はじめが肝心!洗面台下の収納スペースの片付け

スポンサードリンク


はじめて来て下さった方は、お時間ありましたら私の プロフィール もごらんください。

今日は、洗面台下の収納スペースを片付ける前にしておきたいことについて書きます。それは、モノを増やさない習慣をつけることです。

捨てて減らすことがモノが多過ぎる場合の片付けのきほんです。でも、捨てている一方で増やしていたということに気づかなかったことがありましたので、私はこの”増やさない習慣”を身につけることも大事だと思っています。

洗面所の片付けについては、こんな記事を書いてきました。

→【収納】せまい洗面所を片づける順番とコツ、無印や100均グッズを使って

→ お風呂掃除のプチストレス解消!100均キャンドゥの白いバスブーツがとても良いです

~本日の目次~
・頂いたメッセージより
・買い物のクセを直して増やさない工夫を

洗面台

頂いたメッセージより


以前こんなメッセージを頂いたことがあります。

3か月ほど前に、洗面台の下の排水部分から水漏れがして、業者の方に直してもらいました。
うちは僕を含めてみんなだらしなくて、下の収納スペースに洗剤やらを詰め込んでいまして、、、
業者の方いわく、「詰め込み過ぎると、扉を閉めた時に排水パイプに負荷がかかってよくないですよ」と、たしなめられました。
反省してます、、、、


ATさん、いつもご訪問ありがとうございます!メッセージもありがとうございます。

そうなのですね・・・。水漏れの後がたいへんだったしょう。

洗面台の下に収納しているストックは重さのあるモノが多いですから、それが多くなってしまうと、けっこうな圧で配水管を押すことになるのでしょうね。

私もいちど、ひやっとしたことがありますので、お気持ちわかります。この収納スペースは便利ですものね。使う場所のすぐそばにありますし。

イノマタ化学ワイドバスケット洗面台下 文字入り1
(この画像は、セリアのストックバスケットを使って分けて入れるだけの簡単収納の記事で使ったものです)。


わが家の洗面台下の収納にあるS字の配水管も、向きが変わっていたことがありました。

どうやら、大きな液体洗剤やらシャンプーのボトルやらが、グイグイと配水管を押してそうなったようです。それほど、あの頃はたくさんのモノを洗面台下に収納していました。

メッセージを頂いたことがきっかけになり、私ももういちど洗面台下の収納の様子を確かめてみました。

配水管は大丈夫なように見えますが、越してきてもう20年近くになりますので、いつ何があるかわかりません。

これからはちょくちょく確認します。声をかけていただき、ありがとうございました!

ATさん、また気軽にメッセージをください。お待ちしています。

このブログへの感想、ご依頼などは、こちらのメールフォームからどうぞ。


買い物のクセを直す


私が洗面台下の収納に入れていたのは、洗面台やお風呂、脱衣室で使うもののストックです。

これがなぜどんどん増えたかというと、特価になっていると家にあっても買ってきてしまったり、新製品が出ると試してみたくなり今使っているものの残量に関係なくレジカゴへ入れていたからです。

私にはそんな買い物のクセがありましたので、ストックはどんどん増えていき、それをどんどんつめ込んでいくことにもなりました。



「収納スペースに入るうちは買える」という気持ちもありました。

多めにあると安心できたし、買い物はやはり楽しかったからです。

今は、ストックの数を決めて一定の量になるよう気をつけています。

Web内覧会では機能的でシンプルな洗面所の様子を見ることができるのでよく拝見しています。興味のある方は参考になさってください。

ブログ村テーマ
WEB内覧会*洗面所




洗面台の下の片付けは、場所も狭いですし、入れているものの種類も限られていますので、キッチンや押入れなどよりハードルが低かったです。

●自分の買い物のクセを見直してみる。
●「収納スペースに入るから買う」という気持ちがあれば、それも手放してみる。

まだ使えるものを捨てて減らすのは難しくても、増やさないようにすることなら意識しだいできるのでとりかかりやすいと思います。

片付けや断捨離に役立つ記事が読めるブログ村テーマ4つ。こちらも参考にどうぞ。

ブログ村テーマ
21日でよい習慣を身につける
捨てても、大丈夫だったもの。
水廻りの掃除方法とおすすめアイテム
50代からの片付け・収納・家事

ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして下さると嬉しいです。応援、いつもありがとうございます!



ブログランキング・にほんブログ村へ 

●書籍出版。ダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

スポンサードリンク



原田さよ

片付けの苦手な人に向けて、自らの経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。
FC2ブログ公式ブロガー。

●くわしいプロフィール
お問い合わせ
プライバシーポリシー
Twitter

参加しているブログランキング
断捨離・ブログランキング
シンプルライフ・ブログランキング
片付け・収納(個人)ブログランキング
50代ファッション人気ブログランキング

●コラム
『毎日が発見ネット』

●著書「今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)
『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

お知らせ


NEW別ブログ 10月7日、更新しました
『家も自分も好きになる暮らし』

新着記事

タグリスト

検索フォーム