服が素敵でも、部屋がグチャグチャでは楽しめない。まず変えたのは。

スポンサードリンク



はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

はじめに。

ひとつ前の記事にはたいへん多くのアクセスをいただきました。嬉しいです。ありがとうございます。

褒められたユニクロと、少しでも若いうちに片付けることと|この先のブログについて



服が素敵でも、部屋がグチャグチャでは楽しめない


「綺麗な服を着てる美人さんでも、口の中が悲しいことになっている人が増えたよ」

美人でもなければ綺麗な服を着ていたわけでもない私ですが、まだ会社員だった20代の頃に歯医者さんからこんなことを言われました。

この言葉は、30年以上たった今も忘れられません。

お洒落が好きだから服や靴やバッグのために節約と貯金をがんばっていました。

でも、着飾って遊んで帰宅した部屋はグチャグチャ。

私はそんな20代を過ごしていました。

50代ファッション人気ブログランキング⇒

今日は、「部屋が散らかったままだとお洒落をしても心から楽しめない、だからこんなふうに変えてきました」ということについて書きます。

まず、現実から逃げる癖を直そうとしました。

本当にこのままでいいの?と自分に聞いて。


先日、娘が孫を連れて遊びに来ました。

私は来る直前までフローリングを拭きそうじ。いい運動になりました!

娘たちが帰り義母がデイケアセンターから戻るまで、ダイニングテーブルでぼーっとしたまま珈琲を飲みました。数年前には考えられなかった穏やかな時間でした。

無印良品ペンダントライト2


散かった部屋からも片付けからも逃げていた


結婚して主婦になってからも、私がしばしば現実逃避する癖は直りませんでした。

片付けは義母や来客への見栄のためにしかできず、家事と療育でいっぱいいっぱい。

子どもたちが養護学校や幼稚園へ行き出してからは、日中の自由にできる時間をめいっぱい使って、外で気分転換していました。
 
自由にできる3~4時間を、散らかったままの部屋で過ごす気にはならなかったからです。

片付けの仕組みを作ろうという発想もありませんでした。


自分のこの先が具体的に見えてきたから、片付けを本気でやろうと決めました


そんな私も50代になり、人生の秋を強く意識しはじめました。

父や息子という大切な人が亡くなったことで、自分にもやがてそういう時がくると実感したからです。

「年を取ったな…」と口で言っているだけではなく。

今の家のままで本当にいいの?

自問自答する日が増え、やがて大々的に家じゅうを片付ける決心をしました。

それを前のブログで報告した日の気持ちは、はっきり覚えています。

「ああこれでやり直せる」と。



それから少しずつ、楽に暮らせるしくみを作ってきました。

すると悲観的になりがちだった気持ちも変わり、この先の人生を前向きに捉えられるようになりました。

片付けの目的はこれからも変わりません。

「管理するモノを減らしたり小さくしたりして、人生後半をラクに暮らす」という単純なものでいくと決めています。

50代の暮らし、こんなテーマもあります。

ブログ村テーマ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。




何をしているときが幸せか。どんな家なら帰りたくなるか




今朝のこのツイートのように、今も私のストレス解消方法は外で自分を解放することです。

でも、もう昔のように家に帰ったとたん一気に疲れが出てしまうということはなくなりました。

完ぺきとは程通いですが、まあまあ片付いていて、欲しいものがすぐ出せる状態にできたからだと思います。



何をしているときが幸せか。

どんな家なら帰りたくなるか。人を呼びたくなるか。

こんなことを考えつつ、これからも家の中と自分の気持ちを整えていきたいです。

2つのブログランキングに参加しています。それぞれ下の四角いバナーをクリックして頂けると嬉しいです。いつも応援して下さりありがとうございます。








ブログ村テーマ
捨てても、困らなかったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
キッチンの片付け・断捨離・収納
服の断捨離・整理収納
50代からのファッション
白髪染め、ヘアカラーについて
私の人生を変えた一冊
手帳とノートで暮らしを楽しむ







書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

私にもできた!小さい洗面台をスッキリ使う。やめてよかったこと、はじめてよかったこと Jan 22, 2021
結婚した娘との距離感、老いた親との距離感 Jan 20, 2021
年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る