スポンサードリンク

  • この年になっても敏感な性格はなおらないけれど性格というのは年齢を重ねてもなかなか変えられないものですね。夫や義母を見ていても思うけれど、私自身がとくにそうだと感じます。「敏感で育てにくい子」と幼いころから言われ続けてきました。そんな私が、年齢を重ねながら身につけてきた゛苦手な人との付き合い方″について書いてみます。シニアライフランキングにも参加してみました人の言動に対していつも勝手に疲れてしまう私... 続きを読む
  • 今日は孫へのプレゼントで私が決めていることと、ちょっとした本音も書いてみます。でも、孫が可愛いという最終的な思いは同じです!孫へのプレゼントを買うときのマイルール先日、孫が2歳になりました。その数日前に、娘の好きな子ども服のお店へ一緒に行ってきました。「孫へのプレゼントを買うときのマイルール=勝手に買わない」、こう決めています。これまで孫へのプレゼントは、娘やお婿さんのリクエストを具体的に聞いて選... 続きを読む
  • 年齢を重ねるほど、時間を有効に使いたいと思うようにおはようございます。今日はお休みの人もいらっしゃるでしょうか。一日を有意義に。何かをしてもしなくても、満足するものにできたら嬉しいですね。ゆうべも片付けと時間(予約)のことについて書きました。合わせてご覧くださると嬉しいです。夫に片付けを手伝ってもらいたい時はこうする今日は、私が時間を上手に使うために決めている、シンプルな2つのことについてご紹介し... 続きを読む
  • 介護で、失敗した!と思うときも最近は穏やかにしてくれていて助かっていますと書いたばかりなのですが、夕べまた、義母が少し不安定になってしまいました。不安定というより不機嫌といったほうが合っているかもしれません。そうならないよう気を付けてきたつもりなのですが、失敗です!何がいけなかったかというと、私の言葉遣いです。今まで30数年、義母には丁寧語を使ってきました。それは介護がはじまってからも同じでしたが、... 続きを読む
  • 年齢を重ねても新しいことにチャレンジしたい昨日は、手術後の手の状態が落ち着いてきたら挑戦してみたかったe-taxでの確定申告について書きました。ブログ収益などの確定申告を終えてもう一つ、最近チャレンジしたことがありました。それは、Zoomを利用して勉強することです。自分には無理だとあきらめていましたが、やってみたくなりました。若いころは、年齢を重ねてから勉強している人に対して少し偏見を持っていました。何の... 続きを読む
  • 介護も孫とのかかわりも、前向きな気持ちでやりたい私は自分の体調が落ちると、つい、後ろ向きな考えが浮かんできてしまいます。でもそれでは、還暦も視野に入った人間として情けない。もっと楽に構えてやっていきたいです。そう思っていたのに、先週末は体調がズドーンと落ち、気持ちもなかなか上がってきませんでした。原因のひとつは義母のことと、その後のこと。トラブル?認知症の義母がデイサービスで問題をおこさないようこ... 続きを読む
  • 結婚するまでの娘との距離 「嫌いだと言いたくなったことはない?」重い自閉症の兄を持った娘に聞いてみたいときが、今まで何度もありました。幼い頃からいちども言わなかったからです、どんなに兄から困ったことをされても。息子は2013年の春に亡くなりました。23歳でした。2人の子育ては真剣にやってきました。でも当時の私は、自分を正当化したかったのだと思います。息子に手はかかっても、娘にはやれるだけのことはしていると... 続きを読む
  • 朝ごはんの用意があらかた終わり、6時頃からパソコンを開けました。最近はこうして下書きをせずにその時の気持ちを書くのがラクに感じ、時々そうしています。私は私、淡々と生きていこうあとから誤字や文法の間違い(とくに主語と述語がねじれてしまっていることが多いです)に気付き、こっそり直しています。すみません!正しさへの執着を捨ててみるできれば私は、情報から何かを得られたとしても、正しさへの執着は捨てたいです... 続きを読む
  • 「今そこにある危機」はハリソン・フォード主演の映画でしたね。もう20年以上前に上映されたものだったと思います。映画の内容は全く私の生活とは無関係ですが、今日ここに書いておきたいことをタイトルにするなら「今そこにある幸せ」となるな~、などと考えています。でも変えました。淡々とだなんて、ハードルを上げてしまったかな。ただいま早朝、6時すぎです。 迷ったときは、外に出てみる 右手の手術から約2ヶ月。先日の通... 続きを読む
  • いやはや先に告白させてください。いったん最後までざっと書いてから、今、最初のこの部分に戻ってきました。私、だんだん義母に似てきたかもしれません。それに、今日の記事の中には「お墓」という言葉がわんさか。いやはや~、何とも言えない気持ちです!でも、難しく考えず素直でいようと思います。となりに座っている友人に話すようなことを書きました。よかったら、気楽に読んでみてください。50代、日記ブログ記事ランキング... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

片付けられなかった経験をもとに、物を減らしてゆったり暮らせるようになった過程や、少ない服で楽しむための工夫などを綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせはこちらへ
プライバシーポリシー
Twitter
●コラム
『毎日が発見ネット』
●掲載誌
雑誌「毎日が発見」2017年6月号、2019年9月号
●著書
「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」

服や雑貨をご提供いただいています

PLSTオンラインストア

オンワードクローゼット、楽天のショップからも一部の商品をご提供いただいています。

最新記事

豊かな老後のためのお金の使い方 Mar 02, 2021
やっぱりあった!この年齢になって気が楽になったことと、先月の人気記事と Mar 01, 2021
これを春先のアウターに決めた理由。骨格診断から考えてみました! Feb 27, 2021
敏感なわたしの、苦手な人との付き合い方 Feb 25, 2021
孫へのプレゼントは勝手に買わない。初孫、2歳になりました~! Feb 24, 2021
時間を上手に使うために決めている、2つのシンプルなこと Feb 23, 2021
夫に片付けを手伝ってもらいたい時はこうする Feb 22, 2021
50代母親の卒業式スーツ、おすすめはこんなタイプ【23区 トリアセダブルジョーゼット】 Feb 21, 2021
これだけはやる。押入れや布団に湿気がこもらないよう、毎日ちょっと気を付けていること Feb 20, 2021
やっぱり無印の春ニットは使いやすい。自分らしくいられる春コーデで元気に前向きに Feb 19, 2021

月別アーカイブ

 

タグリスト

お知らせ

前のブログです。今もときどき更新しています。
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る