この一品でごはんが楽ちんに!本気で美味しいインスタントお吸い物をこうして食べてます

スポンサードリンク





プロフィールはこちらから・にほんブログ村
      


インスタント食品を食卓にどんどんと


義母との同居をやり直してから、もうすぐ丸2年です。

それまで夫婦2人だったので、ごはんの時間もだいぶ適当でしたが、もうそうもいかなくなりました。

これは覚悟していたこと。でも、やっぱり面倒くさいと思うときもあります!

今日は、そんな私が一品だけでも簡単にできたら…と考え使い続けている、まるさんのお吸い物ティーバッグについてご紹介します。

高齢者と同居している人、仕事を持っているママさん、夜食が必要な学生さんがいるご家庭にもおすすめの一品です。

お吸い物 まるさん 博多のだし屋のおすいもの 10食入2セット 国産

まるさん おすいもの7

こんなふうにマグで飲むこともあるお吸い物です。

このマグカップは数年前にお友達がくれた誕生日プレゼント。これでお吸い物を飲む日が来るとは想像していませんでした。

美味しいのですよー!これが。

ササッと本格的なお味が楽しめて体の芯からあったまるので、幸せな気持ちになってきます。
 

ごはんに欠かせない、大事なお汁もの


要介護1の義母はまだまだしっかりしていますが、思うようには歩けなくなりました。デイサービスなどで外出する以外は、一日リビングで過ごしています。

楽しみはご飯くらいしかないんじゃないかな。

あと、お相撲を見たり塗り絵をしたりとかかな…。

同居をはじめてからは、毎日の昼ご飯と夕ご飯の写真を撮っておくようになりました。

センスのないメニューが並んでいますが、献立を考えるのには役立っています。


毎日のご飯 昼と夜2019冬 汁物多し


写真を見返して思うのは、「ワンパターンだ!」ということと「和食ばかりのご飯になってきた」ということです。

お汁ものが、高齢者に欠かせないということも。

食べるための筋肉や唾液の分泌なども落ちているのでしょうね、水分がないと喉がすぐつっかえるようです。

や、むせるのはこちらも同じ!

それで私のご飯づくりにとっては、このお吸い物 (まるさん)があると助かるというわけです。


まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (1)




だしが効いていてこくがあり良い香りもする本格的なお味なので、飽きがきません。

国産で安心安全、というのも嬉しいです。

昨年PR商品としてご紹介したあとも、毎日の料理のお助けアイテムとして使い続けています。



お湯を注ぐだけ


まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (4)

袋のなかにはテイーバッグとお麩が入っています。

袋をあけたらすぐ良い香りがしてくるのですよ。


まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (3)

袋の背面に説明があります。イラスト、可愛いです。


まるさん おすいもの5

ティーバッグはこんな感じ。おだしには見えないかな。



一品に一つ加えて、別の一品に


そのままカップや汁椀で頂くのはもちろん、最近はカットして冷蔵庫で保存しておいた水菜などをレンジでチンして加えています。


まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (7)

まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (8)

この日は水菜の量が少なすぎて、レンジの中でぱちぱちさせてしまいました。気を付けよう…。


まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (10)

こうするだけで、ちょっと違ったお吸い物になる気がします!


まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (12)

水菜は、白菜やキャベツや玉ねぎと同様、わが家の冷蔵庫にいつもある野菜です。

ほんとは三つ葉のほうが香りがいいのですけど、水菜のほうがいろんな料理に使えるので定番野菜になりました。

カップでこのテイーバッグのお吸い物をつくるときも、レンジでチンした水菜をいれています。

青いものが見えるだけでも、美味しさが増す気がして嬉しいです。



終わりに


私はふつうの料理しか作れませんし、センスもないです。

でも、キッチンにいるのはわりと好きです。疲れていてもそこにいると和むことも。

これからも、即席でも美味しいこういうものを利用しながら、うまく手間を省いていきたいです。

これは私一人のときもカップで飲むくらい気に入っていますし、子育て中の娘も使っています。

よかったらどうぞ。



お吸い物 まるさん 博多のだし屋のおすいもの 10食入2セット 国産 国内製造






まるさん お吸い物ティーバッグ20200301 (14)







書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

「片付け入門講座 ~日々の暮らしをスッキリ快適に~」のお申し込みはこちらから

最新記事

もう、そんなにいらない。残すか捨てるかを決めるシンプルな基準 Jan 26, 2022
50代60代のお肌を明るく見せてくれる【Cashmee】のカシミヤストールで、気持ちも明るく Jan 25, 2022
うつ病になった経験から得た、親の認知症への対応 Jan 24, 2022
急に母の認知症がすすみ、途方に暮れる。でも私にできることが3つある Jan 23, 2022
時間がなくてもきっとできる。忙しくて片付けられないときの片付け方 Jan 22, 2022
物が少ないと、収納のスキルが不要になってくる。片付けのハードルが大きく下がる Jan 21, 2022
書類をラクに整理したい人におすすめ【どっさり個別フォルダー ナカバヤシ】整理収納 Jan 20, 2022
ああ予想できない。介護の問題を、スッキリ解決するためには Jan 19, 2022
50代60代におすすめの美しく歩きやすい靴【神戸ビューフォート】のコンフォートパンプス Jan 18, 2022
亡くなった息子、母としての自分、嫁としての自分 Jan 17, 2022

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る