブログランキングに参加しています。外出自粛中はできるだけ毎日ブログを書いていこうと思っていますので、また読みにいらしてください。お待ちしています。

→50歳代の日記ブログランキング



白髪染めを長持ちさせるために気を付けてみた


白髪染めを長持ちさせるために気を付けてみたのは、次の4つです。



●美容院では多少お金がかかっても、白髪染め後のトリートメントもしてもらう(白髪染めの定着・保護)

●自宅でもアミノ酸系のシャンプーを使う(マイルドな洗浄力)

●洗髪後すぐに乾かす

●紫外線から髪を守る



ひとつめの美容院での施術内容を増やしたというのは、コツというよりお金の使い方を変えたということです。1500円アップで白髪染めの持ちがよくなるなら、と考えました。

次の画像は美容院へ行ってから1か月ちょっとのころ。私の肌の色にあうよう、ピンクオレンジ系のカラーで白髪染めしてもらっています。

髪の色 美容院から1か月ちょっと

久しぶりにかけたパーマはだいぶ取れてしまいましたが、白髪染めの効果はまだ持続しているように思います。

次の画像は、美容院へ行ってから約2ヶ月ごとの白髪の状態がわかるよう、髪の中の方を撮っておいたものです。

汚い画像ですけど、クリックで拡大しますのでよかったら参考程度にご覧ください。


白髪の状態2019年11月末 美容院から2ヶ月ごと


洗髪後はすぐ乾かし、冬場でもしっかり紫外線から守ってみた


洗髪後はすぐ乾かす・ドライヤーの前にタオルでしっかりと水気をとる


私が昨年の秋以降とくに意識したのが、洗髪後すぐに乾かすことと、紫外線から髪を守ることです。

家にいるときは、シャンプー後タオルを頭にまいたままぼーっと休むことが多かったのですが、それをやめました。


✔髪は濡れているときキューティクルが開いている

✔開いているキューティクルから染料が出ていきやすい


これは雑誌でも美容系のサイトでもよく目にしていた情報です。

めんどうがらず、お風呂から出たらすぐタオルで水気をしっかり取り、そのあとドライヤーを遠くから髪にあてて乾かしてしまいます。

タオルドライをしっかりするようになったのも、ドライヤーをかけている時間を少しでも減らして、熱から髪を守ろうと思ったからです。
 

紫外線から髪を守る理由


皆さんは、紫外線を気にしますか?日焼けしないよう年じゅう気をつけておられますか?

お顔やデコルテや腕の日焼けではなく、髪の日焼けです。

私は、顔はともかく、髪の日焼けに関しては無頓着なほうでした。



白髪染めはキューティクルの内側の髪の内部を染めるものだから、まずはそのキューティクルが傷んで剥がれないようにしたいもの。

紫外線は、髪の表面を覆っているキューティクルに影響を与えます。肌にダメージを与えるように。

白髪染めの持ちをよくする=キューティクルが紫外線のダメージを受けないようにする、となります。

次の画像は先日撮ったものです。

最初の画像と同じ条件下ではないですが、まだこのときも凄く白髪が目立ってきたということはないように思います。

髪の色 美容院から2か月半

この画像は美容院へ行ってから2か月半経ったころ。

真上から自分の頭を撮ったのは人生でこれがはじめてでしたが、自分の髪や頭皮の状態がよくわかって良かったです。

前髪をふくめ所々に見えている白髪は、愛用中の白髪用マスカラを使えばササっとカバーできました。



紫外線から髪を守るためにしたこと


紫外線から髪を守るためにしたことは2つだけです。

天気がいい日は、日傘と帽子を冬でもちゃんと使うということ。

昨年の秋以降は、たとえばフィットネスクラブの第2駐車場から玄関までの3分ほどの距離でも必ず日傘をさして歩くようにしました。

くもりの日もです。

孫をベビーカーに乗せて散歩するときは帽子をしっかりかぶり、首元に出ている髪もストールなどで覆いました。

3月のはじめからは、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための外出自粛が要請されはじめたため出かけなくなり、紫外線が髪に当たる機会はぐっと減りました。

でもこの半年で日傘や帽子をマメに使うようになったことが、私の髪には良かったと思っています。



私が使っているシャンプーやトリートメント、酵素スプレー、ヘッドスパブラシなどについて書いてきた記事の一部です。

・このトリートメントは良い!サラ艶なまま、まとまった【画像あります】

・教えたくなるシャンプー、楽天ランキング1位の実力を知りました!



終わりに


私は白髪を完璧に隠せなくてもいいと思っているので、気楽に取り組めているのだと思います。

やさしく洗うこと、あらゆる刺激から髪を守ること

これからも、髪の状態が悪くならないよう、家でのケアを前よりていねいにしていきます。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックしてくださると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!





以下、ブログ村テーマ
白髪ケア・白髪染めについて
アミノ酸シャンプーで健康な髪と地肌に
50代からのファッション
大人が着る無印とユニクロの服
捨てても、困らなかったもの
わが家のコロナウィルス対策


50代の生き方・ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る