年末でも簡単!冷蔵庫すっきり収納への近道(2)食材の買いすぎを防ぐちょっとしたコツ

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。


昨日はこんな記事を書きました。ご飯を美味しく食べるためにできることはいろいろとありそうです。


冷蔵庫をうまく使うために


冷蔵庫すっきり収納への近道、として何本かに分けて更新します。

片付けが苦手だった私が、冷蔵庫を片付けながら考え、試してきたことです。

今日はその2本目。

食材で冷蔵庫がギュウギュウ詰めにならないよう、買い物や調理の仕方で注意していることについて書きます。

1本目の記事はこちらです。
⇒ 冷蔵庫すっきり収納への近道(1)残りものを出さないためにしていること

次は、苦手でも使いこなせる収納グッズえらびについて書こうと思っています。

これはまた別の日にアップしますので、よかったらお立ち寄りください。お待ちしています。

冷蔵庫 空っぽにして掃除 2018年夏


使いにくい冷蔵庫について考えることから


使いにくい冷蔵庫とは、ひとことで言えば、物が詰め込まれている冷蔵庫のことだと思います。

ではなぜ物が多いのか。

使い切れないほどの食材を入れてしまうのか。



ひとつは、無計画に食材を買っているから。

もうひとつは、前回の記事でも触れたように「残りもの」がたまっていくからだと思います。

使いやすい収納グッズを見つけただけでは、解決しませんでした。
 

むやみに食材を買って冷蔵庫がものでいっぱいになる


無計画に買い物をするってどういうこと?

私がしてきたのは、次のようなパターンです。

これらは今、すべて、やらなくなりました。



●夫といっしょに行ける日にまとめ買いをする

●チラシで見た特売品を先に買う

●コーナーやレジ近くに積まれているのをかごにぽいっと入れる



むやみに食材を買うと冷蔵庫内はどうなるか


何を作るかを決めずに買っていたことの方が多かったので、出番がないままその食材を放置してしまうことがありました。

また、冷蔵庫に何が入っているかを確かめずに買い物にいくこともあったため、帰宅して見てみたらすでに買ってあったことも。

あるいは、作ろうと思って買ったはいいが、他の材料が足りなかったという理由で使わずに置いておくなど。



その結果、食材がだぶついてくる、傷んでくる、ということになっていました。

こういうことを繰り返していたのを、どこかでリセットしなければ!と強く思っていました。

長年あたりまえのようにしてきたことが、今の暮らしに合わなくなってきているということになかなか気付きませんでした。

食材が余ってきたなと思って何かをまとめて作っても、もうシニア3人の暮らしでは食べきれません。だから残る。ダメにする。これじゃいけません。

子どもは独立し、私たちは老いました。無理やりなんとかする、なんてことはもう出来なくなっていました!

50代からの暮らし、こんなテーマもあります。

ブログ村テーマ
50代からを無理なく暮らす見直しとヒント



ダイニング 冷蔵庫の上にラップ

食材の買いすぎを防ぐかんたんな工夫


冷蔵庫を食材でぎゅうぎゅう詰めにしないためには、計画的に買い物をするのがいちばんです。

計画的に買い物をするためには、献立も前もって決めておかなくてはいけません。

でも、めんどくさがりの私にはこれは続かないと思いました。

そう考えて、次の2つのことだけ守ってやっています。



●買い物メモさえ作るのがめんどうなときは、冷蔵庫内をスマホで撮影してから行く

●足のはやい食材を使い切る日を決める
(私の場合は、義母はデイサービス・私はフィットネスクラブへという金曜日がそうです)



難しいことはできません。

でも、この2つのことを意識するだけなら続けることができました。

同居をはじめてからはネットスーパーを使うことの方が多くなったので、スマホで撮影しておくことは減ってきました。

ただし、注文するときは必ず冷蔵庫を見ながらしています。



●冷蔵庫に何が入っているかを知る

●あるものだけで料理できないかやってみる

このことに立ち返りながら、やり直してきました。


全機種対応スマホケース手帳型s (13)

終わりに|冷蔵庫をうまく使うために


主婦を30年以上もしてくれば、いくらズボラな私でも、今ある食材だけでご飯を作るという経験は何度も重ねています。

いつもいつも冷蔵庫に新鮮な食材が入っていなければならないということもありません。

冷蔵庫の外にも乾物やレトルト食材を保存していますから、それを使えばなんとかなります。

そういうことを、忘れないようにします。



おやつも、小麦粉とバターと卵とお砂糖があれば何か作れます。

うちは小豆が常にあるので、甘いものがほしくなったら、ケーキを買うよりおぜんざいを作っていました。

ぜんざいに入れるお餅が冷凍庫にもうないときは、小麦粉を水で練って柔らかい生地にし、スプーンですくって落とすという具合に。

そんなことも思い出しながら、これからもあきらめずに自分が使いやすい冷蔵庫にしていきます。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援して下さりありがとうございます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



ブログ村テーマ
手帳とノートで暮らしを楽しむ
捨てても、困らなかったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
無印良品週間で購入したもの
楽天スーパーセールで買って良かったもの
50代からのファッション
白髪染め、ヘアカラーについて




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

長男の嫁の、苦しい思い出の捨て方! Jan 17, 2020
どこから片付けていいかわからない時にまずやること Jan 15, 2020
お金が大好きな私が今はまっているのは Jan 13, 2020
プチプラでも上品に見える服【CLEAR IMPRESSION】ぽかぽか機能素材セーター綺麗色 Jan 11, 2020
大人気の波佐見焼のお茶わん【勲山窯】を使ってみた感想! Jan 10, 2020
捨て活しつつも増やして良かったこと Jan 08, 2020
【捨て活365日】やめてよかった家事、捨ててよかった思い込み Jan 05, 2020
みんなに教えたくなる美肌づくり化粧品。オーガニック泥洗顔など5点がドン!と福袋価格で Jan 03, 2020
そんな物はもう捨てよう。老いて捨てにくくなる前に! Jan 01, 2020
家事がぐん!と楽になったキッチン用品、今年買ってよかったもの3つ Dec 31, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る