【やめた家事】包丁を使わないカレー|思い込みを捨てると家事がラクになる

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

思い込みを捨てることが、家事をラクにする第一歩だと、最近つくづく感じています。

私が50代だからだと思っていたけれど、0歳児を育てているアラサーの娘もそう思う日があるそうです。

今日は、包丁をまったく使わずに作るカレーと、思い込みを捨てたら家事がラクになってきたということについて書きます。


包丁を使わずに作るカレー(下茹で野菜と大豆水煮とひき肉で)


先日、結婚30年ではじめて、包丁をまったく使わないカレーを作りました。

●下茹で野菜
●ひき肉(牛肉と豚肉のあいびき)
●大豆の水煮
●市販のカレールー
 
暑い日が続いていたけれどカレーを食べたい。でも、レトルトだと物足りない。

そんな気持ちをパーッと払いのけてくれる美味しさと簡単さで、大満足でした。

みなさんは、下茹でした状態で売られている野菜を使ったことがありますか?

私は近所のスーパーで買いましたが、ネットでも買えます。似たものを貼っておきます。





思い込みを捨てることが、家事をラクにする


片付けたあとに決めたこと


私は50才でやっと重い腰をあげ、家中の大片付けをはじめました。

キッチンから大量の不用品を出してスッキリ使えるようになったとき、真っ先に考えたのは、「これからは気分よくここに立とう」ということでした。

キッチン ダイニング側

そのために小さな片付け習慣を身につけたり、どうすれば調理の手間を減らせるか考えたりしてきました。

良いダイニングテーブルや食器を使うことを考える前に、まず、スッキリ片付いていることと、調理がラクなことを目指したいと思ったからです。

でも私には、昔から持っている思い込みがまだまだ残っていました。それを今、少しずつ捨てているところです。

どんどんやめてます、家事で細かくこだわること。

こんなテーマも作りました。

ブログ村テーマ
家事をラクにする工夫



次の画像は今月のごはんです。ご覧のようにワンパターンです。

皿数の少ないのは昼ごはんか、夫が出張でいない日の夜ごはん。

義母を引き取ってから、ワンパターンなりにも偏らないよう、昼と夜は食事をスマホで撮影するようになりました。

2019年㋆の昼ごはん・晩ごはん

お惣菜を買ってきて足したり、それを家で別ものにアレンジしたりして、できるだけラクにできるようにしています。

最近はじめて使ってよかったと思えたのが、先に書いたカレー肉じゃが用の下茹で野菜でした。


思い込みを捨てて、家事をラクに


私は、お惣菜はもとより、半調理品などを使うことに、長いあいだ抵抗がありました。

専業主婦だったからというのもありますが、実家の母がそういうものを使わなかったので、まず慣れていなかったということもあります。

そんな私を変えたのが、10年前に発症したリウマチでした。

先日アメブロのほうで記事を書きました。よかったらご覧ください。


発病後すぐお友達から教えてもらって使ったのが、豚汁用の野菜のパックでした。

嬉しかったし、美味しかったです!なんて簡単なんだろうと思いました。

(参考商品)


それは今も利用していて、本当にいいものを教えてもらったと喜んでいます。

でも、ジャガイモや玉ねぎが下茹でしてあるものについては冷凍して失敗した経験もあり、「美味しいとは思えない…」という思い込みがあって使えませんでした。

その思い込みを捨てました!

とにかく暑い、身体が重たい、ジャガイモも玉ねぎも皮をむくのがとてつもなく面倒だったからです。

肉を切って足すのも面倒だったので、大豆の水煮とひき肉を入れたカレーにしたのでした。

勝手な思い込みを捨てて下茹で野菜を使ってみたら、これがイケる。美味しい。



全てをやろうとしない。

こうじゃなきゃという思い込みを抱え込まない。

50代も半ばをすぎ、やっとそう思えるようになりました。

50代の生き方というブログランキングにも参加しています。同世代の人の暮らしぶりは参考になります。

50代の生き方・ブログランキング



自分をラクににできるのは、自分だけ


結果よければすべてよし。

自分をラクにできるのは自分だけだと思います。

何かや誰かに頼るにも、まず、自分から気持ちを動かさないとはじまりません。

いよいよ本格的な夏が来ました。

思い込みを捨て、うまく手間をはぶいて、自分の機嫌をとっていきたいと思います!

まだ利用したことがない人はいちど使ってみてください。下茹での野菜。

ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。





ブログ村テーマ
捨てても、困らなかったもの
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
キッチンの片付け・断捨離・収納
50代からのファッション
手帳とノートで暮らしを楽しむ
断捨離ブログランキングへ



書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

今着るカーディガンはこれ。素材よし・デザインよし・価格よし Oct 20, 2019
美!肌の凸凹を時短でカバーする BRILLIAGEのスティックファンデ Oct 19, 2019
こんまり片付けで救われました。食器を捨てるとき今も続けているのはこのやり方 Oct 17, 2019
あなたを美人に見せる服。秋こそPLSTの上品なパンツを、映える白で。 Oct 15, 2019
少しでも若いうちに片付けるためにしてきた6つのこと Oct 13, 2019
まだ間に合う台風への備え、うちは意外なものも役立ちました Oct 11, 2019
褒められたユニクロ。今度は素直になろうと思った理由 Oct 09, 2019
快適に暮らすための、お金と収納スペースの使い方 Oct 08, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る