【小さく暮らす】高い理想を断捨離するメリット

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

狭い部屋の中があちこち散らかっているのに、断捨離や片付けをやる気になれないとき、あるいは思うように出来ないとき、私がどのように考え方を変えて片付けていたかについて書きます。

苦手でも片付けているうちに自分なりのやり方がわかるようになり、そのうち、「広ければよい」「美しければよい」というような気持ちも無くなりました。

読者さんからいただいたメッセージを紹介しながら、お返事する形で書いてみます。

メモ ノート

断捨離しにくいときは「今このとき」「この場所」に集中してみる


毎日楽しくブログ見ております。

うちは自営業で、住まいは店舗の上の階に住宅がありますが、しっかり別れているわけではなく、店舗のフロアーにお風呂や洗濯機があったり、洗濯物を干す場所は、店舗を通り抜けて外にあったり、大変住みにくくなっております。

近くにいずれの同居を待つ義両親宅があり、沢山のお金をかけての改築は、結局同居したらいいと言われるに違いない為、改築もしにくい状態になっております。

素敵な住まいとは、贅沢に作った家に、センスの良い家具に…、なんだと思い込み、諦めており、益々、丁寧に住むことを諦めておりました。

しかし、さよ様のブログを読み、私の考えが間違っていたことに気づいたのです。

今ある環境を整えたら、素敵な住まいに近づくことは出来るのですね。本当にありがとうございます!

これからも陰ながら応援しております、お忙しい毎日を過ごしだとは思いますが、どうかお身体ご自愛ください。

また何かあれば教えてください!


Kさんは以前もメッセージを下さいました。ありがとうございます。

>素敵な住まいとは、贅沢に作った家に、センスの良い家具に…、なんだと思い込み、諦めており、益々、丁寧に住むことを諦めておりました。

今は素敵な暮らしやお洒落な暮らしをしているお宅の様子が簡単に見られる時代ですから、ついわが家の状況と比べてしまいがちですよね。

それに、同じしんどい思いをして片付けるなら、理想的で素敵な家にしたいという気持ちにもなります。

「もっと○○だったら、片付けられるのに」という気持ちも沸いて来たり。

こういう気持ちを切り替えるのに一番効果的なのは、過去や未来より「今このとき」「この場所」に集中することだと思います。

ブログ村テーマ
1日1断捨離



「今このとき」「この場所」に集中するとは


「今このとき」「この場所」に集中するとは、目の前のことに集中する、現実的に考えてみるということです。

私は断捨離がうまく進まないとき、「もっと広い家だったら」、「もっと収納が多かったら」、「どうせ、今頑張ってもすぐ散らかる」などの気持ちは、いったん置いておきました。

そして、すぐ出来そうなことから手をつけて、片付けてきました。


●どこからなら、すぐ片付けられそうか。
●どこなら、家族と一緒に片付けられるか。
●どこが片付くと、自分も家族も満足度が上がるか。

このあたりを現実的に見てみると、取りかかりやすかったです。Kさんはお忙しいと思いますが、よかったら一度こんなふうに考えてみてください。


リビングに夫専用の小さいラックを
(リフォーム前も後も、同じ場所に夫専用のラックを置いています)。
リビング 夫のラック リフォーム後

わが家はたとえば、夫がリビングで必要とするものは、本人がリビングでいつも座る場所のそばにまとめてラックに入れ、「見えるように」置きました。

私の理想とは違ったけれど、たったこれだけのことで、「あれどこ?」と聞かれるストレスも、「モノの置き場所が決まっておらず、わからない」という夫のストレスもなくなりました。



食器棚引き出し セリアスリムトレー ダイソー

また、出かける前の家族によく聞かれる日用品を、キッチンに置いた食器棚の引き出しにまとめてみたら、みんなが出しやすく戻しやすい状態になりました。

見た目はいまいちですが満足感は大きいです。


小さく暮らす:高い理想を断捨離するメリット


○○のようなお洒落な家にしたいとか、○○のような完璧な収納を作りたい、という理想ももう捨てました。

知らぬ間に自分に課していたハードルを下げたことで、自ずと小さく暮らすことができるようになり、満足感が増してきました。


●探し物のない日常さえ手に入ればいい

●狭くても、床置きのモノをなくし、掃除しやすいリビングにさえなればいい

●小さなダイニングテーブルでも、ゆったりした気持ちでご飯を食べられるようになればそれでいい

●見た目は今ひとつでも、欲しい物がすぐ取れるキッチンにさえなればいい

●暗くても狭くても、洗顔料やタオルをサッと取れる洗面所にさえなればいい


目標はこのように低くて現実的なものばかり。それでも、出来たときは小躍りしたいくらいうれしかったです!

洗面台2017年2月


わが家は小さな建売住宅。間取りも自分の理想とは違ったため、使いにくい面がありました。築20年になります。

そんな家でも、自分にあった現実的な目標を立て、物を少なくすることで、暮らしやすくなりました。

ブログ村テーマにある記事も参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
持っていなくても困らないもの

捨てても、大丈夫だったもの

キッチンの片付け・断捨離・収納

50代を考え暮らす

私の人生を変えた一冊

表示カテゴリのブログを最新のランキング順にごらんいただけます。

断捨離・人気ブログランキング

シンプルライフ・ブログランキング

50代ファッション・人気ブログランキング



ブログランキングに参加しています。下の2つの四角いバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!



もの、ごと。は家事と暮らしをラクにするアイデアがたくさん。こちらもぜひ参考に。

●書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。
●ダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク



原田さよ

片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方、少ない服でも楽しめる着回しの工夫などについて書いています。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』
今日からだれでも、片づけ上手。カバー

今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

お知らせ


別ブログ 5月31日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム