たとえ今が苦しくても心を整えれば新しい一日ははじめられる

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、心を整える大切さについて、今思うことを書きます。

「もったいない」の書き換え方


片付けは一生続くもの。暮らしに欠かせないこと。これが苦手だとか嫌いだとか言っていると、人生も暗くなってしまいます。

探しものが多く家族に八つ当たりしたり、家事がスムーズにできなかったことを子供や環境のせいにしている自分を変えるには、どこかで踏ん切りをつけなければならない。

そう強く思ったのが、息子が亡くなったあとの50歳のときでした。

まずはじめに自分に問いました。なぜ、片付けられないのか。「もったいない」って何に対して?と。



「もったいないから」は、モノが多過ぎるとわかっていても捨てらないとき、いつも口癖のように言っていたことばです。

でも実際は、何がどうもったいないかということを、あらためて考えたことはありませんでした。

この自分の「もったいない」の中味を知ることができれば、モノを減らせるかもしれない。

逆に言えば、モノを減らすためには「どうすれば、もったいないと思わずに済むか」を考えればいいということ。それがわかれば、具体的な捨て方(手放し方)も決められると思いました。

心を整える効果



私のTwitterはこちら。気軽に覗いてみて下さい)。

断捨離を意識して4年経ち、ようやくモノも心も整ってきました…とスラスラ書きたいのですが、このところ、そうもいかない毎日を送っています。

こういうときは、また自分に問います。なぜ今、こうなっているか。

何に対して、どんな理由でつまづいているかが今より具体的にわかると、次の一手を考えられます。変えられるのは相手でも環境でもなく、こちらの考え方。

捨てるにも残すにも勇気が必要な年齢になりました。だからこそ、自分らしく決めたいです。

さあ一日がはじまりました。心を整えて、良い日にしていきます。

片付けの参考にしてきたブログ村テーマ。ヒントがあると思うのでよかったらチェックしてみて下さい。

ブログ村テーマ
捨てても、大丈夫だったもの
こころを育てる生き方
キッチンの片付け・断捨離・収納
50代からの片付け・収納・家事

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつもありがとうございます。




書籍を出版いたしました。モノも迷いも手放して暮らしをラクに。
お知らせ記事はこちらです。

PC・スマホ・タブレット、ともに
kindle版でサンプルページが読めます→
楽天kobo アプリで立ち読みページへ→

スポンサードリンク


50代を考え暮らす ブログ村テーマ

原田さよ

ご訪問ありがとうございます。1963年生まれ。夫と娘と三人で暮らしています。

人生後半をラクに暮らしたくて、家の中を片付けはじめました。
ブログでは、物を減らすコツや片付けやすい収納の工夫、少ない服でも楽しめるお洒落、身体も心もラクでいられる家事のやり方などを考え発信しています。

プロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter


参加しているブログランキング(最新ランキングから関連するブログをたくさん読むことができます)
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

新着記事

新着記事2

片付けられない義父母(60代)ともうすぐ同居、気が重いです。というメールに対して私が言えること 2017/11/17
無印良品おススメの文房具5つ、シンプルで使いやすくてお洒落。 2017/11/15
失敗しないコート選びのポイント|服の断捨離のあとだからこそ楽しく! 2017/11/12
たとえ今が苦しくても心を整えれば新しい一日ははじめられる 2017/11/10
はじめが肝心!洗面台下の収納スペースの片付け 2017/11/09
断捨離がうまくいかないとき捨てて効果があったのは○○なモノと○○な考え方 2017/11/07

タグリスト

RSSリンクの表示

PR

検索フォーム