幸せな台所◆緑あざやか豆ごはん。ひと手間かければ炊飯器でも美味しく作れる。

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

子供の日だった昨日は、息子の好きだった豆ご飯を炊きました。
豆ごはんを炊くのは断捨離開始以来初めてです。
物が減ったキッチンは作業しやすく快適でした。


無洗米を一昨年から食べています。
白米の時と変わらず美味しく綺麗に出来たので、我が家流“みどり鮮やか豆ごはん”の作り方を書いてみます。


私はいつも炊飯器で炊きます。
豆は別茹でするので、スイッチを入れる1時間前くらいから準備を始めます。
(*白米を使う時も、水加減以外は同じ要領で作っていました。)


豆ごはん


■材料(3~4人分)

・無洗米or白米3合 
・うすいえんどう250g~300g(さや含む)
・塩小さじ1と1/2
・酒大さじ2


無洗米

★無洗米こしひかり5㎏×2 楽天ランキングこしひかり部門連続1位!累計3万袋突破!【送料無料】
お米はこちらのお店で買うことが多いです。前のブログでも紹介しました。



■手順

1、豆をさやから出し軽く洗ってザルにあげておきます。

2、小鍋に水2カップを入れて火をつけます。

3、沸騰したら塩小さじ1と1/2、豆を入れます。

4、豆は硬めくらいで火を止め、コンロから降ろします。

5、豆にしわが出来ないよう、汁に浸したまま冷まします。
 
 (緑色をよりくっきりさせたい時は、氷を入れた水へ小鍋を浸けて冷まします。)

6、5が冷めたら豆だけ取り出します。



7、冷ましたゆで汁と酒大さじ2を、無洗米3合を入れた炊飯器へ入れます。
 
 無洗米の時は目盛りの3合より少し上の所に水加減を合わせます。約1割増し。(足りない分は水を加えます。) 

 無洗米はヌカが取れている分カップに余分に米粒が入るからです。

8、30分程度吸水させてから、炊飯器のスイッチON。

9、炊き上がったらすぐに豆を加え軽くかき混ぜます。退色を防ぐため、すぐにおひつなどに移しておきます。

10、画像は炊き上がってから8時間後の様子。色もまだ綺麗で冷めても美味しかったです。



美味しいことは幸せなことですね。今日もご訪問ありがとうございました。

書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。

PC・スマホ・タブレット、ともに
kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク



原田さよ

片付けが苦手だった経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
ミニマリストブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

お知らせ


NEW別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム

ページトップへ戻る