紙袋は、小さな収納場所を決めてから捨てました。

スポンサードリンク


こんまり流で服や食器はだいぶ数を減らせたと思います。
でも、ショップ袋はなかなか捨てられませんでした。
キッチンやリビングだけでは足りず押入れの中でも保管するほどの数で、もう見るのも嫌になるほど。


「何かに使えそう」とか
「綺麗だから惜しい」とか
「ブランドでお買い物した思い出が~」とか・・・。
書いてて笑ってしまいますが、かなり執着してました。


そこで、もう先に収納場所を決めてしまってから、そこに入る分だけにしようと決めました。
「ここに入るだけ」にしようと思えたのは、月に1,2回しか使わなくなってると自覚したからです。


■収納場所は、特大サイズの紙袋一枚の中。

そこに、大×3・中×3、小×3、入れています。
都合、10枚の所持数。
最初はもう少し多くギュウギュウと詰め込んでましたが、少しずつ減らして今の数になりました。
数が増えたときは、その分を捨てています。


* 収納場所の確定。
* 暮らしながら、数を修正。
* 維持。


こんな小さなものひとつでも、マイルールが決まると出来るだけ持ち帰らないよう注意し始めるものなんですね。
自分が少しずつ変わっているようで嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。


kindle版でサンプルページが読めます(PC・スマホ・タブレット)→
楽天kobo(アプリで立ち読みページへ)→
amazon
今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ
楽天
今日からだれでも、片づけ上手。


にほんブログ村 トラコミュ 服の断捨離 ・ 整理収納へ  服の断捨離 ・ 整理収納
関連記事


スポンサードリンク

全ての記事とカテゴリ⇒