捨てにくい服を片付ける、4つの簡単な分けかた|片付け上手への道(14)

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

みなさんはゆうべ、眠れましたか。本来ならもっと涼しくなっていいはずの10月なのに、当地は蒸し暑い朝を迎えました。台風の影響のようです。

今年はこんな10月ですが、秋は春と並んで片付けのしやすいシーズンなので、今日は私が服の断捨離で迷ったときにしている衣類の分け方について書きます。

300枚以上あった私の服は、現在、フォーマルを含めてぜんぶで50枚ほどになっています。お時間ありましたら次の2本の記事もごらんください。

・服を減らすと起きる5つの良いこと!少ない服でも楽しめる 【断捨離の効果】

・オークション後のトラブルで学んだ、今後の断捨離のやり方


服の断捨離|古い服でも捨てられない場合


古い服でも捨てられないとき、次のような順番で考えて決めています。

服を捨てられない時 4分割

①この1年で一度でも着たことがあるなら残す


迷うなら捨てよというのが片付けのルールだと思ってはいるのですが、この1年でいちどでも着たことがあるなら、私は置いておきます。

「この1年で一度でも着たことがある」と覚えていられるような服は、自分にとって愛着のある服だからです。

回数の証拠より、感情を優先しているかっこうです。


②この1年で一度も着なかったが、必ず着る時があるとわかっているから残す


たまたまこの1年では着なかったけれど、必ず着る時が今後あるとわかっているのは、礼服やちょっとしたおよばれに着ていける服です。

こういう服は、サイズ的にもう入らないということでなければ、少々時代遅れでも置いておくことにしています。

買う場合はお金がかかるし、借りるのだって手間がかかるからです。


③この1年で一度も着ていないし、今後も着ることがないとわかっているなら手放す


①この1年で一度でも着たか。
②たとえ今は着なくても、この先で必ず着るときがあるとわかっているか。

①②と、順番に考えてきても、その条件にはまらないとわかったら手放します。

捨て方も単純にわけると4つです。そのとき自分がいちばんやりやすい方法で手放してきました。

✔ゴミとして捨てる
✔リサイクル回収に出す
✔売る(オークション・フリマ・業者)
✔寄付

体力・気力があればオークションを利用するのがいいです。フリマよりも高値がつくからです。


④もう着ないとわかっているが、思い出があるから残す


子どもの服や亡くなった親の服などで、思い出が深く刻まれているような服は、無理してまで捨てないものです。

それと同じで、自分の古い服にもひとつのストーリーを語れるくらい思い出があるなら、残しておきます。

その服に対する思い出の濃さを測ってみて、それほどでもないと冷静になれたら、手放します。

ただし、枚数は絞ります。はじめは「どれも思い出があるわ」と思っていても、何度か片付けるうちに候補が減っていきました。


クローゼット断捨離で空っぽに3

私は服に対する執着が強く、たくさんの古い服を目の前にして、途方にくれてきました。

それでも、もう着ない服の手入れにまで時間と心を奪われるのが嫌になり、いろいろな条件で分けてみたり、自分をなだめたりしながら、断捨離をすすめてきました。

片付けは今年で5年目に入りました。今ではもう服の整理でイライラすることもなくなり、新しい服も気分よく買えるようになりました。



私のように、片付けに苦手意識の強い人でも大丈夫です。よかったら、こんなふうに4つに分けて考えてみてください。

回数を増すごとに自分なりのルールが必ず出来てくるし、クローゼットもスッキリしてくるので、だんだん楽しくなってくるはずです。

服が減るといいことが起きます。

焦らず、投げ出さず、片付けていきましょう。私も引き続き家の中を見直していきます。

服の整理に関連する記事はブログ村テーマでも読めます。こちらも参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの。

大人が着る無印とユニクロの服

50代からのファッション

服の断捨離・整理収納

下のリンク先では、表示カテゴリのブログを現在のランキング順にごらんいただけます。

50代ファッション人気ブログランキング

断捨離・ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング



ブログランキングに参加中です。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつもありがとうございます!



暮らしに役立つ記事が読めるサイトはこちら!

●書籍出版。ダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

スポンサードリンク



原田さよ

片付けの苦手な人に向けて、自らの経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

お知らせ


NEW別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム