水回りをいつもラクに綺麗にできる、たったひとつの習慣

スポンサードリンク



はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

水回りがいつも綺麗だと気分がいいです。特にジメジメと蒸し暑くなっていくこれからは。

どの場所もとなるとハードルが上がるけれど、一日に何度も使う場所のうちの、もっとも目につきやすい場所だけなら、綺麗な状態をキープするのもそんなに大変じゃありません。

今日は、私が毎日している、水回りをいつもラクに綺麗にできるたった一つの習慣について書きます。

場所は、トイレと洗面台とキッチンのシンク周りです。


水回りをいつもラクに綺麗できる、たったひとつの習慣


私が水回りを綺麗に保つために続けている習慣は一つだけです。

それは、「汚れが見えていても見えていなくても、毎回ササッと掃除する」ことです。

といっても難しいことはしていません。というか、できません!

習慣にしているのは、ごく簡単なことだけです。

20190423052917洗面台掃除
洗面台は21年めでだいぶ古くなりましたが、もう少し使っていきたいです。

掃除をおっくうなものにしないために


掃除をおっくうなものにしてしまう原因は、ざっくりまとめると2つあると思います。

ひとつは、「一気に落とそう!」と力まなけれなならないほど汚れをため込んでしまうこと。

もうひとつは、完璧にピカピカにしようと頑張りすぎた結果、しんどくなってしまった経験があること。

こうならないために、ちょっとの労力でそのつど掃除するというのを習慣にしてきました。

つまり、汚れが堆積しないよう「そのつど」

嫌な記憶が残らないよう「すぐ終わるやり方しかしない」

 
キッチンのシンクなら、使ったあと必ず水気をふき取っておく。

洗面所なら、使ったあとの洗面ボウル全体にホースを延ばして水をまわしかけ、手でさっとこすっておく。

トイレなら、トイレットペーパーで便座の表裏・トイレットペーパーホルダー・タオル掛け・床をサッと拭いておく。

(手洗い器だけは紙だと破れてくっつくので、そばにある手拭きタオルを洗濯機に入れる前、ついでにそれで拭いています)



特別な掃除道具を使わない


この習慣が身に付いたのは、道具が不要か、いるとしてもすぐそばにあるものだけしか使わないからです。

この洗剤と、このブラシとを、この順番で…

という掃除もたしかに必要ですが、それだと毎回は続きません。

紙で拭いて捨てるだけとか、水をかけるだけとか、落ちてるごみを拾うだけとかなら大丈夫。私にも習慣に出来ました。

ブログ村テーマ
21日でよい習慣を身につける



IMG_20190624_065237 トイレットペーパーホルダー付近

水回りの掃除は予想以上にたいへん


油汚れと違って、水回りの汚れはすぐ取らなくても大丈夫だと目をつぶっていました。油汚れほど後が大変にならないだろうと。

そのうち乾くと思って放置したり。

でも、わが家が住んでいる地域の水道は硬水。

水が残っているだけでも、放っておくと白く汚れてこびりつき取るのが難しくなるということが、住んているうちにわかってきました。

それで、掃除のやり方を徐々に変えてきました。

毎回ササッと掃除する部分と、たま~に頑張る部分と。

キッチンのシンクは、ラクに綺麗に保つため、網カゴと防臭ワンを2つ持つようになりました。

キッチン排水溝を綺麗に 2つ持ちしているもの (4 文字入り)

参照記事はこちらです。

キッチン排水口はいつも綺麗!あえて2つ持っているのは防臭ワンと排水網カゴ


わが家の防臭ワンはこれです。



網カゴに代わるものはキャンドゥで買って2つ持ち、洗って交換するパターンを習慣づけました。

その排水網カゴを、リフォームを機に、システムキッチン「ラクエラ」にあうものへと買いなおしました。

排水網カゴは他のメーカーのも通販で買えます。便利な時代になりました。



キッチン排水溝を綺麗に 2つ持ちしているもの リセットの様子

キッチンのシンクはこの状態にして一日を終えます。スポンジが古くなっていますねぇ、そろどろ換えどきです。

これから暑くなっていくと、ますます掃除はおっくうになっていくと思いますが、自分の力を分散してうまく使い、気持ちいい毎日にしていきたいです!

引き続き、ぼちぼち頑張ってみます。



ブログ村テーマ
水廻りの掃除方法とおすすめアイテム
捨てても、困らなかったもの
キッチンの片付け・断捨離・収納
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
親の家の片づけ
50代からのファッション
手帳とノートで暮らしを楽しむ


ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます。







書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。

スポンサードリンク

にほんブログ村 にほんブログ村へ

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった経緯や、少ない服で楽しむ工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

●コラム
『毎日が発見ネット』

●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

最新記事

少しでも若いうちに片付けるためにしてきた6つのこと Oct 13, 2019
まだ間に合う台風への備え、うちは意外なものも役立ちました Oct 11, 2019
褒められたユニクロ。今度は素直になろうと思った理由 Oct 09, 2019
快適に暮らすための、お金と収納スペースの使い方 Oct 08, 2019
あさイチ紹介「スーパー発芽大豆」の季節がやってきましたよー Oct 07, 2019
この可憐で上品なネックレスは、秋冬シンプルコーデにぴったり Oct 04, 2019
家事をラクにする第一歩 Oct 04, 2019
それ本当?本当です。片付けると自分がやりたかったことが見えてくる Oct 02, 2019

タグリスト

月別アーカイブ

お知らせ

検索フォーム

ページトップへ戻る