スポンサードリンク

  • 「片付けは収納から」は、間違いでした。断捨離をはじめるまでの私は、片付けといえば「初めに収納ありき。」探し物が多くしょっちゅうイライラしていたのも、収納場所が少ないからだと信じていました。ところが、賃貸からこの(収納は比較的多い)家に越してきてからも、私のイライラは改善されませんでした。物が減ってきて、まずやってみた収納はこれ2本あるドライヤーは洗面台の下に入れていたのですが、使いやすさを優先して... 続きを読む
  • どうしても捨てられない服を、後悔せずに断捨離するステップ3つ。この記事の続きです。私は、暇すぎても忙しすぎても、片付けから逃げたくなります。そういう時は、「どう暮らしたいと思ってたんだっけ?」と初心に帰ることにしています。破れた網戸を張りかえたり、他の網戸も洗ったり、人気ブロガーさんの”本日のコーデ”を読んで、みすぼらしくなったセーターを捨てたりします。ブログ村テーマ本日のコーディネート●捨てたいの... 続きを読む
  • 「翌朝のための3つの小分け家事で、時間貯金しよう!出来た時間を好きなことに使おう!」 この記事の続きで、キッチンの小掃除について書きます。私は主婦歴が長いだけで家事は得意ではありません。若いあいだは体力に任せて凌いできましたが、もうそれも難しくなりました。今は、分けてこなすよう心掛けています。簡単だから続いている小分け家事。気になる場所は、季節の小掃除も組み合わせて「そこそこ綺麗な状態」を保つ」こと... 続きを読む
  • 特売は今日だけじゃない。そもそも、特売目当てに来たわけじゃない。断捨離で脳が鍛えられ、セールの赤文字に吸い寄せられなくなってきました。それでも、ショッピングモールで好きなタイプの服を目にすると立ち止まってしまいます。こういう時は無理に物欲を抑えこまず、触れたり、身体にあてて鏡を見たりします。衝動買いだったと思う服の多くは、着るチャンスが無いまま放置している場合が多いです。逆に考えると、着ている場面... 続きを読む
  • こんまり流で服や食器はだいぶ数を減らせたと思います。でも、ショップ袋はなかなか捨てられませんでした。キッチンやリビングだけでは足りず押入れの中でも保管するほどの数で、もう見るのも嫌になるほど。「何かに使えそう」とか「綺麗だから惜しい」とか「ブランドでお買い物した思い出が~」とか・・・。書いてて笑ってしまいますが、かなり執着してました。そこで、もう先に収納場所を決めてしまってから、そこに入る分だけに... 続きを読む
  • 捨てることが、単に物を破棄することではないのはわかってきました。たくさん詰め込むことを考えるより、物を減らすことを先にした方がいいのも。暮らしの目標が決まっていれば、何が必要なのかも決められる。でも、物を減らす前にしなきゃいけないのは、物を広げる場所の確保です。服なら畳2枚分、食器なら2m四方という感じ。そのスペースがないまま狭いところで判断していた時は、すぐに疲れて投げ出してました。広げると、しま... 続きを読む
  • はじめに。5月27日息子の命日の記事(旧ブログ)へ、多数のアクセスを頂きました。こちらのブログへもコメントを寄せて下さり、とても嬉しかったです。ありがとうございます。(右側が、トリートメント後の画像です)商品説明より抜粋使うたびに少しずつ色合いを与え、白髪を目立たなくするヘナトリートメントです。ヘナエキスが髪のダメージをケアし、しっとりとなめらかな髪に。加水分解ケラチンが、髪にコシを与え、ふんわりボリ... 続きを読む
  • 今日は、シンク下から始めたキッチン断捨離を、どの順番で行ったかについてまとめてみます。二度三度とくりかえした部分もありましたが、キッチンにある物の断捨離については、ほぼ終えたと思っています。近藤典子さんの「キッチン周り、片付けの順番」1.食品 消費期限切れのチェック 保存状態の悪い物は処分2.調理器具 同じ種類の道具は1、2点にする 使いにくい物は処分しましょう3.食器 半端になったセット フチがか... 続きを読む
  • 服の断捨離のコツ、8つ。(スローペースでもなんとかなりました。)この記事の続きになります。■断捨離後のクローゼットを見て、好きな組み合わせを確認してみました。若い頃からパンツスタイルが好きでした。特にデニム。筋肉が落ち膝が前へ出てきたしヒップトップも下がっていますけど、50代に似合うパンツスタイルを勉強したいです。その前にしないといけないのが、手持ち服の確認ですね。やらないとまた似たような服が増えそう... 続きを読む
  • さあ!断捨離で春のクローゼット収納を作ろうこの記事の続きです。「着るか着ないか、見極めるコツ」毎日着ることはないかもしれないけれど、必要な時があるかもしれない・・・・そう思ったら、クローゼットの一番目立つところに吊るしておきましょう。・・・(中略)・・・半年でもいいし、2週間でもかまいません。こうやって「見える化」することで、いつも意識に上り、いる、いらないの判断がしやすくなります。50歳をすぎたら家... 続きを読む

スポンサードリンク



原田さよ

物を減らしてゆったり暮らすことや、少ない服で楽しむ工夫を綴っています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
ブログと関連性のないご依頼にはお返事をしていません。ご了承ください。
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリスト・ブログランキング
インテリアと収納・人気ブログランキング
50代ファッション・人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

新着記事

月別アーカイブ

お知らせ

別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

検索フォーム

ページトップへ戻る