快適に過ごすため、無駄な買いものを防ぐお手軽な方法を使っています

スポンサードリンク





プロフィールと過去記事はこちら・ブログ村       

捨てても捨てても、また同じようなものを買ってしまうことってありませんか?

私は捨て活をはじめたころ、そんな失敗を繰り返してきた自分に気付き、よくがっかりしていました。

特に服の場合。

今日はそんな私がしている、無駄な買いものを防ぐお手軽な方法について書きます。

ラクになる「捨てる捨てない・持つ持たない」の最終的な基準



無駄な買いものをしないために


買いもの自体は悪いことじゃないです。たとえ片付けの真っ最中で、ものを増やしたくないと思っていても。

でも、増えすぎて管理しづらくなり今着たい服の所在がわからない。

だからまた欲しくなって買う。

後から見つかる。

こういうパターンを繰りかえしてしまうと、落ち込みます。

その反省からはじめたのが、片付けるたび捨てるものを撮影しておくことです。

それぞれに「日付・捨てたもの・種類」と名前をつけてひとつのフォルダーに入れておき、ときどき見返すようにしています。



はじめはゴミ袋に入れてから撮っていたのですが、途中からは、わかりやすいようあるていど広げて撮るようにしました。

衣類の断捨離8-1
これは2014年の終わりごろ。ピーコートが好きで4枚ありました。しかも、黒と濃い茶色が2枚ずつあったと思います。


見るのは主に、同じ種類のものを買いにいくときです。

服を買いに行くなら、捨てた服の画像を。

食器を買いに行くなら、捨てた食器の画像を。

チラッとでも見てからにしたら、似たようなものばかり買う失敗がなくなりました。

50代の私。ものは増やしたくないけれど、今の自分がイキイキと暮らせるものなら手に入れたいと思っています。

こんなテーマの記事もあります。

50代からの無理なく暮らす見直しとヒント
|ライフスタイルブログ・テーマ



2019年春に捨てた服 断捨離

ときめかない食器を捨てる断捨離1


捨てるものを画像で残す、その他の効果


捨てるものを画像で残して何の意味があるの?

そう思われるかもしれませんが、これまでの7年の片付けで捨ててきたものをときどき見返すと、いろいろなことがわかるのです。


服の断捨離 広げる


たとえば捨てた服を見返してみると次のようなことがわかります。


●どんな色の服をよく買うか
●どんな素材の服をよく買うか
●どんなデザインの服をよく買うか
●どの季節の服が多かったか
●大切にしてきたけれど、もう着ない服とはどんな服か
 
夏のはじめに捨てる服、残す服

●Vネックが開きすぎている
●Uネックが開きすぎている
●10年以上前に買ったフリルのついたもの


あとから見てみることで、次の買い物の失敗を防ぐだけでなく、どんなものが自分にはもう必要ないかもわかるようになってきました。

逆に、今の自分に必要なものがどういうタイプのものかも、見えやすくなってきました。



終わりに


店頭には春物がずらりと並ぶようになりました。服や靴だけではありませんね。

先日いつもいく百貨店で食器売り場をのぞいたのですが、そこも春らしいディスプレイがしてありました。

こういう時期の私は、買いものしたい気持ちがぐーっと上がってくることが多いです。

でも、こういうときこそ落ち着いて、片付けてきた今までのことを客観的に思い出すようにしています。


★捨てる前に、パシャッと撮影
★「捨てたものリスト」というフォルダーなどを作って、ときどき眺めておく


衝動買いや買い急ぎを防ぐ手立ての一つに、こんな方法はいかがですか。

私も引き続き、撮りながら片付けていきます。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーを押して応援して下さるとうれしいです。いつもありがとうございます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

原田さよ

整理収納の基本、ものを減らしてゆったり暮らせるようになったこと、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
整理収納アドバイザー1級
生前整理アドバイザー1級
FC2ブログ公式ブロガー

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

PVアクセスランキング にほんブログ村

月1回のペースで片付けセミナーを開催しております。少人数制のため、おひとりおひとりのご質問にもお答えしやすい環境です。
みなさまのご予約をお待ちしています。

*終了しました。1年間、ありがとうございました。次回のセミナーが決まりましたら、またお知らせいたします。2022年6月25日

最新記事

50代でも遅くなかった、はじめて良かったこともあった Jun 27, 2022
憧れる60代ブロガーさんのことと、私の今後と Jun 25, 2022
洗濯OK夏も安心。プチプラ大人Tシャツと、つば広帽子で楽しもう Jun 24, 2022
結婚した娘とは、距離を取りながら仲良くするのが理想 Jun 23, 2022
この化粧水と乳液は、がんばる主婦の強い味方 Jun 22, 2022
亡くなった子の家具を捨てる前にしたこと Jun 21, 2022
親の家の片付け。私がしないと決めていること・続けていくこと Jun 20, 2022
着物買取、やっと終了、びっくりするほど価格が低い? Jun 19, 2022
ラベリングが苦手な人におすすめ。中がわかりやすい調味料入れ保存容器3つ【ニトリ、100円ショップ等】 Jun 18, 2022
どうすりゃいいのー、孫、道で大泣き Jun 17, 2022

気になるタグで記事を検索

月別アーカイブ

 

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る