スポンサードリンク

  • 何も置かないキッチンカウンターに花何も置かないようになったカウンターに、私の好きな黄色い花を飾っています。ひどい逆光ですみません。でも、僅かの時間帯だけ日が差しているこの状況を味わうのが、今の私の楽しみなのです。しばらくぼーっとしたら満足。フローリングが日焼けするんじゃないかと心配で、シャッターは降ろしてしまいます。もう見ることもない会報・雑誌・連絡網や住所録、炊飯器までも乗っけていたころを思うと... 続きを読む
  • 死んだ息子は障害が重く、学校の先生はじめ医療や福祉の面でも大勢のプロの方に関わって頂きました。感謝しています。今でも。けれど息子が不安定になるたび提案して下さることに対しては、私はいつも慎重で頑なでした。「この子のことは誰よりも私が知っている」この気持ちが抜けなかったし、それで良いと信じていたからです。自分と他人を無理に合わせる必要はない。たとえお互い不愉快になるとしても。今もそう思っています。け... 続きを読む
  • 私にとっての断捨離最大の効果は、慌てず焦らず、ダメな自分を許せるようになってきたことです。15年以上使ってきたカフェカーテンを捨てることにしました。当時はこういうドレープが多く裾がラウンドしている形が流行っていたから、少しわが家にとっては高額でも、無理をして買いました。つけた時、とても嬉しかったのを覚えています。でも最近は、このカフェカーテンがあると、窓を拭きたいとき邪魔だと思うようになっていました... 続きを読む
  • ネットでもリアルでも、避けたいけれど関わらずにはいられない事ってたくさんあります。でも、断捨離で脳が鍛えられ要不要の判断が早くなってから、理不尽だ!と爆発しそうになっても一呼吸おけばかわせるようになりました。「逆の立場になってる場合もあるだろう」と思ったり。50を過ぎてやっとです。(買い物に行きました。ショッピングモールは既に初夏のディスプレイ。歩いているだけで気持ちが華やぎます。でも、買い物でスト... 続きを読む
  • 先日から衣類の断捨離を再開しています。思い出の服を綺麗にしまっておく場所を作りたいのと、この冬着なかった物や譲れそうな未使用品を処分しようと思ったからです。去年出来なかったことも、今なら出来る。処分 = 捨てるだけじゃないとわかってきたことや、持ち方の基準が定まりつつあるからだと思っています。働き者で綺麗好きな義母は、片づけでも潔いです。「お祝い返しで頂いたんだけど」などとひと言添えて、上質の物をわ... 続きを読む

スポンサードリンク

原田さよ

ご訪問ありがとうございます。1963年生まれ。夫と娘と三人で暮らしています。

人生後半をラクに暮らしたくて、家の中を片付けはじめました。
ブログでは、物を減らすコツや片付けやすい収納の工夫、少ない服でも楽しめるお洒落、身体も心もラクでいられる家事のやり方などを考え発信しています。

プロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter


参加しているブログランキング(最新ランキングから関連するブログをたくさん読むことができます)
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

新着記事

新着記事2

片付けられない義父母(60代)ともうすぐ同居、気が重いです。というメールに対して私が言えること 2017/11/17
無印良品おススメの文房具5つ、シンプルで使いやすくてお洒落。 2017/11/15
失敗しないコート選びのポイント|服の断捨離のあとだからこそ楽しく! 2017/11/12
たとえ今が苦しくても心を整えれば新しい一日ははじめられる 2017/11/10
はじめが肝心!洗面台下の収納スペースの片付け 2017/11/09
断捨離がうまくいかないとき捨てて効果があったのは○○なモノと○○な考え方 2017/11/07

タグリスト

RSSリンクの表示

PR

検索フォーム