スポンサードリンク

  • 例年の家計と比べたとき、2020年はどうだったかお金はどのくらいあれば安心か。多少ガタが来ていても元気でいられるのがどれほどありがたいことか。2020年は、今まで以上にそれを考えた年でした。新型コロナウイルスの感染拡大が、ここまで自分たちの暮らしに影響を及ぼし続けることになると思っていなかったし、私自身も不調だったからです。ひとつ前の記事では、そんな私がラクな老後のために捨ててきたものや止めてみたことをま... 続きを読む
  • 今日はこれまでアップした1110本あまりの記事のうち、老後を意識して書いたものでアクセスが多かった3本をご紹介します。グーグルアナリティクスをみて選びました。旧ブログからこちらへ移ってきた6年前は、まだそんなに老後のことを意識していませんでした。ですので、よく読まれていた「止めたこと・捨てたもの」の記事は、一昨年から今年にかけてのものでした。少しでも若いうちに捨てておくもの、やめておくことラクな老後のた... 続きを読む
  • #ユニクロ年末祭 28日からは¥3,000以上購入で『ありがどん兵衛』、¥10,000以上購入で『エアリズムマスク』のプレゼントという企画がはじまっています。昨日の思い込みの激しい記事には沢山のアクセスをいただき、ありがとうございました。ユニクロ、2020年のファーリーフリースフルジップジャケットも大活躍中冬至が過ぎ、これからは少しずつ日が長くなっていくものの、寒さは今からが本番ですね。コロナ禍の今年の年末年始は、い... 続きを読む
  • 息子が亡くなってまる7年。今日27日は月命日です。そんな日の早朝に考えたことを書きました。ゆうべのtweet。息子が発する言葉の意味。重い自閉症だった息子は 5歳か6歳ぐらいまでは1語文がありました。「ちょうだい」とか「ジュース」とか本当に少しだけ。あとは、コマーシャルのフレーズを真似していうような自閉症児に特徴的なものも。でも養護学校に入る頃には、完全に言葉はなくなりました。言いたいことがあるときは、そばに... 続きを読む
  • 毎日のごはんで使っている食器昨日はまた義母のことを悪く書いてしまいました、ちょっと反省しています。書いて読んでいただくと気持ちはスッキリするのですが、正直に書きすぎて申し訳なかったと思うこともよくあります。今日は、そんな私と義母と夫が毎日の食卓で手にしている和食器について書きます。和食器の中でも気に入っている波佐見焼のうつわ。それを選んだときに見ていたポイントについてまとめました。和食器の揃え方、... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

年齢を重ねたからこそできるお洒落もある Jan 18, 2021
【やめること】ラクな介護めざして私が超えたいハードル Jan 17, 2021
トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこんな対応をしています Jan 15, 2021
来客用の食器を捨てても困らなかった、私のやり方と考え方 Jan 13, 2021
頑固な高齢の親とのつきあい方 Jan 11, 2021
みんなに教えたくなる美味しいもの。巣ごもり生活にもぴったり Jan 09, 2021
片付け下手でも緊急事態宣言であわてない。トイレットペーパーや食材のストック方法 Jan 07, 2021
キッチン快適!キャンドゥの白黒キッチンスポンジとかや織ふきん、おすすめです Jan 06, 2021
50代、もう着てはいけなかった服 Jan 04, 2021
苦手でもできた【書類の断捨離】紙も情報もためないコツ Jan 03, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る